読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

奇跡の猫本…

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

猫好きが猫好きにも、そうでない人にも贈りたくなる一冊!

愛本でもなく、顔本でもなく…

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160916005515j:image

猫本!

「猫だって鼻提灯ぐらいできるもん」

著:あおいとり 青菁社

 

この奇跡の鼻提灯猫に、いきなりやられてしまった直後、こんな写真からさらなる一撃が!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160916011248j:image
公園の水飲み場で、美味しそうに水を飲む猫!

そう、猫ものどが渇くんです。

「水飲み場近くで、猫がそわそわしてたら、少~し蛇口をひねってくれたら、うれしいな」

 

あおいとりさんの優しさが、垣間見えます。

 

そう、もう2年前に出たこの本を、未だに手にとって眺めている理由は、このコメントにあるのです。

 

写真ももちろん素晴らしくて、自然で生き生きとした猫たちがあふれていますが、それに添えられたコメントも、とっても自然。

本当に猫がそこにいるような、猫と対話しているような、そんな気分になれるんです。

 

きっと、猫好きの方の大半は、既に手に取っているでしょう。

なので、猫がそんなに好きでない方に、この本を贈りたい。

 

躍動感あふれる猫たちが、きっと猫に対するイメージを、いい方にいい方に変えてくれると思いますよ!