螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

11年目の感動…

先週の越谷のHさんに続き、今週は相棒との飲みです。 ご存知、元仕事仲間、お互いにNFL観戦が好きという、間柄です。 出会ってからだと、もう11年目になります。 彼との飲み会は、テーマがありまして。 今回は「外国人が選ぶ日本食ベスト3」! ちなみに、1位…

「れ」の思い出…

大阪版の「れ」は、 「連木で腹切る」です。 連木とは「すりこぎ」のことで、とてもこれでは腹は切れません。 「不可能なことをしようとしている」ことのたとえです。 今は情報が簡単に取れますから、あんまり闇雲に不可能なことをすることは、少ないかも知…

Too Late…

今週のお題「あの人へラブレター」 湯河原郵便局時代。 事務の補助として、貴方は突然やってきましたね。 アルバイトとしてだけど、聡明で、しっかりしてて。 聞くべきことは、ちゃんと聞ける人でした。 だから、僕にもたくさん、質問してきましたね。 実は…

豊田車両センター・色な場所の思い出・橙1…

中央線豊田駅。※何年か前の写真です。 「とよだ」と、濁ります。 この駅から、西へ少し歩くと…。 JR東日本豊田車両センターです。 中央快速線の基地ですね。 オレンジ色の車両が、たくさんいます。 実は、この近くに住んでいたことがあって。 反対側になりま…

「男」・一年生の思い出・5…

そう!これが付いているのが、男の子ですが… 僕も男の子?ですから、一応、さすっておきました。 さすった場所に、御利益があるらしいんです…。 ちなみに、僕の「一人称」は、書いたとおり「僕」です。 こんな理由が、ありまして。 SNSでやりとりしていると…

草加と越谷の飲食店事情…

先週土曜日、越谷のHさんと。 「鳥平」 「陣太鼓」 ※ 外観は臨時休業写真しか、撮ってなかった… 僕は、草加。 彼は、越谷。 でも彼は、越谷から草加を経由して、八潮(草加の隣)の職場なので、草加市内で飲食店を利用する機会があります。 草加市にもいろん…

巨匠…

今週のお題「おかあさん」 ブログでは、母は「巨匠」ってことになっています。 裏ブログで、こんなシリーズを。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 元ネタは、おわかりですね。 終わってしまったけど、TBSの「チューボーですよ」 料理に関しては、さすが…

憂さを晴らして…

今日は、越谷のHさんと。 彼とは久々になります。 新年度になってから、初めてかな? 店は松原団地の人気店「鳥平」が空いていましたよ♪ カンパーイ! 何故かいつも豪華な、お通し! この界隈の焼き鳥屋さんは、刺身が充実しています。 焼けるまで、刺身をつ…

キャラバン…

もうずいぶん、久しぶりです。 正直、「やめちゃった!?」って、思ってました。 正式にはこの名前ですが、要は、東京地酒と焼酎、くさやや、いくつかのつまみを引っさげて、東京の公営公園をめぐる、キャラバン! 最寄りの錦糸公園は期間が短く、週末開催が…

ご常連…

公私とも、ストレスがたまったら… おなじみ、「押上文庫」 僕の、隠れ家です。 今日は、ご常連と待ち合わせ! カンパーイ!! 墨田のKさんとは、何度も飲んだ仲です。 GW3旅行などで、話が弾みました♪ 最初は冷酒「美寿々」で、引き締める! お通しの貝ひも…

徳島空港の思い出…

利用は3回。 いずれも、2014年ですね。 1回目は父との徳島一国まいり(往復)。 お遍路です。 2回目は従姉妹に会いに行きましたが、どちらも空港はあまり撮っておらず。 1回目はクラスJにしたのに、シートぐらい撮っとけば良かったですね。 2回目は全日空の…

緑区役所・色な場所の思い出・緑1…

色名が、そのまま区名になったのが、「緑区」です。 「青区」でも、「赤区」でもなく、やっぱり「緑区」なら区名にしっくりきます。 「桜区」もそうとも言えますが、どちらかと言えば、花の名前ですしね。 実は、緑区は全国に5つも存在し、うち4つが関東にあ…

「た」の思い出…

大阪版の「た」は、 「大食上戸の餅食らい」です。 これは、ストレートにとってよろしい。 「大食し、大酒も飲んで、その上さらに、餅まで食べる!!」てな大食らいを言います。 どっかに1人、いますよね!? 飲む! 呑む!! 酒呑みのつまみ… …と思いきや!…

「清来軒」の思い出…

「磐城国」の取材の際に訪れました。 「白河中華そば」を食べに。 駅で情報収集。 観光案内所には地図がありましたが、案内のお姉さんは、載っているある店を示して、 「この近くに○○さんも、○○さんも…」 と教えてくれました。 父、「あなたはどこが好きです…

益子焼…

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 那須に行った、帰り。 せっかく北関東に来てるので、普段行けないところをと。 益子駅。 真岡鐵道の駅です。 もちろん、「益子焼」の本場。 駅前にも、こんなにおっきい壺があります。 「益子焼」は、江戸末期、大塚啓…

