螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

文化・歴史・芸術

志摩国の思い出…

伊勢国から志摩半島に入ると、志州、志摩国です。 一時は志摩半島から、さらに南も領有していたようですが、志摩市、鳥羽市の範囲のみとなって、明治を迎えたようです。 鉄道では近鉄で入るのが、一般的ですね。 伊勢国・伊勢市駅、宇治山田駅から、さらに進…

1対2・2対2・多対多…

夏休みが取れるかわからないので、せめて通常の休みに楽しもうと、押上文庫!カンパーイ♪ 今日はいなだが美味しい!とのことで、 蒲鉾も、忘れずに。 自家製! 安くて美味しいメニュー・ハツ! 最初は一人だったので、僕と文庫・猫庫さんと、1対2で。 このパ…

伊賀国の思い出…

伊州。 そう、忍者の里です。 鉄道で伊賀国に入るとなると、関西本線の加茂(山城国)から東進する方法があります。 草津線を使って、柘植を目指す手も、ありますね。 同じく忍者がいた、甲賀(近江国)を通ります。 今回はコレがあったので… 近鉄全線、フリ…

伊勢国の思い出…

尾張国から伊勢湾を回り込むと、勢州、伊勢国です。 このルートで伊勢国に入るには、3本の川を渡らねばなりません。 まず、木曽川。 大きな川です。 次いで、長良川。 中洲を挟んで… 揖斐川です。 無事、伊勢国に入ったところで、伊勢国と言えば、もちろん、…

松本市と長野県の思い出・7…

松本市を回り込むように、流れる川です。 女鳥羽川。 「めとばがわ」と読みます。 水源はどうやら、美ヶ原。 弧を描いて松本市内を流れ、田川となって奈良井川に注ぎ、さらに梓川と合流します。 川は次第に犀川と名前を変え、千曲川を経て、最終的には新潟の…

ガーヤ…

お隣・越谷。 よく、隣同士の都市はライバル関係になる、って言いますが、草加と越谷ではポテンシャルが違いすぎて…。 越谷レイクタウン 回遊型(かな?)大型ショッピングモール。 ありとあらゆるショップが揃います。 草加市民としては、張り合って何か造…

墓参り…

お盆です。 ただ、どちらかと言えば、旧暦の8月のイメージですよね。 墓参りを「墓回り」と勘違いして、列を作ってお墓の周りをぐるぐる回るのを想像したのは、どっかに書きました…。 さて、引き続き、大阪にいるわけですけど、今日のテーマは、古墳! “壮大…

安房国の思い出…

上総国から、南下します。 房総半島先端、鴨川市、館山市、南房総市、鋸南町で構成される、「房州」安房国です。 安房国と言えば、里見氏のルーツ。 正確には上野国から安房に移った、安房里見氏ですが、次第に上総、下総と勢力を拡大、北条氏らとやり合いま…

草加松原・「我が街・草加」の思い出・1…

草加を代表する景観です。 草加松原。 草加市を南北に貫く日光街道に続く、松並木。 国の名勝です。 日光街道は江戸時代に整備されましたが、この辺りは湿地で馬が進まないため、茅を切り、柳を切って、草を埋めて道を作ったことから、「草加」との説があり…

大通り・「黄金餅」の思い出・9…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 万世橋(当時は筋違橋)を渡ります。 引き続き、国道17号線「中央通り」…

筋違御門・「黄金餅」の思い出・8…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 御成街道が神田川、と言うか外堀でもあるんですが、これを渡るために、「…

魅力…

今週のお題「もしも魔法が使えたら」 その道のプロ、達人の業は、見ててほれぼれします。 プロ野球の機敏な守備! ドンピシャのタイミングのダイビングキャッチ! どこまでも飛んでいくホームラン! アメリカンフットボールのスーパーキャッチ!! どこまで…

