螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

神社仏閣

本銀町・「黄金餅」の思い出・14…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 本銀町。 「ほんしろがねちょう」と、読むそうです。 位置的には、東西は…

今川橋・「黄金餅」の思い出・13…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 今は、交差点ですが… 川が、あったんですよ。 もちろん、今川橋もありま…

伊勢国の思い出…

尾張国から伊勢湾を回り込むと、勢州、伊勢国です。 このルートで伊勢国に入るには、3本の川を渡らねばなりません。 まず、木曽川。 大きな川です。 次いで、長良川。 中洲を挟んで… 揖斐川です。 無事、伊勢国に入ったところで、伊勢国と言えば、もちろん、…

松本市と長野県の思い出・7…

松本市を回り込むように、流れる川です。 女鳥羽川。 「めとばがわ」と読みます。 水源はどうやら、美ヶ原。 弧を描いて松本市内を流れ、田川となって奈良井川に注ぎ、さらに梓川と合流します。 川は次第に犀川と名前を変え、千曲川を経て、最終的には新潟の…

能登国の思い出…

加賀国から、さらに北上すると、能州、能登国へたどり着きます。 またまた、半島の先ですね。 能登へは小学生の頃、家族旅行へ行っています。 前年の新島旅行は、母と弟が行っていませんので、実質、親の実家以外では初めての、家族旅行でした。 写真が残っ…

八耐…

松阪に泊まっている目的は、もちろん「松阪牛」ではなく… 鈴鹿の八耐! バイクに跨がって8時間を走り通す、何とも過酷なモータースポーツです。 あっ、ライダーは2~3人の交代制です。 とは言え、この暑い夏の中、ライダーには超過酷!としか、言いようがあ…

ガーヤ…

お隣・越谷。 よく、隣同士の都市はライバル関係になる、って言いますが、草加と越谷ではポテンシャルが違いすぎて…。 越谷レイクタウン 回遊型(かな?)大型ショッピングモール。 ありとあらゆるショップが揃います。 草加市民としては、張り合って何か造…

新石町・「黄金餅」の思い出・11…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 須田町の交差点を、南下します。ドーミーインがあったり。 ゴルファーに…

安房国の思い出…

上総国から、南下します。 房総半島先端、鴨川市、館山市、南房総市、鋸南町で構成される、「房州」安房国です。 安房国と言えば、里見氏のルーツ。 正確には上野国から安房に移った、安房里見氏ですが、次第に上総、下総と勢力を拡大、北条氏らとやり合いま…

福ちゃんのための…

週末はブログの取材で、いろいろ動いてて。 やっぱり平日夜と違って、明るい画が取れますからね~♪ そんな中、こんな神社を発見!まるで玄関のような神社… よく見ると… !! 「福田稲荷神社」!! これは、素通りするわけにはいきませんね~ 応援してますか…

掘様と鳥居様・「黄金餅」の思い出・7…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 掘様と鳥居様。 お殿様ですかね~ フィクションかと思いきや、本当に御屋…

羽前国の思い出…

越後国より北上すると、到達します。 「羽州」、羽前国です。 羽前国の領域としては、ほぼ山形県なんですが、酒田市の最上川以北と、遊佐町は、お隣・羽後国の領地になります。 もっとも、元々はおんなじ「出羽国」なんですけどね。 明治になってから、羽前…

旧蒲田区の思い出…

予めお断りを。 「東京23区の思い出…」ではラストだった世田谷区は、今もそのまま存在するので、本シリーズでは扱いません。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com よって、 今回の旧蒲田区が、最終回になります。 「大田区の思い出…」では、羽田空港、羽田…

旧大森区の思い出…

このシリーズではラストとなる、大田区まで来ました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 大田区は、旧大森区と旧蒲田区の合併で、成立しました。 東京23区では、最も南になります。 もしかしたら、「南区」でもよかった!? 「大田」って付く駅も、見当…

