螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

言葉

「立」・一年生の思い出・23…

「立」と言えば、思い出に残る公園がありまして。 当時、小学生。 自宅から近く、遊んだり、父とキャッチボールしたり。 思い出に残る公園です。 名称は、綾瀬市立の入ヶ谷公園ですが… みんなひたすら、「立入公園」って呼んでました。 「たちいりこうえん」…

「ま」の思い出…

大阪版の「ま」は、 「待てば甘露の日和あり」です。 「甘露」には、いろんな意味がありまして。 ・中国で、仁政を敷くと降るという、甘い露 ・不死の酒(仏教の悟り) ・上等な煎茶 ・甘い酒や甘い水 ・夏、楓などが降らすという、甘い樹液の露 どちらにし…

第二の故郷…

生まれは東京の日野市ですが、1年ちょっとしかいないで、草加→綾瀬市→姶良→松本→湯河原と移り住んで、また草加に戻ってきて、もう15年。 僕の故郷は、「草加」といえるでしょう。 でも、草加はこんなシリーズを進行中なので… kiha-gojusan-hyakusan.hatenabl…

「六」・一年生の思い出・10…

もう一つ、数字行きますか。 日比谷線の六本木行きです。 「ふ~ん」って思われるかもしれませんが、実は極めてレアな行き先で。 平日朝に5本、北千住より手前だと、たった2本しかありません。 実は、六本木には折り返し線があります。 最混雑時はここも使っ…

クラフトビールとへぎそばの会…

今宵は、検見川浜のKさんが、来てくれることに。 お渡ししたいものが、あるのです♪ 錦糸町で、ってことなので、いろいろ探しておいて。 フォロワーさんと飲んで、好評だった店にしようと、思っていました。 2店ほど、決めてあったんですが…、ふと思いついて…

「つ」の思い出…

大阪版の「つ」は、 「爪に火をともす」です。 ろうそく代わりに、自らの爪に灯をともして、夜を凌ぐたとえなんですが… 今は「爪に火をともして頑張って…」なんて言われ方をしますよね。 切り詰めて、我慢して、さらに頑張って… 良い意味、あるいは格言のよ…

湯河原町と神奈川県の思い出・6…

就職先は、郵便局です。 「259-03 湯河原郵便局」 そんなに大きな局ではありませんが、当時の集配普通局。 湯河原町と真鶴町を収集、配達し、窓口も郵便は、19時まで開いていました。 この界隈では、内容証明を引き受ける郵便局でもあります。 初日は東京の…

「わ」の思い出…

大阪版の「わ」は、 「若い時は二度ない」です。 若いときは二度とない。 だから、若い時を大切にせよ、という言葉です。 しかし、これに反論した方がいらっしゃいまして。 「老年だって、二度ない」と。 確かに、そうですね~ 僕も40代後半ですが、若いとき…

「ぬ」の思い出…

大阪版の「ぬ」は、 「盗人の昼寝」です。 盗人が昼寝なんて、何か間抜けなようですが、盗人のメインは夜。 夜に働く?ために、昼間は寝ておいて、体力を回復させる必要があることから、 「一見意味がないように見えても、当人にとってはちゃんと意味がある…

狸・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・後…

引き続き、「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」道中です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 隅田川に出てきました。 正確には、牛嶋神社の境内です。 明治期に立てられたという灯籠。 とかく暗くなりがちな川面を、赤々と照らしたそうです。 僕は昔、自転…

麻布絶口釜無村木蓮寺・「黄金餅」の思い出・33…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 前回の薬園坂を下りずに、左へ曲がってしばらく行くと… 「絶江坂」 “麻布…

食の泉…

今日はおなじみ、草加健康センターへ! www.yunoizumi.com 草津直送の湯に、薬湯、炭酸風呂も揃います。 もう10年来になるかな? 家族で、友人と、よく訪れます。 今日みたいに、一人でも! カンパーイ♪ ここ、料理がとても、良いのです♪ 今日は白子がありま…

楽しく、機嫌よく♪…

今日は、おなじみ押上文庫で、一人会♪ 勝手知ったる、文庫です♪信州松本・「笹の誉」からスタート! 猫庫さんと、他のお客さんの話とかで盛り上がってるところに、店主の文庫さん登場!実は、毎月8日は「信州地酒で乾杯!」の日! 信州地酒を選ぶと、一杯サ…

「い」の思い出…

大阪版の「い」は 「一を聞いて十を知る」 です。 物事の一端を聞いただけで、全体を理解してしまう様な、賢さや理解力の良さを褒める言葉です。 孔子の弟子が、同じく門人を褒めて「彼は一を聞いて十を知るが、自分は一を聞いても二を知るのがやっと」とい…

