読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

越中国の思い出…

越後国から、西へ。 北陸本線が、同じく越州・越中国に誘います。 今は、北陸新幹線か。 北陸新幹線開通直前、越中国を行き来したことがあります。 普通列車で。 ※ 乗ったのはこの列車ですが、絵は加賀国・金沢駅です。 途中の高岡駅で、30分超の待ち合わせ…

三河国の思い出…

遠江国から、さらに西へ。 豊橋、岡崎、蒲郡、西浦などが、「三州」三河国を構成します。 「三州瓦」は、ここの特産です。 「瀬戸物」(隣の尾張国)があったり、「美濃焼(隣の美濃国)」があったり、この辺りは土が焼き物に適するんでしょうかね。 有名な…

魚沼の春…

引き続き、南魚沼滞在中です。 www.ikazawaonsen.com 前日は文句を言ってた父ですが、 改めて岩風呂露天に入ったら、気に入ったらしい! 朝食も、ホント地の物で! こういうのこそ、ご馳走なんですよね♪ さて、今回の僕の任務は、南魚沼で法事に出る両親の、…

手袋…

両親の法事で新潟・南魚沼に来ています。 “車”で! 車の運転は嫌いです。 下手だし!! 今日は高速なんで、なおさら。 ハンドルを握る手に、いや~な脂汗をかきます…。 これで、ハンドルが滑ったら大変! 余計な心配事が、増えます。。。 でも… ちゃんと、対…

大館能代空港の思い出…

秋田県北部の空港です。 立地的には青森県西部からも利用が可能で、僕も弘前からの帰京に利用しました。 大館駅から、バスへ。 忠犬ハチ公の里は、ここだそうです。 バスは約1時間の道中。 途中やや遅れるも、気にする素振りもなく、そのままの遅れで、大館…

自己紹介…

今週のお題「自己紹介」 裏は、遊んだので… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 表は、真面目にやりますか… 埼玉県草加市在住、錦糸町の会社に勤める、しがないサラリーマンです。 独身です。 パラサイトシングルってヤツ。 楽な面もありますが、巨匠(母…

越後国の思い出…

上野国からさらに、北上します。 在来線では、こんな駅を越えて(まだ上野国の駅ですが) JR上越線土合駅。 上りホームは普通の駅ですが… 下りホームへの通路は、こんな! ※ ホーム側から撮影 暗いトンネルを、約10分も下りなければなりません。 そのため、…

機内で…

以前、こんな記事を。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 全日空の、機内BGMです。 今回の旅は、日本航空でしたから。 離陸前はこの曲。 I Will Be There With You (Instrumental Version) デヴィッド・フォスター ポップ ¥200 provided courtesy of iTu…

九州の味…

急遽、予定してた長崎ではなく、博多で食べることになった、昨日の夕食。 一度宿に帰ったので、出だしは8時半と遅め。 しかも日曜日なので、営業店舗も、営業時間も、厳しい。 とりあえず、ぶらつくことにしました。 前日の「大しま」とは、反対方向へ。 見…

船旅…

博多ふ頭から、壱岐へ渡ります。 九州郵船「ヴィーナス2」 高速船、ジェットフォイルです。 なんと、ボーイング製?!ボーイング929という形式だそうです。 港には、大型客船もいました。 カメリアライン。 釜山へ行くようですね。 出航。 ヤフオク!ドーム…

対馬空港の思い出…

明日夜、旅立ちます。 日本航空「どこかにマイル」で、福岡に! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ただ、福岡に行ってもウチの試合もないので(二軍も!)、 壱岐へ、行きます。 シャレではありません! そのうち、「壱岐空港への思い出…」にて。 その…

銀色の思い出…

銀色と言えば、僕はこの電車で育ったもんです。 営団3000系電車。 当時の写真なんかないので、信州は長野電鉄で、第二の人生を送る車両です。 ここでは赤帯なんですが、たまたま無塗装のがいて!! こんな、ステンレスの銀ピカ車両だったんですよ。 幼少時、…

広島空港の思い出…

広島には仕事でも遊びでも、何回か訪れていますが、飛行機では1回だけ。 それも到着空港なので、施設内はほとんど素通りで…。 訪れたのは、2014年夏の旅行。 もう、3年前になるんですね~ 着陸10分前。 瀬戸内海が見えます。 着陸すると、中国東方航空の飛行…