上野山下町・「黄金餅」の思い出・2…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 上野山下町。 山下とは「東叡山の下」の意味になります。 「東叡山」とは…

下谷山崎町・「黄金餅」の思い出・1…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 …とは言え、最初の山崎町ぐらい、ある程度はそれらしいところを。 当時の…

下野国の思い出…

上野国から、東へ進みます。 下野(しもつけ)国。 現在の栃木県です。 両国を結ぶ線として、両毛線もありますが、北関東自動車道という、立派な道路が結びます。 高規格で、走りやすい道ですね♪ 上野国は上州ですが、下野国は「下州」とすると、何かよくな…

めで“鯛”色…

母の日です。 裏でも書きましたが、表でも。 先日行った、房州小湊「鯛の浦」で求めた「鯛飴」です。 当地は日蓮上人誕生の地。 誕生寺という寺が建ちます。 日蓮上人の生誕を、この浦の鯛が跳ねて祝福した、という伝説があります。 このため、当地の人は鯛…

相模国の思い出…

武蔵国の隣、相州。 神奈川県の中西部を管轄する国です。 といっても、横浜の大部分と川崎が抜けますから、主な都市としては、横須賀、相模原、厚木、海老名、秦野、鎌倉、藤沢、平塚、茅ヶ崎、小田原といったところでしょうか。 観光地では、箱根かな。 何…

落語ゆかりの…

実は、あるシリーズを、準備中で。 落語系! 親の影響もあって、落語はテープでも寄席でも、 それなりに聞く機会がありました。 今日、落語のことをいろいろ調べる中で、ゆかりある墨田区に、こんなお寺があると知り、行ってみました。 柳島妙見山法性寺。 …

「乃りたけ」の思い出…

進行中の「令制国の思い出…」。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 行ったことはあっても、写真が残っていない、安房国の取材をしたくて。 でも、行くには必ず、上総の国を通ります。 下総、上総、安房を問わず、千葉県は美味しいものの宝庫! 何度も訪…

三河国の思い出…

遠江国から、さらに西へ。 豊橋、岡崎、蒲郡、西浦などが、「三州」三河国を構成します。 「三州瓦」は、ここの特産です。 「瀬戸物」(隣の尾張国)があったり、「美濃焼(隣の美濃国)」があったり、この辺りは土が焼き物に適するんでしょうかね。 有名な…

旧四谷区の思い出…

新宿区に入ります。kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 新宿区を構成するのは、旧四谷区、旧牛込区、旧淀橋区ですが、今回取り上げる旧四谷区は非常に小さく、たった2.85平方キロメートルしかありません。 東京ドーム、約70個分! それでも名前の通り、起…

魚沼の春…

引き続き、南魚沼滞在中です。 www.ikazawaonsen.com 前日は文句を言ってた父ですが、 改めて岩風呂露天に入ったら、気に入ったらしい! 朝食も、ホント地の物で! こういうのこそ、ご馳走なんですよね♪ さて、今回の僕の任務は、南魚沼で法事に出る両親の、…

旧赤坂区の思い出…

続いて、赤坂区に入ります。 確かに、坂の多い区です。 由来はこの坂、紀伊国坂を「赤坂」と言ったことが始まりとか。 坂上に「茜草」が生えてたとも、染屋の屋根に赤い絹が干してあったとも、言われているそうです。 どうせならと、赤信号で♪ 反対側は、赤…

越後国の思い出…

上野国からさらに、北上します。 在来線では、こんな駅を越えて(まだ上野国の駅ですが) JR上越線土合駅。 上りホームは普通の駅ですが… 下りホームへの通路は、こんな! ※ ホーム側から撮影 暗いトンネルを、約10分も下りなければなりません。 そのため、…

旧麻布区の思い出…

旧麻布区。 とんと縁のない区です。 それもそのはず、20世紀は、旧麻布区にある駅は、六本木と広尾だけ。 それまで走っていた都電は全滅しており、「陸の孤島」なんて呼ばれてました。 坂も多く、住民は大変! 暗闇坂 「昼の取材なのに…」ってがっかりめで行…

