読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

続・乳白色の温泉…

乳頭温泉・鶴の湯、2日目。 

www.tsurunoyu.com

 

朝風呂は大露天風呂・中の湯。

暗い時間も幻想的ですが、明るい時間は明るい時間で、白いお湯がよく見えて、いいですね。

 

朝食は撮影しなかったけど、野菜中心で、滋味溢れる料理でしたよ。

 

この日は田沢湖畔まで、行くことに。

久々の電波生活(笑)

 

田沢湖畔へはバスで向かいます。

雨も上がって、田沢湖は穏やか。 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924114929j:image

 

ここでお土産を買って、湖畔の周回道路をぶらり。

 

栗が落ちてたり、

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115242j:image

 

こんな植物が生えてたり、

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115405j:image

 

きのこもたくさん、生えてましたね。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924123032j:image

 

道沿いにあった県民の森では、こんな企画も。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115445j:image

 

各県の木。

都道府県の県木を一堂に集めて、かたっぱしから植樹しちゃおうと!

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924120900j:image

地元・秋田は、秋田スギ!

日陰にも強い、タフな杉!

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115546j:image

在住の埼玉県は、ケヤキ

県内にけやき通りは何本かあったと思います。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115831j:image

 父の出身、新潟県は、ユキツバキ。

新潟県で発見されたそうです。

 


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924115946j:image

母の故郷、長野県は、シラカバ。

白い幹は美しいですね♪

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924120824j:image

弟がいる鹿児島県は、キリシマアカマツ、でした~!

 

戻って、昼食です。

比内地鶏の親子丼♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924121707j:image

 

ちなみにこちらは、比内鶏

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924121821j:image

この鶏を食べると、法律違反になります。

比内鶏は天然記念物で、食べられません。

比内鶏と一般の鶏とかけ合わせたのが、比内地鶏です。

 

もう少し時間があるので、今度は湖畔を散策。

セルリアンブルーの水をたたえます。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924121928j:image

 

この頃までは、曇りでしたが、帰りのバスに乗った頃から、また雨が降り出してきました。

ツイてる、のかな!?

 

宿手前のカーブを曲がると、電波が途絶えました。

再び、非電波生活です。

 

もう勝手知ってるので、いくつかのお風呂で、ゆったり♪

 

時がゆっくり、流れます。

 

記念にと、宿の事務所にあったのは、こんなの!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924122149j:image
日本一大きな記念スタンプ!?

押した結果が、こちら。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924122418j:image
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924122447j:image
台紙は1枚100円。

でも、押す価値は十分あります。

 

部屋に帰ると、例によって、夕食の支度がなされていました。

 

囲炉裏で焼かれていたのは、鮎!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924122930j:image

 

岩魚の玉子なんて珍味も!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924123236j:image

 

もちろん、山の芋の鍋も、ありますよ~♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924123314j:image

 

時間をかけて、じっくりと賞味しました♪

親子で語らいながらね!

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924123500j:image

稲庭うどんも、ツルツルシコシコ♪

実は昼、父が別の店で食べたら、マズかったらしい…。


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924123833j:image

きりたんぽも、今まで何回か食べたけど、今回初めて、美味しいと感じました。

 

きりたんぽと言えば、父が珍しくくじ運を発揮!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924124303j:image

田沢湖畔の売店の福引きで、2等賞!

カランカランカラン~♪♪

これは、お土産かな。

 

夜、何回も入った大露天風呂・中の湯へ。

雨はすっかり上がり、星空も見えた気がしました!

 

明日は晴れかな?

でも、明日(24日)、帰るんです。

 

翌24日は、いい天気♪
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924131247j:image

名残惜しいけど、最後の風呂に入って、帰ります。

 

温泉神社「鶴の湯神社」にもお詣りして、旅の締めくくりとしました。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924131449j:image
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924131505j:image

宿の皆さん、3日間お世話になりました。

“非電波生活”も、少しは慣れたかな?

 

宿の方に、聞きました。

住み込みの方でした。

ここには電化製品はない。吉幾三の世界。

住み込みの情報源は、新聞のみ。

しかも、従業員が持ってきた、1日前の新聞が頼り。

だから朝食の時、客から「昨日の野球の試合、どうだった?」

この質問が、一番困るという…。

 

テレビもない、ラジオもない、電波なんてとんでもない、って世界。

確かに、朝起きて天気予報がわからないのは不便だけど、意外と何とかなっちゃうものです。

 

代わりに、時の流れはゆっくりゆっくり。

余計な情報が、流れない。

最高の贅沢じゃ、ないですかぁ~♪

 

また、来たいと思います

今度は余計だった荷物を、グンと減らして。

贅沢な時間を味わいにね!


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160924131304j:image