螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

思い出

雪の思い出…

今週のお題「雪」 雪と言えば… 中学校の入学式は、雪でしたね。 4月なのに。 まぁ、関東は真冬よりも、早春の方が、雪は降りますけどね。 そう言えば、大学の入学式も、雪で。 松本ですけどね。 松本は、それほど雪は降りません。 寒いけどね。 それでも、降…

相模鉄道の思い出…

相模鉄道。 「相鉄(そうてつ)」です。 キャラクターは、「そうにゃん」ですね。 猫全盛! 路線は横浜から二俣川、大和を経て、海老名までと、二俣川からいずみ中央を経て、湘南台まで。 大手私鉄には数えられますが、路線長は短いですね。 逆に言えば、閑…

「小」・一年生の思い出・30…

昔のきっぷ。 “硬券”って、いうヤツですね。 入場券です。 並び数字のヤツですね。 平成6年は1994年。 もう、25年も前のきっぷです。 ところで、今日のテーマの「小」は… ここに、書いてありますね。 きっぷの、右下です。 なんだか、わかります? わかりま…

「ひ」の思い出…

大阪版の「ひ」は、 「貧僧の重ね食い」です。 貧しい住職が、同時に2つの齋(食事)を受けてしまうこと、からきてるそうで、 「いつもいいことがない者に、まとめていいことが起きてしまうこと」という意味になります。 人生のスパンで考えると、この5年ぐ…

日向国の思い出…

豊後国から、さらに南下します。 日州、日向国です。 鹿児島在住時は隣の県ですから、何回か旅行する機会がありました。 ゆかりのある「快速錦江」は、当時西鹿児島から宮崎を結ぶ列車でした。 写真はあまり、残っていませんが… これは高千穂の、夜神楽! 確…

肥後国の思い出…

筑後国から、南下。 在来線も、新幹線も、国道も、高速も、ありますね。 肥州、肥後国です。 地震が起きたのは、3年前かな。 九州って、火山性地震以外、ほとんど地震がない地域です。 皆さん、驚いたでしょう。 お察しいたします… 今は損傷が激しいですが… …

北海道エアシステムの思い出…

函館から、乗ったことがあります。 目的は、丘珠空港と… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 北海道エアシステム! 丘珠空港を拠点に、北海道各地への航路を持つ、日本航空系の会社です。 函館の他には、釧路、利尻、奥尻に航路を持ち、唯一の道外便、三…

雁ノ巣球場・色な場所の思い出・緑4…

長らく、ホークスの二軍戦が開催されていた球場です。 鷹ノ巣ではなく、「雁ノ巣」です。 鷹ノ巣は、秋田ですね。 二軍戦ですから、入場無料!! あくまで、育成の場、なんです。 「温かい声援をお願いします!」と、アナウンスが流れます。 そのためか… ア…

「し」の思い出…

大阪版の「し」は、 「尻食らえ観音」です。 こんな話が、あるそうです。 兎は、後ろ足が長いこともあり、坂を下るのは、実は苦手。 なので、「観音様の慈悲を乞うて」、信心して下ります。 一方、上り坂は、後ろ足で力強く蹴り上げることが出来るため、怖く…

「村」・一年生の思い出・29…

日野市民、草加市民、綾瀬市民、松本市民、… 4種類の市民になったことがあります。 姶良町民と、湯河原町民も、経験しました。 が… 「村民」の経験は、ありません。 某番組の「第一村人」には、絶対になれないのです… なので… swarmのプロフィールです。 「…

雅・色な場所の思い出・紫3…

スカイツリーの通常色の一つ、「雅」です。 使いツリー開業当初から表示されている色で、江戸紫を表現しています。 江戸紫は、江戸で染められた紫の伝統色で、やや青みがかった紫です。 青紫までは行かないですね。 こんな色です。 もちろん、LEDでも近い色…

「み」の思い出…

大阪版の「み」は、 「蓑売りの古蓑」です。 文字通り、蓑を売っているのに、自分は古い蓑しか持っていないことから、他人のことばかり気にしていて、自分のことに気が回らないことを言います。 swarmでは、結構他人にコメントを書いてる方だと思います。 挨…

小田急電鉄の思い出…

小田急電鉄です。 メビウスの帯風ですね。 新宿を起点に、世田谷区、川崎市(麻生区など)、町田市、海老名市、厚木市などを経て、小田原へ至る路線です。 綾瀬市、湯河原町在住でしたから、よく利用した私鉄でした。 一部はその先の箱根登山鉄道に乗り入れ…

「太陽のトマト麺」の思い出…

この日は、埼玉のCさんと、おでかけ♪ でもこの日は、あんまり食事屋に恵まれなくて。 もう3時になってしまいました。 水道橋まで来て、芳文社(まんがタイムきらら、ご注文はうさぎですか?、スロウスタートなどの出版元)を撮った後、本格的にお店を探した…

「め」の思い出…

大阪版の「め」は、 「目の上の瘤」です。 目障りで邪魔な存在、って感じですが、それが人物の場合、あからさまに言うわけにもいかないって、複雑な感じになりますね。 僕も今の職場に移った時、そういう先輩がいました。 やたらと気難しくて、体面を気にし…

