螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

乙女文楽…

女性だけで演じる文楽「乙女文楽」を見てきました。 押上文庫のご常連・Kさんのお誘いで。 いつもありがとうございます。 外の案内板には張ってなかったので、自前で。 演目は「二人三番叟」と、「奥州安達原」です。 まずは、「二人三番叟」 最後に人形を撮…

秋の小道…

毎朝、自転車を飛ばす道です。 歩道は小学生で、ごった返します。 今日はお休みで、ひっそり。 歩道に入って、ゆっくりと。 どこからともなく、金木犀の香りが漂ってきます。 まだ、花は咲いてないようですが、淡い香りが、辺りを優しく包みます。 木々が切…

定番と、初顔と…

今日はこちらの店へ。 相棒と、オフ会とで使いましたが、一人で来るのは、久しぶりです。 (本当は押上のJさんを呼びたかったんだけど…) 「アジアン居酒屋 スプルナ」 「押上文庫」に次ぐ、僕の馴染みの店です。 いつもの女性が、迎えてくれました。 お酒は…

「の」の思い出…

大阪版の「の」は、 「野良の節句働き」です。 意味としては、 「普段怠けているものが、お祭りなどの時に一人働くこと」で、非常に悪いという捉え方をしていたようです。 昔はお祭りなど、みんなが楽しむ時に、働くことは罪悪だったそうです。 今は、違いま…

湯河原町と神奈川県の思い出・18…

新年度。 1997年度ですね。 僕も2年目になりました。 状況は大きく変わり… 怖かった先輩主任が一人、転勤でいなくなりました。 先輩には悪いですが、僕としてはかなり、気分的に楽になりました。 ただ、そうも言ってられません。 後輩が、2人も入ってきまし…

「ゐ」の思い出…

大阪版の「ゐ」は、 「炒豆に花が咲く」です。 炒ってしまった豆に、普通は花など咲きません。 それが、咲いてしまった!! 「あり得ないことが、起きてしまった」ことを指します。 節分の豆に炒り前を使うのは、こんな言葉にあやかってるんだそうですよ。 …

武蔵野線・色な場所の思い出・橙3…

7/11。 この日は夏休み最終日で。 お出かけすることにしました。 事前情報として、「武蔵野線開業45周年」で、記念グッズがあるとかで! まだ昼前なのに、南越谷と東川口では完売! えらい人気です!! でも、この日は終点府中本町から、さらに先に行く予定…

湯河原町と神奈川県の思い出・17…

翌年の3月。 ある、試練がやってきました。 ある切手が発行されたのです。 (画像で出すわけにはいきませんが…) 「戦後50年メモリアル」シリーズの第5集ですが、題材はなんと! 「美空ひばり」「石原裕次郎」そして「鉄腕アトム」! 今では普通にありますが…

西新井らーめんの思い出…

結局、都心で昼を食べず。 お腹は結構、空いていて。 こんな時は草加ではなく、ここで降りることがあります。 「西新井らーめん」 東武沿線では、有名なお店です♪東武線西新井駅の、下りホーム真ん中辺にあります。 券売機で食券を買います。 らーめんの他に…

父に贈り物をするならば…

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 父ももう、76歳。 孫がいるので、祖父の立場でもあります。 基本的には明るい父。 おおらかですが、考え方には少々、クセがあるかな? おっちょこちょいで、小さな失敗も多いけど、決定的な大きなミスは、しないみ…

生きる確率を上げる…

今週のお題「わが家の防災対策」 正確には「わが家」ではないのですが… 職場で一人1個配られています。 そう、ヘルメット。 防災訓練では、ちゃんと被って避難しますよ。 誤解を恐れずに言えば… 大地震が起こった時、大災害が起こった時…、 その瞬間の、僕た…

鉄とアニメと感想戦と…

今宵は、押上文庫。 月島のKさんと、示し合わせて… (と言っても、実際には合わせてもらってます。ありがとうございます) 僕はアルプス正宗から、スタート! カンパーイ! お通しは、シャコです♪ お互い、文庫の常連の2人。 彼との関係は、趣味の友達です。…

ゆっくり、遠回りして…

僕のパート、横川の旅に、引き続き… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 今度は埼玉のCさんのパート、 「スロウスタート聖地巡礼」です。 登場人物、載せときますね。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com kiha-g…

横川の旅…

朝早く起きて… 始発電車に乗って… 埼玉のCさんと、鉄旅です♪ 丸一日、ご一緒しました。 グリーン車に乗って… ピピッ!! いろいろ、話しながら。 今日の作戦はもちろん、バイト、swarmなど、ネタはいっぱいあります♪ 懐かしい電車にも乗って… 安中貨物! 着…

「名」・一年生の思い出・19…

もちろん、この方もやるんですが… 「一」はこのシリーズの最初に使っているので、「名」で。 一之瀬花名ちゃん、花名(はな)ちゃんです。 「スロウスタート」の、主人公です。 「花の名」から、花名ちゃんだそうで。 「一之瀬花名」だと、36画です。 テーマ…

