読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

弓…

今週のお題「部活動」 中学、高校と、弓道部にいました。 この写真は、高校生の頃ですね。 鹿児島は武道が盛んで。 弓道も、他県よりもレベルが高かったそうです。 でも、僕のレベルは低かった。 中学の時は、ついに10射中5本当てることも、一度もなく。 高…

松本市と長野県の思い出・3…

下宿先は、こちらでした。 浅間ハイツ。 (側面だけど) 当時は男性専用、約100名を収容可能な施設です。 二次試験の時、募集のチラシが撒かれてまして。 遠方からだし、時間もなかったので、ここに決めちゃいました。 信大の学生は名古屋の方が多く、大阪の…

越後国の思い出…

上野国からさらに、北上します。 在来線では、こんな駅を越えて(まだ上野国の駅ですが) JR上越線土合駅。 上りホームは普通の駅ですが… 下りホームへの通路は、こんな! ※ ホーム側から撮影 暗いトンネルを、約10分も下りなければなりません。 そのため、…

決断力…

鬱っぽいです。 先週か、もう一週前からか? 何もかも億劫で、意欲がわきません。 本当は寝てたいけど、そうもいかないので。 公私とも、騙し騙しです。 頓服、使いながら…。 大きなきっかけは、ありません。 悪く言えば、原因不明! まぁ、2月3月の公私の疲…

躁鬱のリズム…

今週は気分が、沈みがち。 仕事は回せてるのに、スッキリしない。 自分や周囲に、苛立ったり。 鬱の症状かも知れません。 躁鬱病なので、ちょっと前までが、軽躁なのでしょう。 長時間残業を繰り返したり、プライベートでも取材と称して、あっちこっち出掛け…

松本市と長野県の思い出・1…

鹿児島編から、引き続きます。 14回も書くことになるとはねぇ~ 長野県の大学に、合格しました。 鹿児島から、移住することになります。 鹿児島から伊丹を経由して、松本空港です。 当時はあったんですよ。 大阪-松本の空路。 写真が残ってないのが残念です…

ガツンと…

今週のお題「卒業」 思い出すのは、高校の卒業式。 印象的な言葉を、いただきました。 その方は、体育教師にして、野球部の顧問。 一応「進学校」でしたので、学校全体が、勉強へ追い込む雰囲気ではありましたが、体育教師の部署は異色で、他の先生方さえ近…

小さな仕事…

昨日、一つ、大きな仕事が峠を越えたって、書きました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ExcelVBAも、15年以上のキャリアを活かして、いろんなニーズに応えてきました。 仕事の場面で役に立つツールが主ですが、実はこんなものも。 「パネルクイズア…

大きな仕事…

昨日、大きな仕事が峠を越えました。 100近い支店で、Excelに入力されたデータを、ExcelVBA(マクロ)で一気に集計し、数種類の帳票を出力します。 全体としての進捗は、多分「第2ゲート通過!」ぐらいだけど、第3ゲートは各支店の資料の印刷が、第4ゲートは…

役割…

恋人以上の方はいませんが(要りませんが)、同性・異性を問わず、何人もの方と付き合っていれば、時には関係が冷えてしまうこともあります。 このままお付き合いを続けて、いいものかと。 原因は、いろいろでしょう。 ちょっとした言動が、気に入らなかった…

千葉ロッテマリーンズの思い出…

(敬称略) 千葉は幕張に本拠を置く球団です。 ここ10年ぐらい、ほぼAクラス、悪くても4位ぐらいにはいる球団ですから、強いですよね。 選手も、個性的な選手が揃っています。 現役だけでも、井口、岡田、鈴木大地、デスパイネ、青山、荻野、投手では涌井、…

いつもの顔と…

土曜日、コンサートの後は父と別れて、飲み会へ♪ うつ病からの職場復帰プログラム「リワークデイケア」メンバーのうち、浅草の会(アキバの会・ホッピーの会)所属の4名、久々に揃いました~! お店はこちら 「七輪ホルモン焼もつ鍋 まことや」 r.gnavi.co.j…

北越谷の北で…

越谷のHさんと、新年会! 舞台はせんげん台。 駅は北越谷駅の、さらに北。 ここの焼き肉屋さんで、カンパーイ♪ まずは、来れなかった新年会&大相撲について、精算など。 急な用事なんで、仕方なかったんですが、残念がっていましたね。 僕も、一緒に見たか…

令制国の思い出…

令制国。 いわゆる「旧国名」のことです。 武蔵とか、相模とか、信濃とか。 正月の記事には「律令国」って書いたけど、辞書には「令制国」って載ってますね。 令制国 - Wikipedia かつてFacebookをやっていた頃、「都道府県の思い出」というシリーズ記事を書…

募集しておりません…

今週のお題「恋バナ」 現在、恋人の募集は行っておりません。 今の、ステータスです。 恋人?いませんよ。 この年で、恋なんかするもんじゃありません。 嫌な思い、みじめな思いををし、失う物の多いのは、男ですから。

