螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

自然

因幡国の思い出…

但馬国から西です。 因州、因幡国。 鳥取県の東半分ですが、意外と狭く、鳥取市の他は、若桜町、岩美町、智頭町などです。 今回は、この駅から入りました。 東浜駅。 山陰線では、因幡国最初の駅です。 ホークスの同名の投手は、沖縄県の出身だそうですが。 …

「九」・一年生の思い出・41…

今まで何度か登場している、この写真。 自宅の杏の写真。 撮影は2004年3月15日。 この写真が、デジカメで撮った写真で、手元に残る中では、最古の写真です。 でも… この写真のファイル名は、「DSC00009.jpg」。 そう、9番目なんです。 1枚目は、どんな写真を…

自宅前の通り・色な場所の思い出・桃4…

自宅前の、通りです。 数年前に整備が完了、それまで難関だった狭隘交差点が解消されて、どうやらカーナビが案内するようになったらしく! 随分交通量が増え、渡るのが大変になりました。 ちょっと前までは、紅白のハナミヅキしたが、それが済むと… ツツジで…

埼玉で日本縦断…

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 日帰り旅行したり、飲んだり、はたまた仕事したり… バラエティーに富んだ、ゴールデンウイークを送っております♪ この日は、こんな企画を♪ 「埼玉で日本縦断!!」 実は、真の目的は、「DVDの借り換え!」なんですけ…

富士と緑の旅…

10連休と言われる、今年のゴールデンウイーク。 僕は1日に出るので、前半4連、後半5連(予定)の連休です。 実は、特に前半は、天気が悪いと聞いていて。 パソコンで天気予報(WeatherNews)出したら、なんと28日だけが、晴れマーク! あとは曇りか雨…。 別…

綾瀬通り・色な場所の思い出・黄3…

東武バスセントラル、「草加01」系統のバスは、途中で綾瀬川に沿うルートです。 その名も「綾瀬通り」 きれいな、菜の花ですね♪ 菜の花は、黄色い花の代表格だと思います♪ 次の場所は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 前の場所は、こちら kiha…

丹後国の思い出…

丹波国から、さらに北へ。 同じく丹州の、丹後国です。 京都の北部、舞鶴市、宮津市などですね。 この前、旅行に行ってきました。 当初は宮津市だけの予定でしたが、その前のパート、シャロSさんとの旅が、順調に予定を消化したので、後半の僕の旅に充てられ…

桜色の思い出…

桜色。 正確には、こんな色だそうです。 RGBとも、極めて255に近い値。 ほとんど白に近い、本当にほのかな、ピンク色です。 昨日は、桜を撮りに行きました♪ 草加市、綾瀬川堤の、桜並木! こうやって見ると、近くの花は、本当に白に近い。 でも遠くなると、…

綾瀬川の堤・色な場所の思い出・桃3…

今週のお題「桜」 草加市と越谷市を隔てる、綾瀬川。 草加側には、こんな感じになっています。 こんな、桜並木なんですよ♪ 毎月この時期になると、綾瀬川の岸辺を彩ります♪ スタート地点は、東武線綾瀬川橋梁。 ここに来ると、やっぱり電車を狙ってしまいま…

薩摩国の思い出…

大隅国から、西へ。 薩州、薩摩国まで来ました。 鹿児島といえば、桜島ですが… 実は、桜島は大隅国。 鹿児島市、川内市、指宿市、枕崎市などが含まれます。 これ、灰捨てのステーション。 本当に、灰が降るんですよ。 これは、薩摩国・大隅国ともに、必要で…

解禁後…

先週はシャロSさんとの旅行があったし、この日に採血があったので、間食を控えていました。 でも、無事に解禁! さぁ~食べるぞ~!!って言いたいところだけど… 「食材がたくさんあるから、食べてこないように!(巨匠)」だって! 結局、考えてた「ぎょう…

食べないために…

明日土曜日は、採血。 もちろん、「悪あがきモード!!」 採血が終わるまで、なるべく食べない!と、心に決めて!! デスクに座ってると、周りが食べてて、食べたくなるから! 出歩き~♪ 錦糸町のアニメイトは、すぐ近く! …でもここ、「きらら系」は極めて…

気動車旅…

旅の、最終日! 豊岡駅から、この列車に乗ります♪ 普通列車浜坂行き。 JR西日本キハ47 1012号車。 鮮やかな朱色、「朱色5号」! …「首都圏色」なんて通称、誰かつけたんだろう。。。!? ほどなく、「城崎温泉」 外湯の街ですね♪ さて、この駅を出てしまうと、…

丹波国の思い出…

山城国から、北上します。 丹州、丹波国です。 「丹波」の由来には諸説あるそうですが、「平らかに広い土地」が由来らしいです。 そうでないところも、多いですが…。 京に近い景勝地と言えば、「保津峡」でしょうか。 かつての山陰本線は、狭隘の川岸を行く…

古い学び舎…

今日も、シャロSさんと! 楽しく、2人旅♪ 場所は、近江商人の里・日野町。 朝、かなり早く出たのは、訳があって。 出世稲荷神社! 大物になりたいSさんにはぴったり! 僕も、もう少しはね。 あ、ここでの「出世」の本当の意味は、「仏の出現」ですよ! こう…

