螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

地域

ガーヤ…

お隣・越谷。 よく、隣同士の都市はライバル関係になる、って言いますが、草加と越谷ではポテンシャルが違いすぎて…。 越谷レイクタウン 回遊型(かな?)大型ショッピングモール。 ありとあらゆるショップが揃います。 草加市民としては、張り合って何か造…

この世に生を受けて…

志摩国の取材で、鳥羽水族館へ。 広くて、見応えのある水族館です。 もちろん「志摩国の思い出…」で取り上げるんですけど、彼らはちょっと別に取り上げたい!? 正確には「別枠にせざるを得なかった」?? こんな一角が、あるんです… 世の中には「へんてこな…

フォロワーさんとのひととき…

ちょっと1日目に戻って… 飛行機で大阪空港について、モノレールと地下鉄を乗り継いで、泊まったのは新今宮。 「ホテル新今宮」の、カプセルです。大阪では南部ですね。 ここで、フォロワーさんと会うことになっていました。 大阪のTさん、としておきましょう…

墓参り…

お盆です。 ただ、どちらかと言えば、旧暦の8月のイメージですよね。 墓参りを「墓回り」と勘違いして、列を作ってお墓の周りをぐるぐる回るのを想像したのは、どっかに書きました…。 さて、引き続き、大阪にいるわけですけど、今日のテーマは、古墳! “壮大…

三酒三色…

僕の隠れ家・押上文庫♪ 今日は諸事情で飲めないので、昨日行ってきました。 カウンターに陣取って、注文する間もなく、ご常連もうひと方♪ 以前ご一緒した、関西出身の食品会社の方でした。 関西や阪神の話やなどで、盛り上がる! 他地区の方の話は新鮮で、面…

新石町・「黄金餅」の思い出・11…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 須田町の交差点を、南下します。ドーミーインがあったり。 ゴルファーに…

安房国の思い出…

上総国から、南下します。 房総半島先端、鴨川市、館山市、南房総市、鋸南町で構成される、「房州」安房国です。 安房国と言えば、里見氏のルーツ。 正確には上野国から安房に移った、安房里見氏ですが、次第に上総、下総と勢力を拡大、北条氏らとやり合いま…

シンジョウ…

シンジョウ… 地名だったり(全国で10ヶ所以上!) 岡山の新庄には行きました。 山形の新庄は、足湯の始まり! 新庄剛志選手は、今はタレント?実業家?クリエーター?? インターネットで引くと、トップは「真薯(しんじょ)」!? 魚介の練り物が出てきてし…

伊豆国の思い出…

相模国から、西へ。 豆州・伊豆国は、伊豆半島を管轄する国です。 在住した湯河原の隣・熱海は、古くからの湯治場です。 海からも熱いお湯が出ていたそうで、「熱海」になったそうです。 写真はないですが、「お宮の松」は有名ですね。 夏は毎日のように、花…

上総国の思い出…

下総国から、南下します。 総州、上総国です。 外房線、内房線、どちらを回っても上総国を通ります。 上総国は、千葉県の中部。 内房系だと市原市、木更津市、君津市、袖ケ浦市、富津市など、外房系だと勝浦市、いすみ市、東金市、大網白里市、九十九里町、…

尾張国の思い出…

三河国から、さらに西へ。 愛知県の西半分、尾州・尾張国へ到達します。 名古屋は旅行などの中継点になりがちながら、ピンポイントに訪れたことも、何度かあります。 「リニア・鉄道館」 リニアはもちろん、新幹線の車両が多数あります。 “猫目”なんて言われ…

「我が街・草加」の思い出…

自分の書いた「お題」の記事を眺めていたら… !! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com こんなの、書いたっけ!? でも、やれ令制国だ、やれ黄金餅だ、って書いてるけど、やっぱり自分の街を書かないでどうする!って思いも、あるわけです。 草加市は鉄道…

五軒町・「黄金餅」の思い出・6…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 五軒町。 末広町の辺りになります。由来は、以下の五軒の御屋敷があった…

長野にして…

ちょっと前に書いた、こちらに関連して… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 長野。 「広い原野」が、由来だそうです。 確かに、県土の広さは北海道を入れても、第4位。 山国ですから、多彩な風土が魅力です♪ こちらは「長野銀行」 長野の最重要地銀! ……

羽前国の思い出…

越後国より北上すると、到達します。 「羽州」、羽前国です。 羽前国の領域としては、ほぼ山形県なんですが、酒田市の最上川以北と、遊佐町は、お隣・羽後国の領地になります。 もっとも、元々はおんなじ「出羽国」なんですけどね。 明治になってから、羽前…

