螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

季節

乗務…

久々の、何も予定のない週末。 大寝坊して、起きてきたら…。 幾つかミッションを、課せられた。 ・鹿児島の弟一家に贈り物をするために、巨匠と松原団地の郵便局まで、車で行く ・ボーナス分から貯金を専用口座に振り分ける かつ、新年会のお釣り(5千円札)…

淡路国の思い出…

陸路だと、播磨国から南下ですね。 淡州、淡路国は、淡路島全域です。 淡路国と言えば、最近、草加でも縁があって♪ 「淡路人形座」 淡路島に古くから伝わる、人形浄瑠璃です。 これがなかなか、見事で! まるで人間が演じるような、時には人間さえも超えるよ…

旧日光街道・「我が街・草加」の思い出・7…

草加市を南北に貫く道路は、「草加バイパス」です。 …白いけど。。。 それまでの日光街道よりも、数100m西に設けられた、バイパス道路です。 開通は1967年。 僕が小さい頃から、既にありました。 当時の短い足では、渡るのは大変だった印象があります。 今はこ…

地元のお祭り…

秋晴れ! 最高の青空の休日♪ 日本シリーズもないし、室内にいるのはもったいない!ってことで…「草加ふささら祭り」 秋の市民祭りです。 「ふささら」は、「草加音頭」の一説で、「実った稲穂が風に吹かれて、さらさらと触れあうさま」だとか。 「おもてなし…

勤続6周年・後…

前編はこちら。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 美味い酒と料理に囲まれて、ご機嫌です♪ 後編は、前編の最後に書いた、ご常連ご推奨の逸品から! マツタケ! 何年に1回しか食べられない、貴重な品を、ここで! 風味を味わい、かみしめながら。 香りは…

勤続6周年・前…

今月、今の会社に勤めて、6周年になります。 「中途半端!」って、言わないで…。 去年の5周年は、運転訓練とかがあって、行けなかったんです…。 今年は、おなじみの押上文庫にて! 本当は先週の予定だったんですが、大型の台風21号が来るって言うんで、泣く…

木犀…

諸事情で、職場で作業の日曜日。 時間は遅いけど、いつもの通勤路を、自転車で。 普段の朝は、小学生の子供たちが、ぞろぞろ連なる歩道。 今日は人っ子一人、いませんが…。 ぷぅ~んと、いい香りが漂ってきました。 木犀の香り。 天然の、芳香です。 秋です…

駿河国の思い出…

伊豆国から、西北へ。 こうやって海を渡って、駿州、駿河国入りしました。 雨上がりの冬の朝。 美しくそびえる、海上の富士! 雨上がりの、冬の朝です。 澄んだ空気は、遠くアルプスまで、見せてくれました♪ この旅では、清水次郎長の家を訪れています。 本…

ご常連…

今宵は、押上文庫! 今日は父が外出なので、あっさり許可がでて。 早くに訪問が決まったので、コース予約しちゃいました♪ ご常連“車掌さん”が、待ち構えていましたよ♪ 今日はホークス和田投手が勝ったので、お祝いに「和田龍」から!「甘め♪」の感想に、「熟…

雲…

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 まもなく終わりを告げる、今年の夏。 暑い日もあったけど、こうやって雲に覆われてる日が多かったなぁ…丸墓山古墳 埼玉古墳群 埼玉県行田市 8/27撮影

ガリガリガリガリ…

夏を感じる映画作品と言えば、これでしょう! 「男はつらいよ」 物語があらかた決着して、「その後」の場面です。 冬版は正月風景ですが、夏版は盛夏のかんかん照りの、蝉時雨! 店では、おばちゃんが大汗をかきながら、かき氷を作る。 透明な氷がくるくる回…

綾瀬川・「我が街・草加」の思い出・3…

ある休日の、綾瀬川。 利根川水系、中川の支流です。 対岸の越谷はランニングコースですが、草加市側は遊歩道が、整備されてましてね。 花が咲き、 憩いの場です。 まあ、一番花盛りになるのは、桜の時期ですけどね。 地元の方は、ワイワイお花見をするそう…

松本市と長野県の思い出・7…

松本市を回り込むように、流れる川です。 女鳥羽川。 「めとばがわ」と読みます。 水源はどうやら、美ヶ原。 弧を描いて松本市内を流れ、田川となって奈良井川に注ぎ、さらに梓川と合流します。 川は次第に犀川と名前を変え、千曲川を経て、最終的には新潟の…

ガーヤ…

お隣・越谷。 よく、隣同士の都市はライバル関係になる、って言いますが、草加と越谷ではポテンシャルが違いすぎて…。 越谷レイクタウン 回遊型(かな?)大型ショッピングモール。 ありとあらゆるショップが揃います。 草加市民としては、張り合って何か造…

シンジョウ…

シンジョウ… 地名だったり(全国で10ヶ所以上!) 岡山の新庄には行きました。 山形の新庄は、足湯の始まり! 新庄剛志選手は、今はタレント?実業家?クリエーター?? インターネットで引くと、トップは「真薯(しんじょ)」!? 魚介の練り物が出てきてし…