尾張国の思い出…

三河国から、さらに西へ。 愛知県の西半分、尾州・尾張国へ到達します。 名古屋は旅行などの中継点になりがちながら、ピンポイントに訪れたことも、何度かあります。 「リニア・鉄道館」 リニアはもちろん、新幹線の車両が多数あります。 “猫目”なんて言われ…

掘様と鳥居様・「黄金餅」の思い出・7…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 掘様と鳥居様。 お殿様ですかね~ フィクションかと思いきや、本当に御屋…

五軒町・「黄金餅」の思い出・6…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 五軒町。 末広町の辺りになります。由来は、以下の五軒の御屋敷があった…

御成街道・「黄金餅」の思い出・5…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 御成道(御成街道)は、おもに将軍が通る道として、整備された道です。 …

長野にして…

ちょっと前に書いた、こちらに関連して… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 長野。 「広い原野」が、由来だそうです。 確かに、県土の広さは北海道を入れても、第4位。 山国ですから、多彩な風土が魅力です♪ こちらは「長野銀行」 長野の最重要地銀! ……

上野広小路・「黄金餅」の思い出・4…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 上野広小路。「松坂屋前」です。 この手のアナウンスは、駅の工事に出資…

松本市と長野県の思い出・5…

松本のシンボルと言えば、これをおいて他にはありません。 松本城。 別名は「深志城」です。 元々は小笠原氏の居城ですが、安土桃山時代に石川数正が入り、息子・康長と共に、城と城下を整備しました。 黒塗りの壁は、城を引き締めて見せますね。 「烏(から…

旧蒲田区の思い出…

予めお断りを。 「東京23区の思い出…」ではラストだった世田谷区は、今もそのまま存在するので、本シリーズでは扱いません。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com よって、 今回の旧蒲田区が、最終回になります。 「大田区の思い出…」では、羽田空港、羽田…

三枚橋・「黄金餅」の思い出・3…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 三枚橋には論争があるそうですね。 不忍池から流れ出ていた、忍川(現存…

上野山下町・「黄金餅」の思い出・2…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 上野山下町。 山下とは「東叡山の下」の意味になります。 「東叡山」とは…

人形浄瑠璃…

人形浄瑠璃「淡路人形座」が、草加にやってきました。 国の重要無形民俗文化財です。 そもそも、浄瑠璃は見たこと(聞いたこと)がなくて。 浄瑠璃は、琵琶とか三味線とかを伴奏に、太夫が詠々と語るもの。 戦国時代、「浄瑠璃物語」というお話に、当時成立…

下野国の思い出…

上野国から、東へ進みます。 下野(しもつけ)国。 現在の栃木県です。 両国を結ぶ線として、両毛線もありますが、北関東自動車道という、立派な道路が結びます。 高規格で、走りやすい道ですね♪ 上野国は上州ですが、下野国は「下州」とすると、何かよくな…

「黄金餅」の思い出…

落語、結構好きです。 かつては「笑点」も見てましたし、寄席へも何度か足を運びました。 浅草演芸ホールの初席に、最初から最後まで半日いて、笑い通したこともあります♪ あそこは初席なのに、入替がないんです♪ (今もかな?) 五代目古今亭志ん生は、親も…

葵…

もうすぐ、葵祭ですね。 上賀茂神社と下鴨神社のお祭りです。 去年、見に行きました。 江戸時代、行列全員にフタバアオイを飾らせたことから、葵祭となったそうですよ。 今年の斎王代は、地元不動産会社専務の三女さんで、お姉さん2人も行列に参加、三姉妹で…

旧淀橋区の思い出…

淀橋…と言うと、多分十中八九の方が「カメラ!」って答えるでしょうね。 確かに、「ヨドバシカメラ」は旧淀橋区内ですが、「新宿区の思い出…」で扱ったので、今回は通過! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 淀橋とは、本来はこの辺りの旧称。 1970年ま…