小銭事情…

今週末も、終わりですね。 そんなに大きな外出じゃないけど、2日とも出歩きました。 服を着替えて… おっと、小銭入れをポケットに忘れてた! 愛用の小銭入れです。 普通の財布にも小銭は入るけど、いっぱいになって膨らましとくと、財布の中のカード類にも、…

新シ橋・「黄金餅」の思い出・22…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 「新シ橋」も、旧汐留川に架かっていた橋だそうです。 でも、場所以外は…

天草エアラインの思い出…

熊本は天草を拠点とする航空会社です。 本社も天草市にあります。 こんな可愛らしい飛行機で、天草、熊本、福岡、大阪(伊丹)を結んでいます。 僕が乗った当時は、写真のボンバルティアのDHC8-100型機でした。 かなり古い機材で、整備費もかさむとして、昨…

東西のご常連…

昨日の押上文庫は盛況! 一人で行ったので、お店の方からカウンターを指定されました。 カンパーイ! 今夜は岡山のフォロワーさんに「勝手に」ちなんで、倉敷の「多賀治」からスタート。 すっきりの中に、ちょっと酸味が入ってて、なかなかいける! そう言え…

ガツンと…

今週のお題「卒業」 思い出すのは、高校の卒業式。 印象的な言葉を、いただきました。 その方は、体育教師にして、野球部の顧問。 一応「進学校」でしたので、学校全体が、勉強へ追い込む雰囲気ではありましたが、体育教師の部署は異色で、他の先生方さえ近…

小さな仕事…

昨日、一つ、大きな仕事が峠を越えたって、書きました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com ExcelVBAも、15年以上のキャリアを活かして、いろんなニーズに応えてきました。 仕事の場面で役に立つツールが主ですが、実はこんなものも。 「パネルクイズア…

言い切れますか…

今週のお題「私のタラレバ」 うつ病で死にかけて、何年か療養して、勉強も積んで、やっとつかんだ再就職のチャンス。 プロジェクトマネージャーのような仕事で、熱心に勧誘してもらいました。 一方、通ってたITスクールからは、別の職を斡旋されました。 こ…

旧本所区の思い出…

「23区の思い出…」は、墨田区からスタートでした。 当時は別にシリーズにするつもりじゃなくて、「お題」にあったから書いたんですけどね… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 旧本所区は、墨田区の南側地域を指します。 錦糸町(江東橋)とか、押上、業…

鹿児島県と姶良町の思い出・12…

話は中高時代に、戻ります。 鹿児島で苦労したことと言えば、あとは「言葉」でしょうか。 やっぱり、関東とはだいぶ、違います。 よく、歴史ドラマなどの鹿児島弁で出てくる「~でゴワス」。 「~でございます」だったかな? 日常会話では、まず、出てきませ…

鹿児島県と姶良町の思い出・7…

中学生でしたから、部活に入りました。 今度は鉄道研究部ではなくて… 弓道部。 鹿児島では弓道が盛んだったんです。 運動部の中でも、姿勢(猫背)が良くなると、親に強く勧められて(強要されて?)、入ることにしました。 猫背は、直りませんでしたけどね…

押してもダメなら…

仕事ではExcelVBAを用いて、営業部向け、支店向けの多数のファイルをボタン1つで、自動処理しております。 指定のExcelファイルを自動で開け、データを取ったり処理を施したりして、自動で上書き保存するのが、主な流れですが、実はある問題がありまして。 …

窓…

2014年9月8日の写真。 田園に沈みゆく夕陽。 青森県、五能線の五所川原付近だったと記憶しています。 この日は秋田を出発して、「リゾートしらかみ」で十二湖付近を散策。 青い青い青池を回り、湖岸散策もきのこや動植物との出会いで感動! 食事はカップラー…

世田谷区の思い出…

世田谷区は僕にとって、自宅と東京都心をつなぐ区でした。 綾瀬市在住時も、湯河原在住時も。 東北沢…、下北沢…、豪徳寺…、経堂…、成城学園前…、喜多見…、 小田急線のこの区間は、ずっと工事してましてね。 わざわざ小田急を使って、工事の進捗を見るのが楽…

長いものは…

最近の記事、長いのが多くって、恐縮です…。 たまには、短いのを。 「長いものは、巻け!!」 短く書くのって、なかなか難しいんですけどね…。

ウチの巨匠に感謝…

今週のお題「秋の味覚」 「ウチの巨匠=母」、ですけどね。 元ネタはおわかりですね。 TBS「チューボーですよ!」 今はもう、流れないんですってね。 「今週も、街の巨匠に感謝…」 なんか、残念ですね…。 代わりに僕が、位置情報SNS・swarmで流しております…

転ばぬ先の…

今週のお題「防災の日」 神奈川にいたことがあり、東海地震が来るぞ来るぞと脅されて育った?ので、地震への備えは、ほんの少しは!してます。 この前使った画ですが…、 書棚が倒れないように、ちゃんと「突っ張り棒」が、あるでしょ。 倒れると、その下はベ…