松本市と長野県の思い出・6…

松本は山の街です。 昔は新宿から急行アルプス、大阪から急行ちくまが、4時前後の早朝に到着していました。 山男、山ガール(当時いたかな?)のための、列車だったのです。 でも、松本市内に住んでれば、いつでも美しい山々を、眺めることができました。 常…

羽後国の思い出…

羽前国から、さらに北上。 同じく羽州、元出羽国の、羽後国です。 秋田県に、羽前国には含まれていなかった、酒田市の最上川以北、遊佐町を含みますが、北東部の鹿角市と小坂町は、お隣の陸中国に属します。 バスは「羽後交通」♪ 羽後国も、良質な温泉が豊富…

松本市と長野県の思い出・5…

松本のシンボルと言えば、これをおいて他にはありません。 松本城。 別名は「深志城」です。 元々は小笠原氏の居城ですが、安土桃山時代に石川数正が入り、息子・康長と共に、城と城下を整備しました。 黒塗りの壁は、城を引き締めて見せますね。 「烏(から…

旧大森区の思い出…

このシリーズではラストとなる、大田区まで来ました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 大田区は、旧大森区と旧蒲田区の合併で、成立しました。 東京23区では、最も南になります。 もしかしたら、「南区」でもよかった!? 「大田」って付く駅も、見当…

越中国の思い出…

越後国から、西へ。 北陸本線が、同じく越州・越中国に誘います。 今は、北陸新幹線か。 北陸新幹線開通直前、越中国を行き来したことがあります。 普通列車で。 ※ 乗ったのはこの列車ですが、絵は加賀国・金沢駅です。 途中の高岡駅で、30分超の待ち合わせ…

魚沼の春…

引き続き、南魚沼滞在中です。 www.ikazawaonsen.com 前日は文句を言ってた父ですが、 改めて岩風呂露天に入ったら、気に入ったらしい! 朝食も、ホント地の物で! こういうのこそ、ご馳走なんですよね♪ さて、今回の僕の任務は、南魚沼で法事に出る両親の、…

白…

今、錦糸公園の桜、一番きれいなときかも! 今日は昨日よりも遅くなり。 完全な夜桜になりました♪ 今は照明も、限りなく白い! 花もより白く、より美しく! 酒も肴もないけれど、こうやって“素面”で花を愛でるのが、本来の桜の楽しみ方、なのかもしれません…

旧本郷区の思い出…

文京区の東側は、旧本郷区でした。 白山とか、湯島、千駄木、本駒込、春日などが含まれます。 白山駅。 …なんでこうなっちゃったんだろう。。。 何か他にも、こんな駅あったな…。 白山神社は、当駅が最寄りです。 初夏はあじさいが、きれいだそうですよ。 ちょ…

旧小石川区の思い出…

文京区に入ります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 区名は公募で。 東京大学などの教育機関や、出版社などが多く、「文の京(みやこ)」からだそうです。 そのうち、西側が旧小石川区。 小日向、水道などが含まれますが、結構隣の本郷区や豊島区と入…

信濃国の思い出…

上野国から、碓氷峠を越えます。 信濃国。 令制国は「○州」という呼び方をしますが、「信州」という呼び方は、全国でも最も定着しているのではないでしょうか? 信州大学、テレビ信州、信州ハム、信州サーモン、… 信州乙女は泣いて言うた… 「早く卒業してね……

朝ツリ…

職場を出ると現れる、東京スカイツリー。 退勤時の癒やしです。 最近の、春色♪ でもね、 晴れた冬の朝、澄み切った青空を背景にしたツリーも、なかなか美しいもんです♪ 在住者、在勤者の特権です。

御利益…

土日は、長野県を旅行していました。 大学時代、松本に住んでましてね。 もう20年以上前になります。 その頃のあんな思い出、こんな思い出が、今、どうなっているか? 「過去の足跡をたどる旅」です。 いずれ、「松本市と長野県の思い出…」とか、「信濃国の…

出社前の…

会社はビルの11階です。 1階にはロビースペースがあって、長椅子が並んでいます。 ここに座ってスマホする、こともあります。 リミット1本前までの電車で、到着出来れば。 今日、珍しく立ち寄ったのは、「遅刻の理由」が、あったから。 最近、朝がなかなか起…

旧王子区の思い出…

西ヶ原からひと駅乗ると、王子駅です。 地上に出ると、ちょうど都電荒川線が、曲がって行くとこでした。 そう、この先は道路との供用区間。 車も都電もごちゃ混ぜになって、走ります。 実は「軌道敷内通行可」なんですね~ でも、もたつくと電車が警笛連発!…

話題は…

千葉のKさんと、飲みでした。 カンパーイ♪ 実は今日は、新年会の下見でしてね♪ あれこれ吟味しながら… 喫煙所ヨシ!(狭いけど…) ビールヨシ!(フォロワーさんにビール党多し) 料理ヨシ! 個室ではないけど、一次会としては、いいかな?って感じでたよ。 …