常陸国の思い出…

下総国から北上します。 常磐線でも、6号線でも、常磐自動車道でも。 茨城県の大部分、南部の一部を除いた地域が、常州、常陸国になります。 在住の草加市からは、ちょっと遠い。 でも、泊まるほどの距離じゃない。 と言うことで、最近まで常陸国に泊まった…

旧牛込区の思い出…

“牛込”と言えば… 「郵便番号162-88 東京都牛込局区内 フジテレビ○○係」 そう、フジテレビがここにあったんです。 「フジテレビ通り」とかね。 今はフジテレビは台場へ去り、フジテレビ通りも、もうないそうです。 今は、「あけぼのばし」通り! 都営新宿線曙…

旧四谷区の思い出…

新宿区に入ります。kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 新宿区を構成するのは、旧四谷区、旧牛込区、旧淀橋区ですが、今回取り上げる旧四谷区は非常に小さく、たった2.85平方キロメートルしかありません。 東京ドーム、約70個分! それでも名前の通り、起…

競演・草加せんべい…

草加市在住は、6年+14年=20年と、人生のほぼ半分を占めます。 草加と言えば… 松原!(旧4号は通るものの、松林が続く景勝地です) ハープ!(草加はハープの街。ハープコンサートも開かれます) 獨協大学!(最近駅名にもなりましたね♪) 小松菜!(葉物野…

大館能代空港の思い出…

秋田県北部の空港です。 立地的には青森県西部からも利用が可能で、僕も弘前からの帰京に利用しました。 大館駅から、バスへ。 忠犬ハチ公の里は、ここだそうです。 バスは約1時間の道中。 途中やや遅れるも、気にする素振りもなく、そのままの遅れで、大館…

旧赤坂区の思い出…

続いて、赤坂区に入ります。 確かに、坂の多い区です。 由来はこの坂、紀伊国坂を「赤坂」と言ったことが始まりとか。 坂上に「茜草」が生えてたとも、染屋の屋根に赤い絹が干してあったとも、言われているそうです。 どうせならと、赤信号で♪ 反対側は、赤…

船旅…

博多ふ頭から、壱岐へ渡ります。 九州郵船「ヴィーナス2」 高速船、ジェットフォイルです。 なんと、ボーイング製?!ボーイング929という形式だそうです。 港には、大型客船もいました。 カメリアライン。 釜山へ行くようですね。 出航。 ヤフオク!ドーム…

旧本郷区の思い出…

文京区の東側は、旧本郷区でした。 白山とか、湯島、千駄木、本駒込、春日などが含まれます。 白山駅。 …なんでこうなっちゃったんだろう。。。 何か他にも、こんな駅あったな…。 白山神社は、当駅が最寄りです。 初夏はあじさいが、きれいだそうですよ。 ちょ…

広島空港の思い出…

広島には仕事でも遊びでも、何回か訪れていますが、飛行機では1回だけ。 それも到着空港なので、施設内はほとんど素通りで…。 訪れたのは、2014年夏の旅行。 もう、3年前になるんですね~ 着陸10分前。 瀬戸内海が見えます。 着陸すると、中国東方航空の飛行…

信濃国の思い出…

上野国から、碓氷峠を越えます。 信濃国。 令制国は「○州」という呼び方をしますが、「信州」という呼び方は、全国でも最も定着しているのではないでしょうか? 信州大学、テレビ信州、信州ハム、信州サーモン、… 信州乙女は泣いて言うた… 「早く卒業してね……

旧京橋区の思い出…

旧京橋区は、中央区の南部、京橋・銀座・築地・八丁堀などで構成されていました。 今から思えば、「何故“銀座区”じゃなかったのか?」と思いますが、京橋区が成立したのは、35区時代のさらに前、明治期の東京15区時代。 この当時、京橋は文化の中心だったの…

