螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

文化・歴史・芸術

これから決める金婚式旅行…

すみません、メインの旅行は、これから決めます…。 実は、そろそろ近いと思ってたんです。 僕、今年47歳ですし。 「両親の、金婚式」 実は何年か前、結婚45周年とかで、神保町と錦糸町の魚系居酒屋に行ってます。 この時の記録を見たら… 2013年! 金婚式、今…

リワークの仲間と…

今日は、うつ病からの社会復帰プログラム「リワークデイケア」の仲間と。 苦楽を共にした仲です。 もう卒業から7年以上が経つんですが、こうやって定期的に集まっているわけです。 珍しく、昼の部から。 「押上猫庫」で、Nさんと2人会です。 Nさんは実は、大…

対馬国の思い出…

壱岐国の、さらに北です。 対州、対馬国です。 交通手段は確かに壱岐経由もありますが、この時は、福岡空港経由で! 緑の「エコボン」が来ました♪ 全日空JA856A号機! 行ったのは3年前、2014年のGW 父と、レンタカーで。 活躍した車♪ 天気は上々! 青空と緑♪…

壱岐国の思い出…

筑前国から、高速船で! なんと、かのボーイング製らしい! 「壱州」壱岐島へ向かいます。 壱岐は長崎県。 でも、経済圏はどちらかと言えば、福岡で。 高速船やフェリーは博多ふ頭から出ます。 飛行機はオリエンタルエアブリッジが、長崎空港まで運行します…

盆踊り…

今日は文庫さん、猫庫さんに誘われて、盆踊り! 実は、文庫のご常連・Iさんは、盆踊りの大の愛好家! 連れてってもらいました♪ 浴衣があればよかったんだけど… このTシャツで! 「ふうさん」みたいにトコトコしてたら、足手まとい!? タオルも準備! 去年、…

筑前国の思い出…

豊前国から、西へ。 福岡県西部は筑州、筑前国です。 筑前と聞いて、これを挙げないわけにはいかないでしょう。 まだ朝早いのに、この熱気! やってきました! 「博多祇園山笠」です! 山笠が止まったんで、何とか撮れたんですけどね…。 市内の櫛田神社の例…

交差点マスター…

ゆうパックを出すために、外出。 ちょっと自転車で…のはずだったんですが… 「交差点マスター」!? 誰の影響とは、言いませんが…。 清門町南交差点。 “白い”4号線を、南下します。新善町交差点は、大きな交差点。 国道298号と交差しますが、298号には通過線…

無事是好旅…

今週のお題「2018年上半期」 普通は「公私」にわけて書くところでしょうけど、公にはあんまり動きがないので… 表ブログは旅行・お出かけ面で書きましょうか。 行ったのは 2月 墨田区散歩 なじみにしていただいている「押上文庫」の企画で、押上・墨東界隈を…

長門国の思い出…

周防国から、さらに西へ進みます。 山口県の西半分、長州こと長門国に入ります。 領域は下関市のほか、山陽の方は宇部市、山陽小野田市、美祢市など、山陰の方は萩市、長門市などです。 山陰の萩市にはずいぶん前に行ってて。 当地の偉人・吉田松陰ゆかりの…

「充実してるねっ!」…

今週のお題「おとうさん」 父はもう、75歳。 「後期高齢者!」なんて、苦笑いしてましたね。 これでもまだ、勤めてるんですよ。 週3回! お疲れ様です。 実際、この歳でまだ働き口があるってのは、自分の父ながら、すごいことだと思います。 過去、それも定…

美濃国の思い出…

尾張国から、さらに西へ。 濃州、美濃国です。 岐阜県の南半分で、主に東濃と西濃、さらに中濃と北濃に別れます。 北濃の北は、飛騨。 岐阜市は独立してくくる場合もあるようです。 西濃では、やっぱりここですかね。天下分け目の一戦、関ヶ原の戦いがあった…

今週も、予定外…

先週に引き続き、今週も旅に出ております。 「ぼくのしょかやすみ」、満喫です♪ 前回の旅では、こんなことがありまして。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 予定を圧縮して組み込んだ、「九州鉄道記念館」が、とてもよかった話でした。 今回は、ないか…

予定外…

昨日は小倉の宿を出て、宇佐神宮まで往復、門司港に帰って、関門トンネルを通過、下関に入って、高速バスで空港、てな予定でした。 ところが前日になって、どうしても組み込みたい場所がでてきて。 「九州鉄道記念館」 ちょうど、門司港にある施設です。 実…

益子焼…

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 那須に行った、帰り。 せっかく北関東に来てるので、普段行けないところをと。 益子駅。 真岡鐵道の駅です。 もちろん、「益子焼」の本場。 駅前にも、こんなにおっきい壺があります。 「益子焼」は、江戸末期、大塚啓…

磐城国の思い出…

下野国から、北東へ。 磐州・磐城国へ入ります。 地域はいわゆる、福島県の浜通り(いわき市、相馬市など)全域の他、中通りの南部も含み、郡山市の東部や須賀川市、白河市なども含みます。 実は宮城県の白石市も、磐城国になります。 一番古く訪れたのは、…