穴場…

那須、2日目です。 さすが、那須は一流の観光地。 スポットも多いですが、そのどこにも、大勢の観光客が押し寄せます。 それはある程度、予想されたので、事前にこんな作戦を。 「那須森のビール園」 実は、那須を訪れる客、特にGWの時期は、家族連れのマイ…

磐城国の思い出…

下野国から、北東へ。 磐州・磐城国へ入ります。 地域はいわゆる、福島県の浜通り(いわき市、相馬市など)全域の他、中通りの南部も含み、郡山市の東部や須賀川市、白河市なども含みます。 実は宮城県の白石市も、磐城国になります。 一番古く訪れたのは、…

湯河原町と神奈川県の思い出・4…

引っ越し作業にも疲れてくる、夕方。 湯河原町ではこんな曲が流れます。 (イメージ) バッハ/グノー:アヴェ・マリア ヨウコ・ハルヤンネ & Markku Hietaharju クラシック ¥150 provided courtesy of iTunes 夕方、子供たちをおうちへ帰す曲です。 多くは「…

権現堂堤・色な場所の思い出・黄1…

埼玉県でも屈指の、桜の名所です。 幸手市・中川沿い「権現堂堤」 確かに桜はきれいで、ボリューム感もあって、見応えがあるんですが…、 ぼくの印象に、さらに強く残ったのは… 「菜の花」 目にも鮮やか黄色。 菜の花らしい、若干緑が入った、黄色です。 近づ…

「校」・一年生の思い出・4…

1年だけ通った、母校。 埼玉県草加市立清門小学校。 1年生のみ、ここに通いました。 ちょうどこの辺りの人口が増えてくる頃で、僕らが一期生だったようですよ。 こちらが、正門。 体育館なんか、たぶんそのまんま。 当時の面影が蘇りますね。 入れないので、…

佐渡国の思い出…

佐州、佐渡国。 佐渡島全島です。 越後国から、船で行きますが… まずは、この歌から。 砂山 鮫島有美子 チルドレン・ミュージック ¥150 provided courtesy of iTunes 北原白秋が書いた詩ですが、これ、新潟でコンサートを開いたときに、子供たちの熱烈な歓迎…

朱鷺…

新潟県のマスコットになってますね♪ 朱鷺。 今までは、これしか… 「Maxとき」号。 伝統的に、東京-新潟間の特急名ですね。 実際の朱鷺は、実はペリカンの仲間だそうです。 佐渡には最後の生き残りがいたことでも知られます。 「キン」というメスで、長生き…

「土」・一年生の思い出・3…

ちょっと、全景の写真がないのが恐縮ですが…。 実際はもっと前後に長く、全長は2mぐらいありました。 これ、「土入れ」です。 父が、作りまして。 バラやチューリップのための土を、ここに保存するのです。 細長いのは、犬走りに置いてあったから。 場所が…

青物横丁・色な場所の思い出・青1…

青物横丁。 京急の駅名にもなっていますね。 降りてすぐそば。 青物ですね~♪ 青物横丁は、旧東海道とジュネーブ平和通りの交差点を中心に、第一京浜と元なぎさ通りに挟まれた、広域の商店街です。 通称「あおよこ」で、親しまれています。 これは、第一京浜…

関西空港の思い出…

関西の空港と言えば、伊丹空港です。 ですが… 街中にある空港なので、運用にはかなりの制限があり、21時以降には離着陸出来ません。 そこで、24時間化と国際機能メインな空港として開港したのが、関西国際空港です。 空港は、人工島の上にあります。 橋で、…

湯河原町と神奈川県の思い出・3…

湯河原町は、神奈川県の最西部にあります。 海と山、そして温泉とみかんに囲まれた町です。 町名は10ぐらいありましたけど、大きく分けると、中央部の土肥・中央・城堀・門川地区、東北部の鍛冶屋・吉浜・福浦地区、そして西部の宮上・宮下地区の、3つに分け…

鉄的転機…

今回は表裏とも、趣味の話で。 鉄道趣味歴は広く浅くですが、歴の公称は「年齢-1」です。 1歳の頃、近くの豊田電車区(豊田車両センター)にいた、当時の101系にえらい喜んだのが、鉄の始まりです。 その後は、幾つかの時代がありまして。 1.東武時代 2.…

三港物語…

今回の新潟行きは、ブログ的にはあまりトピックがなくて。 初訪問の国も、初訪問の空港もないし。 スターフライヤーにも乗るけど、もう書いちゃったし。 なので、最初の空港は、神戸へ。 富山のご当地ジェットでした。 ここは、スカイマーク機が多いですね。…

実は大当たり!…

日本航空「どこかにマイル」大阪編!このラインナップだと、花巻空港は行ったことがなく、隠岐に至っては、上陸したこともない。 鹿児島は久しく行ってないのですが…、 残る新潟は、ほぼ、ハズレに等しい。 新潟空港は2年前に行ったし、新潟から大阪に飛んで…

解禁の祝宴…

羽田が早いときの、定宿! 「カプセルイン蒲田」 JR蒲田駅東口。 ここなら、京急蒲田駅にも、徒歩10分! 早朝便の安さは、多少消費しますが、現地での時間を買うと思えば、いい選択です。 6時台、7時台の飛行機は、自宅で早起きしても、乗れませんから。 金…