左富士・再び…

シャロSさんと、旅行! 待ち合わせて、新幹線に乗車しました。 天気は、快晴!! 富士山が、きれいに見えます♪ そう言えば… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 以前、狙いましたね~ 「新幹線の左富士」。 海側のA席(下りの左側)から富士山が見える、…

「青」・一年生の思い出・33…

青い写真で、お気に入りのは… ジャンボジェット・ランディング!! 青い空と、青いボンちゃん♪ 海からそびえる富士山も、見事でした~♪ この航路、廃止になりますね… 身近なところでは、ブルーバックのスカイツリー! 冬晴れのスカイツリーは、ライティング…

大隅国の思い出…

日向国から、西か、南へ。 一番の隅っこの隅州、大隅国です。 鹿児島県の東側ですが、鹿屋や肝属、佐多岬などを含むほか、僕がいた姶良町(現:姶良市)も、大隅国の領域になります。 韓国岳は、鹿児島県霧島市、そして宮崎県えびの市、小林市にまたがる、標…

肥後国の思い出…

筑後国から、南下。 在来線も、新幹線も、国道も、高速も、ありますね。 肥州、肥後国です。 地震が起きたのは、3年前かな。 九州って、火山性地震以外、ほとんど地震がない地域です。 皆さん、驚いたでしょう。 お察しいたします… 今は損傷が激しいですが… …

新京成電鉄・色な場所の思い出・桃2…

新京成は、昔は茶色でしたが、今はこの色ですね。 新京成と言えば、ピンクです。 去年行った、イベント! 青空に映えますね~♪ ピンクの中でも、かなり派手な色を使ってますから、使いすぎには気を遣っているように見えます。 側面も、普通のツートンよりも…

役満…

オールで起きたのは昼。 出かけたのは、もう夕方でした。 新田駅にやってきたのは、東京メトロ03333号車です。 フォアカード! こうやって、車番をポーカーに見立てて、遊んでいます♪ まぁ、ひと駅しか、乗りませんけどね。 レンタルビデオ屋さんに、DVDを借…

湯河原町と神奈川県の思い出・22…

入局3年目から4年目。 この頃になると、ボーナスも満額もらえますし、計画年休って言って、2年目に繰り越した有給休暇を消化させるために、予め届けて休みを取らせる「計画年休」制度もありましたので、それなりに休みも資金もありました。 まぁ、一人暮らし…

湯河原町と神奈川県の思い出・21…

当初はバスも使いましたけど、徐々に町内の移動は、自転車が主になっていきます。 こんな、海岸が見える国道を、ほぼ毎日通勤しました。 ヤオハン(当時)などは、自転車で行った方が、遙かに便利でしたしね。 仕事帰りにも通り道になるので、よく寄りました…

大間のマグロ…

下北半島の旅、2日目です。 今日のメインは、マグロ! 大間崎にも、マグロ!! ここで、漁師さんが巨大なマグロと、闘うんですね~! 大間のマグロは、元々すべて、築地直送! 直接大間に行っても、食べることはできなかったそうです。 しかし、「私の青空」…

死者と生ける者…

今日は、ツアー旅行。この橋を渡ると、あの世!? 川は、三途の川とされています。 恐山、到着です。 恐山とは、カルデラ湖の宇曽利山湖と、火山と外輪山の総称で、アイヌ語の「窪地(ウショロ)」が訛ったものです。 だから、恐れることはありません。 むし…

「空」・一年生の思い出・22…

昨日の、空。 モノトーン…。 毎日見るスカイツリーですが、背景はもちろん、空です。 こんな澄み切った青空や… 曇り空。 夕焼け空! こんな、黄昏も。 ちょっと仕事が遅くなれば、夜空です。 そう、スカイツリーと共に、「空」を写しているのですよ。 次の漢…

「林」・一年生の思い出・21…

この前、埼玉のCさんと行った、豪徳寺。 途中の踏切のところで、地元の人が道を教えてくれて。 「ちょっと遠回りだけど、こっちからだと松林がきれいだよ~♪」って、教えてくれました。 ありがとうございます! その、豪徳寺。 確かに、見事な松林です。 苔…

雲海・色の場所の思い出・白4…

飛行機に乗る機会が、結構あります。 窓側に座ることが多いので、やっぱり晴れて欲しいですよね。 ぽっかりと雲が。 晴れてますね。 ちょっと、曇りの日。 かなり雲で覆われてますね。 この日は、びっしりと。 雲海です。 でも、こんなものが突き出てること…

湯河原町と神奈川県の思い出・19…

随分前に、こんな記事を。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com そう、東海道線沿線の民です。 ただ、実際は小田原-真鶴間の利用が、大半でした。 小田原駅を出発する、踊り子号 実際には踊り子からの乗り換えより、小田急からの乗り換えの方が多かったで…

秋の小道…

毎朝、自転車を飛ばす道です。 歩道は小学生で、ごった返します。 今日はお休みで、ひっそり。 歩道に入って、ゆっくりと。 どこからともなく、金木犀の香りが漂ってきます。 まだ、花は咲いてないようですが、淡い香りが、辺りを優しく包みます。 木々が切…