読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

灰色の思い出…

灰色って、探すと、 あんまり身近にないですね。 この前やった「シルバー」だったら、あるんだけど。 あっ、これなら… スピーカーのカバー。 最近は音を鳴らすより、台としての役割の方が、大きかったりするけど…。 もうひとつ… 「許可を得て撮影」 ウチの巨…

旧麻布区の思い出…

旧麻布区。 とんと縁のない区です。 それもそのはず、20世紀は、旧麻布区にある駅は、六本木と広尾だけ。 それまで走っていた都電は全滅しており、「陸の孤島」なんて呼ばれてました。 坂も多く、住民は大変! 暗闇坂 「昼の取材なのに…」ってがっかりめで行…

機内で…

以前、こんな記事を。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 全日空の、機内BGMです。 今回の旅は、日本航空でしたから。 離陸前はこの曲。 I Will Be There With You (Instrumental Version) デヴィッド・フォスター ポップ ¥200 provided courtesy of iTu…

白…

今、錦糸公園の桜、一番きれいなときかも! 今日は昨日よりも遅くなり。 完全な夜桜になりました♪ 今は照明も、限りなく白い! 花もより白く、より美しく! 酒も肴もないけれど、こうやって“素面”で花を愛でるのが、本来の桜の楽しみ方、なのかもしれません…

銀色の思い出…

銀色と言えば、僕はこの電車で育ったもんです。 営団3000系電車。 当時の写真なんかないので、信州は長野電鉄で、第二の人生を送る車両です。 ここでは赤帯なんですが、たまたま無塗装のがいて!! こんな、ステンレスの銀ピカ車両だったんですよ。 幼少時、…

旧本郷区の思い出…

文京区の東側は、旧本郷区でした。 白山とか、湯島、千駄木、本駒込、春日などが含まれます。 白山駅。 …なんでこうなっちゃったんだろう。。。 何か他にも、こんな駅あったな…。 白山神社は、当駅が最寄りです。 初夏はあじさいが、きれいだそうですよ。 ちょ…

スターフライヤーの思い出…

2002年に登場した、新しい航空会社です。 「スターフライヤー」は、ライト兄弟の愛機「ライトフライヤー」から取ったそうですよ。 拠点は、北九州。 羽田便、中部便、関西便などを、北九州空港、福岡空港、山口宇部空港と結んでいます。 イメージカラーは“黒…

広島空港の思い出…

広島には仕事でも遊びでも、何回か訪れていますが、飛行機では1回だけ。 それも到着空港なので、施設内はほとんど素通りで…。 訪れたのは、2014年夏の旅行。 もう、3年前になるんですね~ 着陸10分前。 瀬戸内海が見えます。 着陸すると、中国東方航空の飛行…

ビリジアンの思い出…

色が好きな割には、絵心はない僕です。 図工の時間も、実際に絵を描くよりは、カラフルな絵の具や色鉛筆に喜んだり、絵の具を混ぜて楽しんだり?するのが好きでした。 そんな中、ちょっと不思議なことが。 絵の具のセットには白も黒もあるし、赤、青、黄色、…

色色なケータイの思い出…

特別お題「おもいでのケータイ」 いろいろなケータイ、買ってきましたね~ 初めて買ったのは、藍色だったかな? メタリックな。 スライド式で、常にボタンが出ているのは、良さそうで実は、ポケットに入れて自転車こぐと、ボタンが押されて電話をかけちゃう…

朝ツリ…

職場を出ると現れる、東京スカイツリー。 退勤時の癒やしです。 最近の、春色♪ でもね、 晴れた冬の朝、澄み切った青空を背景にしたツリーも、なかなか美しいもんです♪ 在住者、在勤者の特権です。

辛(から)い会…

今日は「相棒の会」 お互いの趣味である、NFLのスーパーボウル前後には、必ず開催になります 。 今回のテーマは「辛いもの」 …ツライ、ではありませんよ! 相棒が選んだのは、 「新陳代謝 辛辛食堂 柏店」 韓国料理の、辛ウマメニューです♪ マツコリでカンパ…

馬競べ…

今週のお題「新しく始めたいこと」 正確には、初めてじゃないですが… 「競馬」! 遊ぶ程度にね♪ ここは、初めて! ウインズ錦糸町。 夜更かし→寝坊パターンで、朝早いレースは間に合わないので、立ち寄りました。 場内は静か。 誰一人、喋らない。 レース中…