「ゆ」の思い出…

大阪版の「ゆ」は、 「油断大敵」です。 調べたら、断つのは油ではなくて… 王が臣下に油を持たせて歩かせ、一滴でもこぼしたら命を絶つ!からだそうです。 まぁ、留年なんかは必修の英語を落としてますから、油断みたいなもんですね。 出席日数、足りてませ…

新京成電鉄・色な場所の思い出・桃2…

新京成は、昔は茶色でしたが、今はこの色ですね。 新京成と言えば、ピンクです。 去年行った、イベント! 青空に映えますね~♪ ピンクの中でも、かなり派手な色を使ってますから、使いすぎには気を遣っているように見えます。 側面も、普通のツートンよりも…

京成電鉄の思い出…

京成電鉄。 京成上野と、東京都東北部と、千葉県北中部を結ぶ路線ですね。 “成”は「成田」 元々は成田山新勝寺への参詣客輸送を目的に、敷かれた路線です。 京急でも書きましたが、鉄道では寺社への参詣客の輸送を目的にして、敷設されるケースが多いですね…

「左」・一年生の思い出・27…

僕は左利きです。 書くのと箸は右で覚えましたが、投げるとか蹴るとか、大きな力を出す作業は、左。 基本、最初に出る手は、左です。 左利きは、日本では全人口の1割といわれています。 つまり、9割は右利き。 通常、ものを作る時のデザインは、右利きの人が…

江戸紫の思い出…

江戸で染められた、紫色です。 紫の中では、若干ですが青みが入ります。 伝統色の紫です。 東京スカイツリーの「雅」は、この色の表現を目指しました。 このきれいな紫の実現に、わざわざ外照明を使っています。 後は、歌舞伎の助六が、「助六由縁江戸桜」で…

「月」・一年生の思い出・26…

先日買ってきた、カレンダーです。 最近急速接近中の、シャロSさんに披露! 彼は、海上自衛隊が大好きです♪ 「むむっ、『あきづき』か~」って答が、返ってきました。 僕は今の艦船はよくわかりませんが、見る人が見ると、わかるんですね~! 調べました。 …

京王電鉄の思い出…

新宿から東京都西部、八王子と高尾山口、そして相模原市の橋本への連絡が、メインですね。 多摩動物公園と、府中競馬正門前への支線もあります。 京王と言えば… 「カレーショップC&C」と… 啓文堂書店 どちらも、京王線の駅ではおなじみですね♪ さて… 正式社…

「森」・一年生の思い出・25…

先日行ってきた、烏森神社です。 こんなおみくじがあると、引いてしまうわけで。 もちろん、好きな色・緑を引きます♪ 大吉でした~♪ さて、この烏森神社は、実は「江戸七森」という括りに入ります。 江戸七森とは、神様が宿る森として敬われ、いずれも神社が…

京浜急行電鉄の思い出…

京浜急行。 略して「京急」って呼ばれる方が、多いですね。 品川(正確には泉岳寺ですが)を拠点に、東京南部、神奈川東部を走る路線です。 エースは、こちら! 2100形!! 2ドア転換クロスという、通勤車としては豪華な車両で、主に快特やウイング号に使わ…

越ヶ谷宿の思い出…

昨日の、日曜日。 昨日書いた、みかん収穫の前のお話です。 連日、車の運転を。 嫌いだけど… 越谷市の商工会議所に入れます。 親のお気に入りのカフェが、あるそうです。 その前に、父のお気に入りが、この店に。「岡埜製菓」 クワイは水生植物で、越ヶ谷や…

豊後国の思い出…

豊前国から、さらに南下します。 大分県の大部分、中津市、宇佐市の北部を除いた辺りが、豊州、豊後国です。 何度も行ったことがありますが、最近では大分空港から。 国東半島にあります。 昔はホバークラフトという、珍しいアクセス手段がありましたが、今…

「手」・一年生の思い出・24…

この前の、オフ会。 みんなランチがまだなので、注文することに。 僕は、カレー♪ みんなも、注文♪ おっと!これは! どさくさに紛れて!! お茶目な参加者も迎えて、会は大いに盛り上がりました~♪ 次の漢字は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com…

湯河原町と神奈川県の思い出・22…

入局3年目から4年目。 この頃になると、ボーナスも満額もらえますし、計画年休って言って、2年目に繰り越した有給休暇を消化させるために、予め届けて休みを取らせる「計画年休」制度もありましたので、それなりに休みも資金もありました。 まぁ、一人暮らし…

「きんちゃん」の思い出…

「きんちゃん」 僕のSNSでの呼び名、ハンドルネームです。 一方、ブログでは「韓隅錦矢」 「からすみきんや」って読みます。 由来は、実は一番最初の記事に、書いてまして。 いえいえ、そこまで遡れなんて、言いませんから。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenabl…

紫駅・色な場所の思い出・紫2…

こんな駅があります。 紫駅。 西鉄の駅です。 もちろん「むらさき」と読みます。 この企画にぴったりな、駅でしょ♪ バス停もあります。 この駅、実は新駅で。 駅名はなかなか決まらず、結局、地名を取ったそうです。 筑紫野市紫。 地域的にも、ゆかりの駅名…