飛騨国の思い出…

さらに西進の道を選びます。 信濃国から野麦峠を越えると、飛州、飛騨国に入ります。 飛騨国の領域は、「高山祭」で有名な高山市、宇宙線研究所「スーパーカミオカンデ」がある飛騨市、温泉地の下呂市、合掌造りの白川村。 岐阜県北部の山がちな地勢ながら、…

信濃国の思い出…

上野国から、碓氷峠を越えます。 信濃国。 令制国は「○州」という呼び方をしますが、「信州」という呼び方は、全国でも最も定着しているのではないでしょうか? 信州大学、テレビ信州、信州ハム、信州サーモン、… 信州乙女は泣いて言うた… 「早く卒業してね……

どこかにマイル・後…

裏ブログで書いた、こんな企画。 「Line Buffer Overflow…」 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 日本航空のお楽しみ企画。 提示された4ヶ所の空港の“どこかへ行ける”! しかも、格安マイルで!! 僕が申し込んだ候補は、こちらでした~! 長崎・福岡・青…

石見空港の思い出…

島根県の益田市にある空港です。 旧国名「石見」を冠しますが、お隣・萩市も乗っけて、「萩・石見空港」を名乗ります。 萩市は実は、お隣山口県。 県境を越えて名乗るのは、珍しいかもしれません。 益田市に合併した旧美都町は、ゆずの産地! ということで、…

左富士…

今日も、東海道! 昨日撮り逃がしたものを、ね。 江戸から東海道を京へ向かうと、北側にある富士山は、進行方向右側に見えるわけです。 (画面右から左に移動中です) でもですね… 実は、進行方向の左側に、富士山が現れる場所があるんです。 たった、2ヶ所…

色色なケータイの思い出…

特別お題「おもいでのケータイ」 いろいろなケータイ、買ってきましたね~ 初めて買ったのは、藍色だったかな? メタリックな。 スライド式で、常にボタンが出ているのは、良さそうで実は、ポケットに入れて自転車こぐと、ボタンが押されて電話をかけちゃう…

松電の思い出…

松本電鉄。 現在の「アルピコ交通」です。 電車は上高地線新島々まで。 こんな娘がいます♪ 渕東(えんどう)なぎさちゃん。 イメージキャラクターを務めます。 姓名とも駅名で、渕東駅では「ラブジェネレーション」を撮ったとか。 渚地区は、国道やインター…

御利益…

土日は、長野県を旅行していました。 大学時代、松本に住んでましてね。 もう20年以上前になります。 その頃のあんな思い出、こんな思い出が、今、どうなっているか? 「過去の足跡をたどる旅」です。 いずれ、「松本市と長野県の思い出…」とか、「信濃国の…

安曇野…

昨日は長野・小布施・松本を回りました。 今日は、安曇野です。 松本には在住しましたが、車を持っていなかったので、大学1年生の時に、1回だけ先輩に連れてってもらったきり。 穂高駅も、初めて降りました。 お社風、なんですね! 穂高神社にお詣りして… 街…

松本市と長野県の思い出・1…

鹿児島編から、引き続きます。 14回も書くことになるとはねぇ~ 長野県の大学に、合格しました。 鹿児島から、移住することになります。 鹿児島から伊丹を経由して、松本空港です。 当時はあったんですよ。 大阪-松本の空路。 写真が残ってないのが残念です…

天草空港の思い出…

正式名、天草飛行場を訪れたのは、2015年。 天草の旅行の、帰りでした。 本当は熊本便で、馬肉料理でも食べて、列車で福岡に…って思ってたんですが、機材老朽化と、新機材習熟訓練による減便で、熊本便は全便運休。 唯一飛んでいた、福岡便に搭乗しました。 …

上野国の思い出…

武蔵国から北上して、たどり着きます。 「こうずけのくに」 現在の、群馬県です。 「上州」なんて、言ったりします。 上州には山があり、温泉も豊富ですから、比較的近いレジャー地として、よく訪れています。 万座温泉 硫黄の香る、緑系の乳白色の温泉です…