左富士…

今日も、東海道! 昨日撮り逃がしたものを、ね。 江戸から東海道を京へ向かうと、北側にある富士山は、進行方向右側に見えるわけです。 (画面右から左に移動中です) でもですね… 実は、進行方向の左側に、富士山が現れる場所があるんです。 たった、2ヶ所…

安曇野…

昨日は長野・小布施・松本を回りました。 今日は、安曇野です。 松本には在住しましたが、車を持っていなかったので、大学1年生の時に、1回だけ先輩に連れてってもらったきり。 穂高駅も、初めて降りました。 お社風、なんですね! 穂高神社にお詣りして… 街…

草加と越谷…

草加市と越谷市のお話。 草加市の主要部が固まったのは、1955年(昭和30年)のこと。 市南部の谷塚町と、中央部の草加町、そして北部の新田村が合併して、草加町になり、周囲と編入等のやりとりを経て、1958年(昭和33年)に草加市が成立しました。 一方、お…

東西のご常連…

昨日の押上文庫は盛況! 一人で行ったので、お店の方からカウンターを指定されました。 カンパーイ! 今夜は岡山のフォロワーさんに「勝手に」ちなんで、倉敷の「多賀治」からスタート。 すっきりの中に、ちょっと酸味が入ってて、なかなかいける! そう言え…

旧麹町区の思い出…

千代田区は、旧麹町区と旧神田区が合併して成立しました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 今回扱うのは、麹町区。 麹町の由来は、麹御用の麹屋三四郎居住説もありますが、府中国府を往来する国府街道の、江戸における出入口→国府路(こうじ)町→麹町…

旧滝野川区の思い出…

北区に、入ります。 あまり、縁のない区です。 前回の北区では、こんな所を取材してました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 今回も、取材をすることに。 スタートは上中里駅。 多分、初めて降りる駅です。 この辺りで一番有名な施設は、やっぱりこれ…

旧浅草区の思い出…

台東区の東側が、旧浅草区です。 「台東区の思い出」は、7月に書いたけど… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ほとんど、旧浅草区の記事なんですよね…。 浅草寺、神谷バー、浅草演芸ホール、… 重なる記事は可能な限り避けたい。 それじゃあってんで、今…

武蔵国の思い出…

まずは、「武蔵国」から。 在住する埼玉県、東京都、神奈川県の川崎市、横浜市の一部を治める国です。 「武州」と呼ばれます。 「武蔵小杉」、「武蔵溝ノ口」等もありますが、「武州○○」という駅も、ありますね。 在住も武蔵なら、勤務先(錦糸町)も武蔵。 …

旧城東区の思い出…

東京・江東区の北東部に当たる地区が、 旧城東区です。 えっ?旧深川区は北西?南は…? 南は…埋め立て地です…。 「夢の島」とかね。 旧城東区には、主に亀戸、大島、砂町などが含まれます。 なので、亀戸からスタート! 亀戸と言えば、亀戸天神ですが… まず…

千穐万歳…

日曜日に行った、大相撲初場所千秋楽の、続きです。 番数進んで、三役そろい踏み これも、千秋楽ならではですね。 三役最初の一番に勝つと、小結に適うと、矢が贈られます。 琴奨菊の、イナバウアー!? 二番目の相撲に勝つと、関脇に適うと、贈られるのは弦…

千秋楽…

今日は大相撲初場所の、千秋楽! 見に行ってきましたよ。 本当は、越谷のHさんと行く予定だったんですが、止ん事無き事情があって。 一人にて。 太鼓を叩く櫓に、力士幟。 独特の雰囲気です。 入場券は、親方が切ります。今日の担当は、元益荒雄の阿武松親方…

旧深川区の思い出…

旧深川区は現、江東区の北西部です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com この時訪れてるのは、亀戸、深川、木場、清澄。 これ以外で、旧深川区範囲な所として、住吉、森下を歩いてみました。 住吉駅は、半蔵門線と都営新宿線の交差駅で、時々利用します…