副都心線の思い出…

和光市から小竹向原、池袋、雑司ヶ谷、東新宿、新宿三丁目、明治神宮前を通って、渋谷へ至ります。 13号線になり、路線記号は「F」。 ラインカラーはブラウンです。 和光市-池袋は、有楽町線と共用です。小竹向原で西武線が合流、有楽町線は上層部に進み、…

旧浅草区の思い出…

台東区の東側が、旧浅草区です。 「台東区の思い出」は、7月に書いたけど… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ほとんど、旧浅草区の記事なんですよね…。 浅草寺、神谷バー、浅草演芸ホール、… 重なる記事は可能な限り避けたい。 それじゃあってんで、今…

都営大江戸線の思い出…

都庁前から飯田橋、上野御徒町、両国、月島、六本木、国立競技場、新宿を経て、一度都庁前に戻り、中野坂上、練馬、豊島園を通って、光が丘に至ります。 12号線になり、路線記号は「E」。 線名は公募で、「東京環状線(愛称:ゆめもぐら)」になるところを、…

半蔵門線の思い出…

渋谷から表参道、永田町、大手町、水天宮前、清澄白河、錦糸町を通って、押上に至ります。 11号線になり、路線記号は4文字目の「Z」。 ラインカラーはパープルです。 渋谷からは東急田園都市線、押上からは東武伊勢崎線へつながります。 いつも乗る路線です…

都営新宿線の思い出…

新宿から市ヶ谷、神保町、馬喰横山、住吉、大島、船堀を通って、本八幡へ至ります。 東京の10号線で、路線記号は「S」。 ラインカラーはリーフという、黄緑色です。 「黄緑色の思い出…」では、当時の携帯は“都営新宿線カラー”って、言い張ってみたり! kiha-…

千代田線の思い出…

代々木上原から表参道、日比谷、大手町、西日暮里、北千住を通って、綾瀬に至ります。 東京の9号線、路線記号は「C」。 ラインカラーはグリーンです。 実は、初めて乗ったのは、かなり前の1978年(昭和53年)。 小学2年生になった春、草加から、「神奈川県の…

有楽町線の思い出…

和光市から小竹向原、池袋、飯田橋、有楽町、銀座一丁目、月島、豊洲を通って、新木場へ至ります。 8号線で、路線記号は「Y」。 ラインカラーは黄色に見えて、実はゴールドです。 池袋を中心に北西から南東への路線なので、北東部の僕には、あまり縁のない路…

ターコイズブルーの思い出…

「水色の思い出…」で取り上げた、このリュック… ターコイズブルー、とも言いますね。 「ターコイズ」は“トルコ石”。 実は僕の誕生月、12月の誕生石です。 そのせいもあるのかないのか、僕にとっては特別な色です。 営団地下鉄が東京メトロになったとき、ロゴ…

南北線の思い出…

南北線も何本かありますが、例によって、東京メトロの南北線です。 目黒から四ツ谷、後楽園、駒込、王子を通り、赤羽岩淵に至ります。 目黒-白金高輪間は、都営三田線と共用になっていて、乗車駅によって扱いが変わります。 例えば、南北線の王子駅から目黒…

都営三田線の思い出…

目黒から白金高輪、三田、芝公園、日比谷、大手町、巣鴨、板橋区役所前を通って、西高島平へ至ります。 目黒-白金高輪は、南北線と共通です。 6号線で、ラインカラーはブルー、路線記号はMを取られてるので、次の文字「I」です。 都車。 東急車 これで、板…

肌色の思い出…

肌色。 身の回りにあるものでは、これぐらい。 付箋になってて、ちょこっと貼るのに便利です。 肌色は色としては、あまり強い色ではないので、サインなどに使われるのは稀ですね。 地の色としても、白にはかなわない。 物質の色としては、あまりお目にかかる…

東西線の思い出…

東西線は全国に何本かありますが、ここでは東京メトロの東西線のお話。 中野から高田馬場、飯田橋、大手町、日本橋、東陽町、浦安を通って、西船橋に至ります。 5号線になり、路線記号は「T」。 ラインカラーはスカイブルーです。 最近では、江戸川区の取材…