楽天野球団の思い出…

(敬称略) 近鉄の身売り話から、東北に生まれた球団です。 歴史は浅いながら、優勝・日本一の経験もあり、力を秘めた球団と、言えるでしょう。 楽天の選手…、ってよりも、監督サンの方が、印象に残ったり。 ノムさんだったり星野さんだったり。 1年しか出来…

鹿児島県と姶良町の思い出・14…

今日はセンター試験ですね。 受験生のみなさん、しっかり実力を発揮してくださいね。 まずは「名前を書くこと」からですよ! このシリーズでも、僕は高校3年生になりました。 大学受験、しなければなりません。 僕らはセンター試験の、第一期生でした。 でも…

オリックス野球クラブの思い出…

(敬称略) このシリーズでは球団組織名をタイトルにしていますが、こんな名前なんですね~ 「オリックスバファローズ」です。 在阪の球団なので、観戦はホークス戦をめがけて、大阪方面の旅行をセットにするか、ヤフオク!ドームで相手として対戦するか、で…

松山空港の思い出…

松山空港には、二度ほど行ったことがあります。 一度目は弟の引っ越しを手伝ったあと、福岡から入りました。 九州と四国の間の海を渡るルートですが、このときは特に航空趣味もなく、旅行の一環として乗りました。 この時は道後温泉近くの麦酒居酒屋を、えら…

北海道日本ハムファイターズの思い出…

(敬称略) 北海道・札幌市に本拠地を置くチームです。 僕は2012年に、見に行きました。 父と。フリープランを使って。 父が「旭山動物園に行きたい」っていうので、無理やり?組み込んじゃったんでした。 今年のパ・リーグは日本ハムが優勝でしたが、この時…

函館空港の思い出…

昨年、千歳基地航空祭+オフ会へ行くために、立ち寄りました。 わざわざこの空港に寄った理由は、ただ一つ…。 「丘珠空港行きが、出てるから」 丘珠空港は既に取り上げていますが、札幌市にありながら、羽田便がない。 道内中心に、乗り継ぎになるんです。 …

鹿児島県と姶良町の思い出・10…

海のない埼玉にはもちろん、神奈川にも多分、ほとんどなかったもの。 鹿児島にはあります。 「離島」 近くて遠い、遠くて近い、鹿児島の県土です。 日本エアコミューターの機内パンフに、いいのがあったので、載せますね。 近いところでは種子島、屋久島。 …

富士山…

旅行2日目。 八ヶ岳高原から河口湖、御殿場を経由して、新宿、上野に戻るルート。 添乗員さんは「買い物ツアー…」なんて、恐縮してたけど…。 山梨の水晶… 河口湖… 御殿場… 全部、買ってまんがな…(笑) でも、実は隠された?見どころが。 南下する車窓に現れた…

秩父夜祭…

今年は御柱、葵祭、大曲の花火と、父を随分お祭り、イベントに連れ出しました。 そもそも、父はこのテのお祭りや花火が大好きなところに、今年は数え7年に1回の御柱の年。 その他お祭りも曜日配列が良く、多くが週末にきました♪ しかも、父ももう74歳。 この…

鹿児島県と姶良町の思い出・9…

鹿児島に来て、我が家に加わったもの。 正面から撮った写真がないのが残念ですが…。 車。 関東では必要がなかったアイテムですが、鹿児島では父の通勤に必要で、購入することになりました。 スカイラインTI、中古で30万円だったと聞いています。 父はそれま…

実は一度も…

飛行機の搭乗経験は、数十回あります。 数十分のフライトから、2時間半程度まで。 でもこれまで、一度も利用していないのが…、 「機内のトイレ」 飛行機利用の場合、空港で余裕があるので、大抵は空港で済ませます。 空港のトイレは基本、広くてきれいですし…

屋久島空港の思い出…

今週は飛行機とか空港のネタばかりだから、どうせなら…。 屋久島空港。 鹿児島から往復、って思うでしょ? 行きは、違うんです。 実はお隣・種子島から、海の上を渡って降り立ちました。 朝日航空のBN-2。 通称「アイランダー」 詳しくはいずれ「朝日航空の…

日本エアシステムの思い出…

本当は、前身の「東亜国内航空の思い出…」って書きたかったけど…。 国際線もやることになって、名前変えたんですよね。 この搭乗券では、ロゴはまだ、東亜国内航空時代のままですね。 もう一枚、搭乗券 羽田発鹿児島行きのものですが、自動改札だった日本航…

