螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

旅行

「清来軒」の思い出…

「磐城国」の取材の際に訪れました。 「白河中華そば」を食べに。 駅で情報収集。 観光案内所には地図がありましたが、案内のお姉さんは、載っているある店を示して、 「この近くに○○さんも、○○さんも…」 と教えてくれました。 父、「あなたはどこが好きです…

益子焼…

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 那須に行った、帰り。 せっかく北関東に来てるので、普段行けないところをと。 益子駅。 真岡鐵道の駅です。 もちろん、「益子焼」の本場。 駅前にも、こんなにおっきい壺があります。 「益子焼」は、江戸末期、大塚啓…

穴場…

那須、2日目です。 さすが、那須は一流の観光地。 スポットも多いですが、そのどこにも、大勢の観光客が押し寄せます。 それはある程度、予想されたので、事前にこんな作戦を。 「那須森のビール園」 実は、那須を訪れる客、特にGWの時期は、家族連れのマイ…

磐城国の思い出…

下野国から、北東へ。 磐州・磐城国へ入ります。 地域はいわゆる、福島県の浜通り(いわき市、相馬市など)全域の他、中通りの南部も含み、郡山市の東部や須賀川市、白河市なども含みます。 実は宮城県の白石市も、磐城国になります。 一番古く訪れたのは、…

鉄的転機…

今回は表裏とも、趣味の話で。 鉄道趣味歴は広く浅くですが、歴の公称は「年齢-1」です。 1歳の頃、近くの豊田電車区(豊田車両センター)にいた、当時の101系にえらい喜んだのが、鉄の始まりです。 その後は、幾つかの時代がありまして。 1.東武時代 2.…

三港物語…

今回の新潟行きは、ブログ的にはあまりトピックがなくて。 初訪問の国も、初訪問の空港もないし。 スターフライヤーにも乗るけど、もう書いちゃったし。 なので、最初の空港は、神戸へ。 富山のご当地ジェットでした。 ここは、スカイマーク機が多いですね。…

実は大当たり!…

日本航空「どこかにマイル」大阪編!このラインナップだと、花巻空港は行ったことがなく、隠岐に至っては、上陸したこともない。 鹿児島は久しく行ってないのですが…、 残る新潟は、ほぼ、ハズレに等しい。 新潟空港は2年前に行ったし、新潟から大阪に飛んで…

アナログで…

今週のお題「カバンの中身」 ポーチの中に入れています。 もう、何冊目かな? いや、そんな多くないです。 本来は駅スタンプ用ですが、何でも押してますね。 お隣・越谷の名園「花田苑」 「コバトン!」 (行田市・さきたま古墳群) 紀伊田辺のNさんに連れて…

那覇空港の思い出…

沖縄本島の空港です。 最初に行ったのは、中学生の時の、沖縄旅行でした。 もちろん写真は残ってないんですが、鹿児島からの就航機は、「ボーイング727」 当時、ジャンボもトライスターも好きだったけど、727は特に好きな飛行機だったので、胸高まりましたね…

白良浜・色な場所の思い出・白1…

この前、シリーズのまとめをしたばっかりなのに、またまた新シリーズを書きます。 僕は色が好きなのは、何度も書きました。 「色の思い出…」も、継続中です。 日本全国には、色の付いた場所、色が見られる場所、色の名前がついた場所など、色にまつわる場所…

スカイマークの思い出…

「スカイマークエアラインズ」かと思いきや、随分前に商号を変更してたのね…。 今は「スカイマーク」で通用します。 LCC(Low Cost Carrier)の草分けでしたよね。 それまで当然と思われていた機内サービスを廃止したりして、運賃を安く抑えました。 ただ、…

周防国の思い出…

どうも変換されないと思ったら、「すおう」の国ですね。 防州、周防国です。 山口県に入り、その東部、山口市、岩国市、宇部市、光市、下松市などが含まれます。 下松市は、新宿-福岡の高速バスの、夜明け後の最初の休憩地。 「くだまつし」ですね。 朝ごは…

2018年新年会…

今宵は位置情報SNS・swarmの新年会! 主催は、僕です! お店はこちら。 集まりやすいという理由で、御徒町にしたんですが… 店選びの際に検索されてきたのは… !!実は、「韓隅錦矢」の前のハンドルネームは、「きんこう」だったんですよ。 中華もいいなって…

一歩も外に出ない休日…

曇り。 寒空の休日。 何も予定がないので、一念発起! たまった写真の整理! 確かに、スマホなどは容量を圧迫されていたのです。 2800枚以上も、貯めましたからね~ それを抜き取って、パソコンに転送、バックアップ、ブログSNS用に、スマホのSDカードにも転…

受験旅行の思い出…

今週のお題「受験」 大学は茨城の筑波大学と、松本の信州大学を受験しました。 当時の在住地は、鹿児島!! それまで、旅行と言えば家族旅行に修学旅行(高校はなかったけど)。 グループ旅行だって、ごく近場だけでした。 そう、一人旅が出来る、初めてのチ…