旧芝区の思い出…

港区に入ります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 芝区、麻布区、赤坂区が合併して、港区が成立したのは、1947年。 今年の3月15日で、70周年です。 記念植樹が、なされていました。 こちらは、港区役所。 東京タワーが、写り込み… そう、芝区のシンボ…

旧本郷区の思い出…

文京区の東側は、旧本郷区でした。 白山とか、湯島、千駄木、本駒込、春日などが含まれます。 白山駅。 …なんでこうなっちゃったんだろう。。。 何か他にも、こんな駅あったな…。 白山神社は、当駅が最寄りです。 初夏はあじさいが、きれいだそうですよ。 ちょ…

旧小石川区の思い出…

文京区に入ります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 区名は公募で。 東京大学などの教育機関や、出版社などが多く、「文の京(みやこ)」からだそうです。 そのうち、西側が旧小石川区。 小日向、水道などが含まれますが、結構隣の本郷区や豊島区と入…

誇れるスポット…

今日予定していた出勤は、昨日のうちに片付けたので、今日はゆっくり。 自転車でポタリングに出かけました。 行き先は北へ。 越谷! 日光街道を行きます。 雪柳がきれいな季節になりましたね~ 好きな花です。 不動橋ではカヌーをやってる人が! 水も、緩ん…

信濃国の思い出…

上野国から、碓氷峠を越えます。 信濃国。 令制国は「○州」という呼び方をしますが、「信州」という呼び方は、全国でも最も定着しているのではないでしょうか? 信州大学、テレビ信州、信州ハム、信州サーモン、… 信州乙女は泣いて言うた… 「早く卒業してね……

5市1町…

この前、こんな記事を書きました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 5市1町。 草加市、越谷市の他に、吉川市、三郷市、八潮市、そして松伏町が、これに当たります。 埼玉県の、東南端を占める地域です。 人口は合わせると、何と90万人を超えます。 お…

左富士…

今日も、東海道! 昨日撮り逃がしたものを、ね。 江戸から東海道を京へ向かうと、北側にある富士山は、進行方向右側に見えるわけです。 (画面右から左に移動中です) でもですね… 実は、進行方向の左側に、富士山が現れる場所があるんです。 たった、2ヶ所…

御利益…

土日は、長野県を旅行していました。 大学時代、松本に住んでましてね。 もう20年以上前になります。 その頃のあんな思い出、こんな思い出が、今、どうなっているか? 「過去の足跡をたどる旅」です。 いずれ、「松本市と長野県の思い出…」とか、「信濃国の…

安曇野…

昨日は長野・小布施・松本を回りました。 今日は、安曇野です。 松本には在住しましたが、車を持っていなかったので、大学1年生の時に、1回だけ先輩に連れてってもらったきり。 穂高駅も、初めて降りました。 お社風、なんですね! 穂高神社にお詣りして… 街…

旧神田区の思い出…

今日から2年目のブログです。 なのに、いきなり遅刻!? (アップ時間:2017/03/02 0:24) 気を取り直して、いきましょう! 千代田区の北部が、旧神田区です。 神田の他、淡路町、小川町、一ツ橋などが含まれます。 そうそう、神保町も、入ってた! 7番出口な…

旧滝野川区の思い出…

北区に、入ります。 あまり、縁のない区です。 前回の北区では、こんな所を取材してました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 今回も、取材をすることに。 スタートは上中里駅。 多分、初めて降りる駅です。 この辺りで一番有名な施設は、やっぱりこれ…

旧浅草区の思い出…

台東区の東側が、旧浅草区です。 「台東区の思い出」は、7月に書いたけど… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ほとんど、旧浅草区の記事なんですよね…。 浅草寺、神谷バー、浅草演芸ホール、… 重なる記事は可能な限り避けたい。 それじゃあってんで、今…