都営浅草線の思い出…

西馬込から泉岳寺、新橋、日本橋、浅草を通って、押上に至る路線です。 路線記号は「A」。 東京都の地下鉄では、この路線が1号線になります。 ラインカラーは「ローズ」となっていますが、表示サインによっては赤っぽかったり。 何となく統一されてないよう…

日本航空の思い出…

日本航空。 赤い鶴は、最初は憧れでした。 綾瀬市在住時は、ラジオで航空三社の空席情報を聞いてましたが、そもそも飛行機に縁がなく。 鹿児島在住時は空港は近かったものの、日本航空の国内線は幹線しか運航してなかったので、鹿児島には縁がありませんでし…

松本空港の思い出…

大学時代を松本で過ごした者にとっては、特に思い入れのある空港ですね。 そもそも、鹿児島から大阪経由で、松本に降り立ったんですから。 当時流行っていた、パノラマ写真が残っていました。※ 写真は後日のものです。 当時の航空会社は日本エアシステム。 Y…

物流の力…

今日は「運転総合訓練」として、つくば・牛久沼の方へ行きました。 その前日、父が車でゴルフ場に行ったときの、エピソード。 そのゴルフ場は、玄関から駐車場までが遠く、玄関にゴルフバッグなどの荷物を置いておいて、車を玄関まで回送、玄関に車を横付け…

食いっぱぐれ…

休日のお出かけ。 でも、今日もまた、お昼を食いっぱぐれました…。 何となく、時間がなかったり、 何となく、いいお店に当たらなかったり。 今日は、両方だったかな? 候補は、あったんだけど…。 そう言えば、この前の旅行も、実はあんまりお昼を、食べてな…

窓…

2014年9月8日の写真。 田園に沈みゆく夕陽。 青森県、五能線の五所川原付近だったと記憶しています。 この日は秋田を出発して、「リゾートしらかみ」で十二湖付近を散策。 青い青い青池を回り、湖岸散策もきのこや動植物との出会いで感動! 食事はカップラー…

仙台空港の思い出…

首都圏からは行きにくい空港です。 羽田線が、ないですから! でも、札幌、名古屋(中部)、大阪、福岡をはじめ、全国に就航路線を持ちます。 実は、成田便はあります。 一日2本!乗ってみる?! 僕が訪れたのは、確か2、3年前。 乗ったのはなんと、福岡-仙…

全日空の思い出…

出張組や海外旅行組に比べたら、全然少ないんですが、それでも一介の旅行者としては、飛行機利用は多い方かな、って思います。 中でも多いのは、全日空。 思えば、最初のフライトも全日空ですし、ちょっと遠目の旅行は、全日空が多かった。 学生や若い頃の帰…

隠された湯…

人気温泉旅館・鶴の湯。 立ち寄り湯としても人気ですが、洗い場のある、宿泊者専用の内湯があることは、先に書きました。 実はもう一つ、隠された湯が、あるのです。 こちらも宿泊客専用エリアですが、宿の案内地図にも出てないから、宿泊客でも知らない人は…

大田区の思い出…

大田区と言えば、僕としてはやっぱり、羽田空港! 飛行機の発着場、という機能以外にも、ショップ、レストランなんでもござれ! …でも、今イチなじみの店ってなくて。 ここ以外は。 「羽田空港の思い出…」でも紹介した、「赤坂うまや ウチのたまご直売所」 …

続・乳白色の温泉…

乳頭温泉・鶴の湯、2日目。 www.tsurunoyu.com 朝風呂は大露天風呂・中の湯。 暗い時間も幻想的ですが、明るい時間は明るい時間で、白いお湯がよく見えて、いいですね。 朝食は撮影しなかったけど、野菜中心で、滋味溢れる料理でしたよ。 この日は田沢湖畔ま…

乳白色の温泉…

今夏(秋か?)第四の旅は、父と秋田・鶴の湯! 乳白色の人気温泉旅館がたまたま、取れまして♪ ちなみにここ、予め知ってはいたものの… 2016年9月現在、auは圏外。 昨日から2泊3日の、“非電波生活”です。 宿に着いた時間は、まだ日帰り入浴客が大勢! さすが…