半蔵門線の思い出…

渋谷から表参道、永田町、大手町、水天宮前、清澄白河、錦糸町を通って、押上に至ります。 11号線になり、路線記号は4文字目の「Z」。 ラインカラーはパープルです。 渋谷からは東急田園都市線、押上からは東武伊勢崎線へつながります。 いつも乗る路線です…

旧向島区の思い出…

墨田区の北部は、旧向島区でした。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 駅では東武線の曳舟、東向島、鐘ヶ淵、東あずま、小村井、京成線の京成曳舟、八広。 地域では京島、寺島、立花などが含まれました。 区名選考の過程で、「寺島区」になる可能性も、…

ヤクルト球団の思い出…

(敬称略) 新宿区の神宮球場に本拠を置く球団です。 知ってる選手は若松勉、杉浦享、大杉勝男かな。 幼い巨人ファン時代は、そんな感じでした。 荒木大輔が入って騒がれたことは、記憶にありますね。 「プロ野球チップス」は、巨人以外の選手の、貴重な情報…

広島東洋カープの思い出…

(敬称略) 「赤ヘル」 西国・広島の強豪です。 市民が愛し、広島が愛する球団です。 株主はマツダ(旧:東洋工業)で、市民が直接株券を持つわけではありませんが、市民が愛し育てた球団であることは、まちがいありません。 今日のニュースによると、球団が広…

二黒土星…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 5年後。 2021年です。 僕は50歳。 5年後の世界はもちろん、5年後の自分でさえも、とても見通せる力はないので…、 「占い」に頼ります。 方位学です。 僕は、方位学上は「二黒土星」なん…

中日ドラゴンズの思い出…

(敬称略) 名古屋に本拠地を置く球団です。 印象に残る選手は、小松、中尾、田尾、谷沢、鈴木孝政などがいますが、何と言っても 「牛島」! 牛島のフォークに、並みいる選手がバッタバッタと、空振りの山! 当時は巨人ファンだったので、牛島が出てくると、…

押してもダメなら…

仕事ではExcelVBAを用いて、営業部向け、支店向けの多数のファイルをボタン1つで、自動処理しております。 指定のExcelファイルを自動で開け、データを取ったり処理を施したりして、自動で上書き保存するのが、主な流れですが、実はある問題がありまして。 …

しみた曲…

「A Whiter Shade of Pale」Procol Harum A Whiter Shade of PaleProcol Harumポップ¥150provided courtesy of iTunes 今はもう閉めてしまった、あのお店の扉をくぐったとき、一番最初にかかる曲が、この曲でした。 何か癒やされるようで、しみる曲ですよね。…

高い買い物…

以前のお題で、こんな記事を書きました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 記事の紹介もしていただきましたが、そう易々と“百万円規模”の人間にはなれませんで、未だに支払い能力の上限は、数十万円をうろうろしています。 4~6月にたまたま大きな仕事…

フルハウスな人生…

あっ、フルハウスは番組じゃなくてね。 昨日に引き続き、ポーカーの役のことです。 ワンペア+スリーカードで、フルハウスです。 一方、カードの数字が順番に並ぶ役が、ストレートです。 3・4・5・6・7とか。 決まるとカッコいいですが、実はなかなか成立し…

落ち込む限度…

今でこそ、それなりの生活が送れてる僕ですが、20代、30代は常に自分を呪い、貶め、何かにつけおびえてるような、ネガティブまっしぐらな人生でした。 自信がなくて、思い悩んでばかりいた。 失敗には過剰に反応した。 完璧でないと成功と見なさず、あとは全…

方法論で…

以前のお題「わたしの本棚」で、いくつかお気に入りの本をご紹介しました。 本棚の写真も載せましたが、その写真の一番右、カバーをかけた本が、写ってたと思います。 実は、あえてカバーのまま撮影しました。 自殺を扱った本、なので。 自殺のありとあらゆ…

眼力…

子供の頃は、運転系の職業に憧れていました。 男の子だから…、って、今は書けないです。 各社に優秀な女性運転士さんが、いらっしゃいますもんね。 小学生の頃は、夢は電車の運転士、だったかな? おもちゃの模型を持っていましたし、実際にいろんな電車に乗…

大学“5回生”の思い出…

大学生活は、もう20年も前の話ですが…、 留年、しましてね。 タイトルの通り。 つまらないことで、必須単位取れなくて。 苦手な英語が、朝の1コマ目にあったのです。 なかなか、起きられなくて。 3年生になって、だらけきっていましたね。 一人暮らしなので…

「結果がすべて」…

この前の歓送迎会で、上司に言われた言葉です。 人生、結果こそすべてだと。 実は同じようなことを、ある先生が諭したことがあります。 高校の卒業式で。 「結果にこだわれ!」と。 その先生は体育の先生。 野球部の顧問でした。 直接習ったことはないけれど…