伊丹空港の思い出…

伊丹市、豊中市、池田市に跨がる空港です。 「大阪空港」といえば、こちらを指しますが、伊丹市は兵庫県ですね。 府県境のあたりに、広がっています。 こんなおとぼけキャラ?がいます。 「そらやん」です。 アクセントは「ら」! 実は、立ち寄ることの多い…

松本市と長野県の思い出・17…

引き続き、大学時代の松本郵便局での、アルバイトのお話。 区分機の操作は、アルバイト組の中でも特殊技能になりますから、次第にそれなりの地位を築いていきました。 他の方は手区分専門だったり、大型郵便物の処理をする人でしたが、それは僕も出来ました…

伊豆高原…

河津から出発する今日。 日程はもちろん、僕が組むんですが、鉄道好きな方と違って、一般の方が嫌がるのが、 「乗り換え」 特に高齢者は、乗り換えは大変で、階段の上り下りは大変。 エスカレーターはあっても、荷物は持たなきゃいけませんしね。 なので、70…

旅先の初詣…

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 今年は、旅先。 昨日、踊り子号に揺られて… 河津駅。 伊豆急の駅です。 渋谷区在住の親戚に、呼んでもらいまして♪ 「河津さくらの里 しぶや」 こちらで、年を越しました。 明くる朝、元旦で…

絞…

2017年。 こんな年でした。 原稿の時点では、写真たくさん載せてましたが… 各1枚に「絞りこみ」を断行して、残すことにします。 そう、思いがけず見た「箱根駅伝」から、この年は始まったんですよね。 旧35区の、取材中でした。 今年はあちこちに、取材に。 …

橘色の思い出…

今年5月から、スカイツリーの基本ライティングに、新色・「幟」が追加されました。 今日も、このライティングでしたね♪ オレンジっぽい色でしょ。 「橘色」と言うそうです。 橘色は元々、縁起のいい色だと言われています。 「左近の桜、右近の橘」と言われ、…

南紀白浜空港の思い出…

紀州は白浜町にある空港です。 「南紀白浜空港」 今まで、2回ほど訪れています。 これは数年前、熊野旅行に行った時。 機種はMD-87でした。 その前は長らく、YS-11だったんですよね~ そしてこの前、紀伊田辺のNさんに大変お世話になり! 帰りの空港に、南紀…

淡路国の思い出…

陸路だと、播磨国から南下ですね。 淡州、淡路国は、淡路島全域です。 淡路国と言えば、最近、草加でも縁があって♪ 「淡路人形座」 淡路島に古くから伝わる、人形浄瑠璃です。 これがなかなか、見事で! まるで人間が演じるような、時には人間さえも超えるよ…

新快速の思い出…

僕の新快速の思い出は、大学に入ってから。 既にJR、221系がエースでした。 当時は120km/h運転でしたっけ? それでも、小田急や、南九州の“汽車”しか知らなかった僕には、十分速く感じましたよ。 ※ 当時の鹿児島では、「電車」は路面電車のことで、国鉄/JRは…

摂津国の思い出…

和泉国から、さらに北上しましょう。 摂州、摂津国です。 摂津国の領域は、大阪府の北中部。 大阪市は一部河内国が入りますね。 その他、高槻市(ごく一部除く)、吹田市、豊中市など。 兵庫県にも跨がっていて、尼崎市、伊丹市、宝塚市、芦屋市、西宮市、… …

松本市と長野県の思い出・12…

日中は大学に通いますが、大学がない時間帯や、夕方以降は、宿所である「浅間ハイツ」周辺で過ごします。 自転車があったので、浅間ハイツから大学までを中心に、ある程度の距離を移動しました。 買い物は一番近い所だと、「ローソン南浅間店」。 僕がこの前…

勤続6周年・後…

前編はこちら。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 美味い酒と料理に囲まれて、ご機嫌です♪ 後編は、前編の最後に書いた、ご常連ご推奨の逸品から! マツタケ! 何年に1回しか食べられない、貴重な品を、ここで! 風味を味わい、かみしめながら。 香りは…

群青色の思い出…

群青色。 こんな色です。 「青が集まった色」だそうです。 子供の頃、クレヨンなんかにも場合によっては、入ってたかも知れません。 やや紫がかった、深い青になります。 海外では「ウルトラマリン」の訳語としても、知られます。 「海を越えて」の意味です…

甲斐国の思い出…

武蔵国から、西へ。 中央東線や中央自動車道で、「甲州」甲斐国へ到達します。 だいぶ前に書いた、常陸国・茨城県の宿泊は、実は46番目の誤りで、正真正銘の47都道府県目の宿泊は、甲斐国・山梨県です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 記念すべき、47…

八…

普段は雑踏に埋もれてしまう… 東京メトロ渋谷駅8番出口。 待ってるのは… 「ハチ公」! この絵の通り、ここを上がると、「ハチ公」像のある広場に出ます。 ここ以上に人でごった返してて、写真に撮りづらいのは残念ですが。 それでも今日は雨。 人は少な目で…