旧下谷区の思い出…

旧下谷区。 “したやく”と読みます。 台東区の西側、日比谷線沿線地域かな。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 降りたのは、仲御徒町駅。 ここには、こんなお店が。 吉池。 この地域の総合スーパーです。 創業者が新潟県十日町市の出身なので、新潟の日…

武蔵国の思い出…

まずは、「武蔵国」から。 在住する埼玉県、東京都、神奈川県の川崎市、横浜市の一部を治める国です。 「武州」と呼ばれます。 「武蔵小杉」、「武蔵溝ノ口」等もありますが、「武州○○」という駅も、ありますね。 在住も武蔵なら、勤務先(錦糸町)も武蔵。 …

旧城東区の思い出…

東京・江東区の北東部に当たる地区が、 旧城東区です。 えっ?旧深川区は北西?南は…? 南は…埋め立て地です…。 「夢の島」とかね。 旧城東区には、主に亀戸、大島、砂町などが含まれます。 なので、亀戸からスタート! 亀戸と言えば、亀戸天神ですが… まず…

地元の名刹…

天気が悪くなる前に、川口方面に散歩。 いつぞや取り上げた伝右川を渡ると、川口市です。 通り道にあるパン屋さん。 「ユウディベーカリー」 ここには名物が、ありまして。 こ~んなおっきなあんパン! 地区名を取って「安行あんパン」 大きいだけじゃなくて…

相棒と…

常磐線の車内で、相棒と待ち合わせ。 向かったのは… 土浦・霞ヶ浦! ここで、エアショー「FLY AGAIN TSUCHIURA 2016」が行われるのです。 土浦はかつて、飛行船ツェッペリン号が着船、土浦の食材を使ったカレーを振る舞って、乗務員を歓迎した、という歴史が…

隅田川のスポット…

天気は今イチの休日。 カメラも持ってないので、なんとなく、神社仏閣めぐりを。 スタートはとうきょうスカイツリー駅。 少し歩くと、隅田川へ出ます。 ここに鎮座するのは… 牛嶋神社。 確かに、牛の像もあります。 落葉、始まる。 街の秋も、深まりつつあり…

ポタリング…

天気のよい、秋の休日。 こんな日、家にいるのはもったいない、ってわけで、自転車を駆って出かけてみました。 自転車で行けそうな目的地… そう言えば、越谷を自転車で走っていると、たまに「エローラ」なんて、そそる? 行先のバスに出会います。 エローラ…

八海山麓の蕎麦屋さん…

今日は親戚のお見舞いを兼ねて、南魚沼市へ。 お酒で有名な?八海山の麓に、この店はありました。 「八海生そば 宮野屋」 最近、両親が見つけてきた、名店です。 蕎麦はこんな感じ。 素朴な、十割蕎麦。 ゴボウを使っているのが特徴らしい。 かけそばには山…

総合運転訓練…

昨日に引き続き、運転の訓練でした。 でも実は、行先、決めてなくて…、 何か、「うなぎ」というセンテンスがでて、「うなぎと言えば、成田!」と言うことで、行ったのはこちら。 成田山新勝寺 お詣りして、御朱印も頂いて。 「“少しの”出世を願って」、こち…

世田谷区の思い出…

世田谷区は僕にとって、自宅と東京都心をつなぐ区でした。 綾瀬市在住時も、湯河原在住時も。 東北沢…、下北沢…、豪徳寺…、経堂…、成城学園前…、喜多見…、 小田急線のこの区間は、ずっと工事してましてね。 わざわざ小田急を使って、工事の進捗を見るのが楽…

試乗…

実は、家族が車を買い替えまして。 試運転、してきました。 慣れてかないとね。 前の車は、2000年式。 16年も経つと、いろいろ変わりますね。 ハイブリッドになってるし! 確かにモーターになると、エンジンが切れて、タコメーターがゼロになりますね。 エン…