読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

日直と半直…

交通 日常 鉄道

別に学校の当番ではありませんで…

 

 日直…日比谷線直通
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160905224652j:image

 半直…半蔵門線直通
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160905224704j:image

※ 押上行きなのはナイショ…

 

のことです。

 

かつて秋葉原勤務時は、“日直”の中目黒行きなどにお世話になりましたが、混んでましたね。

今は錦糸町ですから、“半直”の中央林間行きなどで、通勤してるわけです。

 

半直が始まったのは、2003年のこと。

最初の頃は、北千住でどっと降りて、曳舟でも降りて、押上到着時はあまり混んでなかったと記憶しています。

北千住では日直優位でしたし、便数や、遠回りな路線も影響してか、乗換案内に載りにくかったかもしれません。

 

でも今は、北千住でも乗客が減らない。

曳舟でも接続の浅草行きから乗ってくる。

押上には満載で到着するようになりました。

ただ、押上で結構降りますね。

スカイツリーの影響かな?

 

押上までが東武線ですから、“直通”という意味では、道半ば、なのかも知れませんね。