草加の草津…

週末。 昨日から今日にかけて。 癒やされにきました~♪ 草加健康センター 草津、薬湯、炭酸の三湯を擁する、良質な温泉施設です。 湯船の写真は撮れないので、こちらから。 www.yunoizumi.com 草津の湯は、屋外の露天に注がれます。 時々、黄色い原液が流れ…

「千」・一年生の思い出・18…

この子も、「スロウスタート」から。 千石冠(かむり)ちゃん、「カムちゃん」です。 前回の「エーコ」とは打って変わって、極度の人見知りで、懐いたエーコ以外、花名ちゃんやたまちゃんも、しばらくは心を許してもらえませんでした。 でも、いったん懐くと…

湯河原町と神奈川県の思い出・16…

湯河原郵便局1年目の時は、たまたま実家が厚木にありまして。 実家までは東海道線と、小田急線に乗れば、着きました。 よくお土産に買っていったのは、小田原で手に入った、カマスの干物とか、蒲鉾とかかな? これは、大手の鈴廣。 「籠清(かごせい)」は、…

「十」・一年生の思い出・17…

この方も、「スロウスタート」から。 「一年生」とは思えませんが、彼女も「高校一年生」ですよ。 十倉栄依子さん、「エーコ」です。 チャームポイントは、ヘアピンですね。 コミュニケーション能力が高い、って言われてますけど、「対応力」ですね。 受け答…

強風には勝てず…

今日は、ZOZOマリンでホークス戦! 検見川浜のKさんと、観戦予定でした。 チケットは会社支給で♪ チケット入手が決まったとき、Kさんは別の試合を、台風ギリギリで、観戦中! 「今度は台風来ないといいね~」なんて話してたら… 本当に来た!! 大型の台風21…

「百」・一年生の思い出・16…

「スロウスタート」の、「百地たまて」ちゃんです。 この作品のキャラクターは、数字の漢字を使ってますね。 もしかしたら「めぞん一刻」あたりの、リスペクトかもしれません。 「百地たまて」たまちゃんが、“たまちゃん”と呼んでもらいたいのには、理由があ…

女性陣大健闘の演奏会…

(敬称略) 今日は上野の東京文化会館にて、コンサートです。 演奏は「日本フィルハーモニー交響楽団」 こんな内容です。 知ったのは、会社の優待販売。 ウチの会社、一応、東急系なんです。 東急もBunkamuraを持ったり、力を入れてますから、各フィルハーモ…

独占…

今日は、押上文庫。 来週が諸事情で、お酒自体を飲めないかもしれない!!ので、今日来ました。 到着が、開店2分前! 開店です♪ もちろん、僕が一番乗り。 カウンターに陣取って、この酒から。 やや甘めで、美味しい酒でしたね。 お通しは、南蛮漬け! お造…

鰹のたたき…

今週のお題「ひんやり飯」 今回、裏ブログで「そうめん」を出しちゃったので… 表は… 鰹のたたき! やっぱり刺身系は、体を冷やしますね! ただ、作るのは火を使いますね。 火であぶって、氷で締めるんだそうです。 あしらいは、玉ねぎと、ツルムラサキ。 鹿…

超・玄人…

今日は、時々登場するKさんに、招待を受けていて。 高校野球の元監督の方です。 場所は東京ドーム。 長嶋ゲートを通ると、41番ゲートです。 着座。 場所は三塁側の奥、2階席です。 カードは巨人・広島戦。 半分、赤い!! 付近もほとんど、広島ファンの赤い…

散髪…

散髪は、昔から馴染みの、床屋さんです。 ヘアーサロンマックス。 ここの店を構えたのも古いですが、実はその前、僕が子供の頃だから40年近く前からの、付き合いです。 ご主人は父と付き合いが長く、もうかなりの高齢ですが、まだまだ元気に店を切り盛りして…

光…

今週のお題「#平成最後の夏」 今年は6月に旅行2お出かけ1と出歩いたので、夏に大きな旅行はなく、おとなしくしていたんですが、7月以降の写真を見渡すと… テーマは「光」! まずは「鷹の祭典in東京ドーム」 光のショー!! 配られたルミカライトに、外野の一…

「う」の思い出…

大阪版の「う」は、 「牛を馬にする」です。 「牛を馬に乗り換える」のほうが、わかりやすいかな? 遅い牛を捨てて、速い馬に乗り換えることを言います。 「自分に有利な方につく」って意味もあり、機を見るに敏、とも言えますし、日和見主義、ずる賢い、な…

姪っ子のいる一日…

昨日から、姪っ子Hちゃんが来ています。 一人で! でも、2日目ともなると、随分なじんできたようで。 小学女子、全開!!です。 今日は行くところが決まっていて。 川口市にある映像系・科学系の施設「SKIPシティ」ここならそれほど人出はないし、子供向けの…

家族1人増…

姪っ子が来ました。 鹿児島から。 一人で!! 全日空には「ANAジュニアパイロット」って制度があって。 子供(11歳まで)が一人で飛行機に乗れるよう、CAさんがサポートしてくれます。 空港に着いたのは、1時間前。 飛行機は遅れるらしいので、出題の準備し…