螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

豊田車両センター・色な場所の思い出・橙1…

中央線豊田駅。※何年か前の写真です。 「とよだ」と、濁ります。 この駅から、西へ少し歩くと…。 JR東日本豊田車両センターです。 中央快速線の基地ですね。 オレンジ色の車両が、たくさんいます。 実は、この近くに住んでいたことがあって。 反対側になりま…

緑区役所・色な場所の思い出・緑1…

色名が、そのまま区名になったのが、「緑区」です。 「青区」でも、「赤区」でもなく、やっぱり「緑区」なら区名にしっくりきます。 「桜区」もそうとも言えますが、どちらかと言えば、花の名前ですしね。 実は、緑区は全国に5つも存在し、うち4つが関東にあ…

権現堂堤・色な場所の思い出・黄1…

埼玉県でも屈指の、桜の名所です。 幸手市・中川沿い「権現堂堤」 確かに桜はきれいで、ボリューム感もあって、見応えがあるんですが…、 ぼくの印象に、さらに強く残ったのは… 「菜の花」 目にも鮮やか黄色。 菜の花らしい、若干緑が入った、黄色です。 近づ…

青物横丁・色な場所の思い出・青1…

青物横丁。 京急の駅名にもなっていますね。 降りてすぐそば。 青物ですね~♪ 青物横丁は、旧東海道とジュネーブ平和通りの交差点を中心に、第一京浜と元なぎさ通りに挟まれた、広域の商店街です。 通称「あおよこ」で、親しまれています。 これは、第一京浜…

関西空港の思い出…

関西の空港と言えば、伊丹空港です。 ですが… 街中にある空港なので、運用にはかなりの制限があり、21時以降には離着陸出来ません。 そこで、24時間化と国際機能メインな空港として開港したのが、関西国際空港です。 空港は、人工島の上にあります。 橋で、…

赤川温泉・色な場所の思い出・赤1…

大分県は久住高原に、こんな宿があります。 赤川温泉・赤川荘。 建物は赤いですが、お湯は乳白色です。 ただ、温度は30℃に届かないので、内湯で温まりつつ、温泉と交互に入ることが推奨されていました。 とは言え、泉質はとても良く、お湯から化粧品を作るそ…

松本城・色な場所の思い出・黒1…

黒で印象に残っているのは、こちら。 松本城。 黒い壁が特長の城です。 壁が黒い城はいくつかありますが、松本城は特に美しい城です。 俗に「烏城(からすじょう)」と呼ばれます。 (“うじょう”と読むと、岡山城です) なんと言っても、アルプスを借景に出…

白良浜・色な場所の思い出・白1…

この前、シリーズのまとめをしたばっかりなのに、またまた新シリーズを書きます。 僕は色が好きなのは、何度も書きました。 「色の思い出…」も、継続中です。 日本全国には、色の付いた場所、色が見られる場所、色の名前がついた場所など、色にまつわる場所…

ブログの思い出…

今週のお題「自己紹介」 あっ、ブログやめませんよ(笑) こちらの表ブログは、いくつかのシリーズ記事を書いていまして。 「○○の思い出…」って題名で。 要は、ブログのネタがないときの、穴埋めですが、いつの間にか、穴埋めの方がメインになってしまったの…

純白の花…

今週のお題「お花見」 今日は外出があり、帰社の際に錦糸公園を。 最近雨が多く、ぬかるむ公園内を避けたり、そもそも下を向いて歩いてたり。 気づかぬうちに、だいぶ桜も進んでいました。 でも、近寄ると、花はもう少し、って言ったところ。 満開までには、…

新潟空港の思い出…

「ボンちゃん空中散歩の旅」にて訪れました。 大阪・伊丹空港を起点に、秋田、新千歳、根室中標津往復、そして新千歳から。 ここまで全て「ボンちゃん」!(DHC8-Q400) 新千歳で搭乗したのは…! 緑の「エコボン」!! 所有のANAウイングスの特別仕様機で、…

ラベル…

週末、金曜日。 今日は「外飲み」の許可を、得てありました。 でも、どこへいくか? 文庫はもちろんだけど、錦糸町には行きつけのアジア料理屋さんもあるし、新しく出来たラーメン居酒屋もある。 ラーメン屋飲みといえば、陣太鼓、清水屋、… 店が、決まらな…

幻の「キャンディの日」…

今週のお題「ホワイトデー」 ホワイトデー。 バレンタイン司教、若者の結婚禁止に反対し、秘かに結婚を許していた司教だそうですが、皇帝の怒りに触れて殉教、その1ヶ月後に改めて、男女が愛を誓った日だそうです。 ホワイトデーとは日固有の呼び方で、純白…

フジドリームエアラインズの思い出…

去年ですが、福岡へ行くことになって…。 羽田-福岡便は全日空、日本航空ともに乗っており、日本航空では「ファーストクラス」にも乗りました。 なので、ちょっと変化球を投じてみようと… 搭乗は静岡空港! 「フジドリームエアラインズ」で、福岡を目指しま…

五色不動…

色が好きで、興味を持ってる人です。 でも、五色の不動様が江戸に揃うのを知ったのは、割と最近で。 何かの番組で知ったんだと思いますが、昭島市の目黄不動尊(眞覺寺)には、行ったことがありました。 (目黄不動尊は何ヵ寺かあります) 「江戸五色不動」…