旧蒲田区の思い出…

予めお断りを。 「東京23区の思い出…」ではラストだった世田谷区は、今もそのまま存在するので、本シリーズでは扱いません。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com よって、 今回の旧蒲田区が、最終回になります。 「大田区の思い出…」では、羽田空港、羽田…

旧大森区の思い出…

このシリーズではラストとなる、大田区まで来ました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 大田区は、旧大森区と旧蒲田区の合併で、成立しました。 東京23区では、最も南になります。 もしかしたら、「南区」でもよかった!? 「大田」って付く駅も、見当…

加賀国の思い出…

越中国から西進すると、加賀国です。 「加州」と言っても、カリフォルニアではないですが。 加賀国を初めて訪れたのは、ずっと前の小学6年生の頃。 2回目の家族旅行でした。 新幹線「こだま」、快速ランナーの「加越3号」に乗って、金沢到着! こんな旅行記…

旧荏原区の思い出…

品川区に入ります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 現在も存在する品川区ですが、70年前の1947年、合併して現在の区域になりました。 その時編入されたのが、旧荏原区です。 現・品川区の、西側ですね。 “荏原”と聞いてピンと来ないのは、多分JRの駅…

めで“鯛”色…

母の日です。 裏でも書きましたが、表でも。 先日行った、房州小湊「鯛の浦」で求めた「鯛飴」です。 当地は日蓮上人誕生の地。 誕生寺という寺が建ちます。 日蓮上人の生誕を、この浦の鯛が跳ねて祝福した、という伝説があります。 このため、当地の人は鯛…

旧淀橋区の思い出…

淀橋…と言うと、多分十中八九の方が「カメラ!」って答えるでしょうね。 確かに、「ヨドバシカメラ」は旧淀橋区内ですが、「新宿区の思い出…」で扱ったので、今回は通過! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 淀橋とは、本来はこの辺りの旧称。 1970年ま…

常陸国の思い出…

下総国から北上します。 常磐線でも、6号線でも、常磐自動車道でも。 茨城県の大部分、南部の一部を除いた地域が、常州、常陸国になります。 在住の草加市からは、ちょっと遠い。 でも、泊まるほどの距離じゃない。 と言うことで、最近まで常陸国に泊まった…

相模国の思い出…

武蔵国の隣、相州。 神奈川県の中西部を管轄する国です。 といっても、横浜の大部分と川崎が抜けますから、主な都市としては、横須賀、相模原、厚木、海老名、秦野、鎌倉、藤沢、平塚、茅ヶ崎、小田原といったところでしょうか。 観光地では、箱根かな。 何…

「乃りたけ」の思い出…

進行中の「令制国の思い出…」。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 行ったことはあっても、写真が残っていない、安房国の取材をしたくて。 でも、行くには必ず、上総の国を通ります。 下総、上総、安房を問わず、千葉県は美味しいものの宝庫! 何度も訪…

旧牛込区の思い出…

“牛込”と言えば… 「郵便番号162-88 東京都牛込局区内 フジテレビ○○係」 そう、フジテレビがここにあったんです。 「フジテレビ通り」とかね。 今はフジテレビは台場へ去り、フジテレビ通りも、もうないそうです。 今は、「あけぼのばし」通り! 都営新宿線曙…

旧四谷区の思い出…

新宿区に入ります。kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 新宿区を構成するのは、旧四谷区、旧牛込区、旧淀橋区ですが、今回取り上げる旧四谷区は非常に小さく、たった2.85平方キロメートルしかありません。 東京ドーム、約70個分! それでも名前の通り、起…

弓…

今週のお題「部活動」 中学、高校と、弓道部にいました。 この写真は、高校生の頃ですね。 鹿児島は武道が盛んで。 弓道も、他県よりもレベルが高かったそうです。 でも、僕のレベルは低かった。 中学の時は、ついに10射中5本当てることも、一度もなく。 高…

旧赤坂区の思い出…

続いて、赤坂区に入ります。 確かに、坂の多い区です。 由来はこの坂、紀伊国坂を「赤坂」と言ったことが始まりとか。 坂上に「茜草」が生えてたとも、染屋の屋根に赤い絹が干してあったとも、言われているそうです。 どうせならと、赤信号で♪ 反対側は、赤…

自己紹介…

今週のお題「自己紹介」 裏は、遊んだので… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 表は、真面目にやりますか… 埼玉県草加市在住、錦糸町の会社に勤める、しがないサラリーマンです。 独身です。 パラサイトシングルってヤツ。 楽な面もありますが、巨匠(母…

越後国の思い出…

上野国からさらに、北上します。 在来線では、こんな駅を越えて(まだ上野国の駅ですが) JR上越線土合駅。 上りホームは普通の駅ですが… 下りホームへの通路は、こんな! ※ ホーム側から撮影 暗いトンネルを、約10分も下りなければなりません。 そのため、…