方南町支線の思い出…

実は丸ノ内線には、支線がありまして。 中野坂上から別れて、中野新橋、中野富士見町、そして方南町と伸びる路線です。 車両は本線用とほぼ同じですが、3両編成で、レッドに加え、誤乗防止のため、黒いラインが引かれます。 路線記号は「m」。 “スモールm”…

丸ノ内線の思い出…

地名は丸の内ですが、線名は「丸ノ内線」。 カタカナを使います。 荻窪から中野坂上、新宿、四ツ谷、銀座、大手町、御茶ノ水、後楽園を通り、池袋までぐるりと回ります。 「四ツ谷」の“ツ”は大きいツ。御茶ノ水の“ノ”も、カタカナです。 ややこしいですね。 …

銀座線の思い出…

渋谷から表参道、赤坂見附、新橋、銀座、日本橋、神田、上野を通って、浅草に至る路線です。 東京では、いや日本最古の地下鉄道ですが、東京では3号線。 路線記号は「G」です。 ラインカラーは「オレンジ」となっていますが、今の主流はほとんど黄色の、この…

日比谷線の思い出…

今朝は地震の影響で、ダイヤは大幅乱れ! 東武の緩行線は、日比谷線車両で数珠繋ぎ、でしたよ。 日比谷線は、中目黒から六本木、霞ヶ関、日比谷、銀座、築地、秋葉原、上野を経由して、北千住にいたる路線です。 東京では2号線になり、路線記号は「H」。 ラ…

日本エアシステムの思い出…

本当は、前身の「東亜国内航空の思い出…」って書きたかったけど…。 国際線もやることになって、名前変えたんですよね。 この搭乗券では、ロゴはまだ、東亜国内航空時代のままですね。 もう一枚、搭乗券 羽田発鹿児島行きのものですが、自動改札だった日本航…

都営浅草線の思い出…

西馬込から泉岳寺、新橋、日本橋、浅草を通って、押上に至る路線です。 路線記号は「A」。 東京都の地下鉄では、この路線が1号線になります。 ラインカラーは「ローズ」となっていますが、表示サインによっては赤っぽかったり。 何となく統一されてないよう…

こだわり…

今日も、押上猫庫! おなじみ、猫のいない猫カフェです♪ そう言えば、新しいカフェニャテ、試してなかった! プリンフレーバーのソイミルク♪ 甘めのミルクに、自家製のカラメルソースがなかなかイイ! いつもながらの力作! 美味しくいただきました♪ ここに…

松本空港の思い出…

大学時代を松本で過ごした者にとっては、特に思い入れのある空港ですね。 そもそも、鹿児島から大阪経由で、松本に降り立ったんですから。 当時流行っていた、パノラマ写真が残っていました。※ 写真は後日のものです。 当時の航空会社は日本エアシステム。 Y…

金色の思い出…

金色と言ったって、そう身近な色ではないですよね。 が、よぉ~く思い出してみたら、こんなスポットを訪れていました! 覗いた先は… 「合戦場郵便局」 「金のポスト」があることで、有名なスポットです。 テレビの取材がきたことも、あるんですよ♪ 当地、栃…

全日空の思い出…

出張組や海外旅行組に比べたら、全然少ないんですが、それでも一介の旅行者としては、飛行機利用は多い方かな、って思います。 中でも多いのは、全日空。 思えば、最初のフライトも全日空ですし、ちょっと遠目の旅行は、全日空が多かった。 学生や若い頃の帰…

続・乳白色の温泉…

乳頭温泉・鶴の湯、2日目。 www.tsurunoyu.com 朝風呂は大露天風呂・中の湯。 暗い時間も幻想的ですが、明るい時間は明るい時間で、白いお湯がよく見えて、いいですね。 朝食は撮影しなかったけど、野菜中心で、滋味溢れる料理でしたよ。 この日は田沢湖畔ま…

乳白色の温泉…

今夏(秋か?)第四の旅は、父と秋田・鶴の湯! 乳白色の人気温泉旅館がたまたま、取れまして♪ ちなみにここ、予め知ってはいたものの… 2016年9月現在、auは圏外。 昨日から2泊3日の、“非電波生活”です。 宿に着いた時間は、まだ日帰り入浴客が大勢! さすが…

瑠璃色の思い出…

この前、お隣・越谷市の庭園「花田苑」で、たまたま出会うことができました。 カワセミです。 市内の水辺に、時折姿を見せます。 とは言っても、もう何度も訪れて、初めて! 美しい羽根には、うっとりさせられますね♪ カワセミの美しい姿を称して、「宝石」…