ライムグリーンの思い出…

明るい、黄色と緑の中間色です。 目立つ色ですが、かなり目への刺激が強い色ですね。 このように面で使うと、目立つ反面、疲れるって評価になるかも知れません。 ライムはもちろん、柑橘類です。 独特の酸味と、風味があります。 ライムサワーなんかは、好き…

東武線新田駅自動改札6号機・「我が街・草加」の思い出・12…

何の変哲もない、自動改札機です。 東武線新田駅自動改札6号機。 自動改札機にもちゃんと、番号があるんですよ。 ピンク色は、切符が入らない、ICカード専用機の印です。 昔は緑でしたっけ?切符が2枚入る自動改札機ってのも、あったように思います。 この改…

鉄男くんのために…

今週のお題「バレンタインデー」 一応、僕も男の子?ですが… バレンタインデーが楽しみな男子って、いるのかしら? もらえなければ惨めだし、もらったらもらったで、お返しの算段…。 安い義理チョコあたりで、高いものをねだられるのが、最も割が合わないわ…

鶯色の思い出…

梅の、季節ですね。 今年は寒いから、まだかも知れないけど。 ウチの梅です。 過去の、写真ですけど。 今年も花を咲かすのかな~なんて思ってたら、 「とっくに切っちゃったよ」(父) 道理で、ないわけだ…。 さて、梅と言えば、鶯ですよね。 鶯色って、こん…

勝負ネクタイの思い出…

今週のお題「ゲン担ぎ」 お気に入りの、ネクタイがあります。 大きな仕事がある時、珍しく人に会うとき、このネクタイをしていきます。 実は、今の会社の面接にも、これをしていったんですよ。 支援者の方が、「明るく爽やかな、水色のネクタイがいいよ」っ…

Eat the Moon…

ハイ、全国120万人のアメリカンフットボールファンの皆様にしか、わかってもらえないですよね…。 「Eat the Ball」はアメリカンフットボールの作戦です。 本当に「ボールを食べてしまう」ような、動作をするんですよ。 さて、今宵も寒いながらも、風もなく、…

備中国の思い出…

現在執筆したものでは、讃岐国から瀬戸大橋になりますね。。 備州、備中国です。 現在の領域としては、岡山県の西部。 倉敷市(大部分)を中心に、岡山市の一部、海側では笠岡市など、山側では総社市、新見市、高梁市などを含みます。 倉敷市の美観地区。 瀬…

押上の半休日…

あっ、このパートは草加だけど… 草加心療内科から、この日はスタート。 実は、採血があったんです。 このために、一週間の間、禁酒!そして禁間食!! しかも昨日は、スポーツクラブ!! …辛い、一週間でした。。。 禁が明けて、さぁ!ってところで… 向かった先…

琥珀色の思い出…

静かな夜。 落ち着いたラウンジで、氷を転がしながら傾けるのは… ウイスキーは、よく「琥珀色」と表現されますね。 味わい深い人間模様が、情緒的に著されます。 「琥珀」は、樹木の天然樹脂が化石になったもので、透明感のある黄褐色を指します。 “琥”の字…

橘色の思い出…

今年5月から、スカイツリーの基本ライティングに、新色・「幟」が追加されました。 今日も、このライティングでしたね♪ オレンジっぽい色でしょ。 「橘色」と言うそうです。 橘色は元々、縁起のいい色だと言われています。 「左近の桜、右近の橘」と言われ、…

ワインレッドの思い出…

ワインレッド。 標準ではこの色だそうです… イメージよりは、赤身というか、紫目な色ですね。 フランスはブルゴーニュ産のワインをイメージした色だそうです。 バーガンディとも、言うそうです。 一方、もう一つの産地ボルドーは、もうすこし茶色っぽい感じ…

松本市と長野県の思い出・13…

松本にいて、切っても切れないのが、こちら。 今は「アルピコ交通」ですが… ※「松本山雅FC」がJ1昇格を果たした、2014年11月の写真です 当時、松本電気鉄道。 通称は松本電鉄、または「松電(まつでん)」 グループとしては、松本を中心に、長野市、諏訪市、…

地元のお祭り…

秋晴れ! 最高の青空の休日♪ 日本シリーズもないし、室内にいるのはもったいない!ってことで…「草加ふささら祭り」 秋の市民祭りです。 「ふささら」は、「草加音頭」の一説で、「実った稲穂が風に吹かれて、さらさらと触れあうさま」だとか。 「おもてなし…

静岡空港の思い出…

富士山静岡空港。 これも、首都圏ではなかなか行きづらい空港です。 なので、あえて、行ってみました。 所在地は静岡県島田市と、牧之原市。 静岡県中西部各地から、連絡バスが出ていますが、車の方が便は良さそうですね。 僕はそういうわけにはいかないので…

群青色の思い出…

群青色。 こんな色です。 「青が集まった色」だそうです。 子供の頃、クレヨンなんかにも場合によっては、入ってたかも知れません。 やや紫がかった、深い青になります。 海外では「ウルトラマリン」の訳語としても、知られます。 「海を越えて」の意味です…