佐渡国の思い出…

佐州、佐渡国。 佐渡島全島です。 越後国から、船で行きますが… まずは、この歌から。 砂山 鮫島有美子 チルドレン・ミュージック ¥150 provided courtesy of iTunes 北原白秋が書いた詩ですが、これ、新潟でコンサートを開いたときに、子供たちの熱烈な歓迎…

実は大当たり!…

日本航空「どこかにマイル」大阪編!このラインナップだと、花巻空港は行ったことがなく、隠岐に至っては、上陸したこともない。 鹿児島は久しく行ってないのですが…、 残る新潟は、ほぼ、ハズレに等しい。 新潟空港は2年前に行ったし、新潟から大阪に飛んで…

備後国の思い出…

備中国から、さらに西へ。 備州では一番西、備後国です。 領域は広島県の東側で、福山市を中心に、尾道市、三原市、山の方では三次市を含みます。 福山城は、かなり昔に行きました。 立派な城が、駅のすぐそばにそびえます。 水野氏、江戸中期からは阿部氏の…

八木前通りかまえ堀公園・「我が街・草加」の思い出・20…

自宅すぐ近くにある公園です。 「八木前通りかまえ堀公園」と言いますが、その名の通り堀(外堀)があります。 屋敷森もあって、それなりの人物の住居跡のようです。 今は、ラジオ体操の会場に。 子供たちの格好の遊び場でもあります。 あれっ?忘れ物?? …

旭氷川神社・「我が街・草加」の思い出・19…

新田駅に近い、綾瀬川の畔に鎮座します。 旭氷川神社。 新田地区の鎮守です。 元々は当地・金明町の鎮守でしたが、合併して新田村になった際、各新田の鎮守をここに合祀して、新田村の鎮守としました。 新田の由来などを。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog…

清門町(南)(北)交差点・「我が街・草加」の思い出・18…

清門町(現:清門)は、草加市北西部の地域です。 かつては北足立郡新田村。 「清右衛門さん」が、新田を開発しました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com なので、「清門」ってわけです。 基本、住宅地ですが、いくつか商店もあります。 大きいのは「…

出雲国の思い出…

伯耆国から、西へ。 雲州、出雲国に入ります。 これには乗れませんでしたが… 後継の「サンライズ出雲」には、乗ったことがあります。 A個室!! 証拠に… シャワールームは有料ですが、A個室寝台利用客には、シャワーカードが無料で配られ、利用できました。 …

幻の「キャンディの日」…

今週のお題「ホワイトデー」 ホワイトデー。 バレンタイン司教、若者の結婚禁止に反対し、秘かに結婚を許していた司教だそうですが、皇帝の怒りに触れて殉教、その1ヶ月後に改めて、男女が愛を誓った日だそうです。 ホワイトデーとは日固有の呼び方で、純白…

周防国の思い出…

どうも変換されないと思ったら、「すおう」の国ですね。 防州、周防国です。 山口県に入り、その東部、山口市、岩国市、宇部市、光市、下松市などが含まれます。 下松市は、新宿-福岡の高速バスの、夜明け後の最初の休憩地。 「くだまつし」ですね。 朝ごは…

おせんさんとアコちゃん・「我が街・草加」の思い出・14…

草加駅東口の東屋に、ちょこんと正座して、一心にせんべいを焼いています。 「おせんさん」です。 数人が座れるテーブルの一席に座っています。 そう、他の休憩者に紛れて、ひたすらせんべいをね。 (他に一人でも座ってると、撮影できません…) おせんさん…

大馬屋・「我が街・草加」の思い出・13…

そりゃあ草加ですから。 せんべい屋さんはたくさんあります。 そのうちの一つ。 「大馬屋(おんまや)」 草加せんべいを各種取り揃え、ザラメとか激辛とか七味とか、多彩な味のせんべいもあります。 正統派のも、もちろん美味しい! 伝統の味です。 アコス店…

「り」の思い出…

大阪版の「り」は、 「綸言汗の如し」です。 京版と同じで、裏ブログでも扱っています。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 「綸言」とは、「中国の皇帝の言葉」で、それはそれは神聖なもの。 臣下はもちろん、発した皇帝自らも、迂闊に訂正することは出…

狸・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・後…

引き続き、「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」道中です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 隅田川に出てきました。 正確には、牛嶋神社の境内です。 明治期に立てられたという灯籠。 とかく暗くなりがちな川面を、赤々と照らしたそうです。 僕は昔、自転…

先達・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・前…

今日は押上文庫のイベント、「向島街歩き」 猫庫の時間を使っての、貸切イベントです。 まずは、ブリーフィング。軽食が出ました。最近寒いですから、「豚汁で温まって!」 ありがとうございます!今回の主宰者は、これまで何度か登場した、ご常連のIさん。 …

東福寺・「我が街・草加」の思い出・11…

宿場町から細い道を入ったところにあります。 東福寺。 真言宗のお寺です。 古い山門ですね。 本堂。 欄間に、緻密で見事な彫刻があります。 作者は島村圓鉄。 江戸中期、関東各地を回って、寺社に木彫を掘っては、名人と賞賛された人物だそうです。 この鐘…