杉並区の思い出…

杉並区は荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺、…。 最も縁が薄い区、かもしれません。 通ることさえ、ほとんどないや…。 駅はたくさんあるけど、住宅地って印象が強いですね。 この駅には、何故か降りたことがあったり♪ 東京メトロ丸ノ内線方南町支線、方南町駅。 何気に…

秋の味覚…

今週のお題「秋の味覚」 馴染みの日本酒処「押上文庫」で見つけました。 焼銀杏! 目の前で殻を割って、炒ってくれました。 緑が鮮やかで、宝石のよう。 甘味があって美味しい銀杏をつまみながら、話題は「ひやおろし」に。 秋の火入れをしない、秋の新酒で…

茶色の思い出…

茶色…。 定義では、「黒みを帯びた赤黄色」(Wikipedia)だそうで。 赤味、黄色味、薄目、濃い目、褐色、赤紫系、黄土色系など、様々な茶色が存在します。 派手さはありませんが、それ故に、質素倹約の江戸中後期で流行った色です。 くすんだ赤茶色は、市川…

目黒区の思い出…

スタートはもちろん、目黒駅! …でもここ、実は「品川区」なんです。 経緯はわかりませんが、駅の場所は品川区としては辺境・上大崎。 周辺は「目黒」を冠するものも、数多く。 少し行けば…、 目黒区です。 こんな事情で「目黒駅」になったじゃないかなぁ~…

港区の思い出…

港区は東名阪に存在しますが、例によって“東京の”港区の思い出です。 港区に属するのは、新橋、浜松町、赤坂、六本木、青山、表参道、白金高輪、麻布十番、… まぁ、有名スポット選り取り見取り! 駅としては、品川駅も含まれます。 港?ありますよ。竹芝埠頭…

青組、赤組…

紅白歌合戦、ではありませんが… (ありませんね!) 航空ユーザーの間で、と但し書きをつければ、おわかりになるでしょう。 青組=全日空派 赤組=日本航空派 ※ 旅行中で手持ちの写真が少ないので、これでご容赦を… 今、航空界にはマイレージサービスがある…

文京区の思い出…

「文京区」なんていうと、なんとなくピンときませんが、駅名だと湯島、御茶ノ水、水道橋、後楽園、本郷三丁目、飯田橋など。 ただし、区内にあるのは地下鉄の駅のみで、JRの同名駅はすべて区外という、ちょっと変わった区です。 歴史的に有名なのは、小石川…

黄緑色の思い出…

実は、この前会った越谷のHさんの、リュックが僕と色違いだったり!? 僕はこの前書いた水色、彼は黄緑色でした。 写真、撮らせてもらえばよかった!?コレコレ…。 緑が好きですから、黄緑も好きです。 写真が残ってないんですが、最後に使ったガラケーは、黄緑…

手放しがたし…

今週のお題「わたしの本棚」 部屋にはそれなりの本棚があります。 が、凝縮すると、この一角。特別な、一角です。 ん?ごちゃごちゃ… ならば… カテゴリでまとめてみました。 鉄道の本、航空の本、ゲームの本、啓発系…。 色の本もあります。 小島尚美「色の事…

螺旋の思い出…

PC版のブログのデザインを、変えてみました。 黒地はちょっと、暗いかな?と。 「色」を扱ってる割には、ちょっとね…。 タイトルに使っている、この写真は、残しました。 『螺旋』ですから! 実在する、本物です。 場所は静岡県賀茂郡河津町、「河津七滝ルー…

綾瀬市の思い出・2…

父の転勤で居住した、綾瀬市。 最寄りの海老名駅から綾瀬市までは、バスに乗りました。 海老名駅は小田急メインの駅でしたが、バスはなぜか相鉄バス全盛で。 当時は、幕車でしたが。 このバスにも、随分思い出があります。 バスは駅を出ると、市役所前(現・…

Let me root, root, root for the home team…

今日は「鷹の祭典in東京ドーム」 首都圏のホークスファンの、待ちに待った日なのです。 なんたって、主催は福岡ソフトバンクホークス。 ホームゲームなんですから! 今日は入場者全員に、ユニフォームが配られます。 色は毎年違ってて。 今年は、チャンピオ…