螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

ラー麺専門店 こしがやの思い出・前…

※ このお店は初回訪問時と現在では、

  状況が大きく変わっています。

  今回の記事は、初回訪問時から昨年度ぐらい

  までのことを、書いたものです。

 

共にうつ病からの職場復帰を目指した「リワークデイケア」のメンバーに、えらいグルメな方がいましてね。

食べログ」に数千の記事を書き、オフ会にも参加し、ついには自分でオフ会を開催してしまうぐらいの人。

特にラーメンには造詣が深く、開業さえも真剣に検討した人です。

 

その人に教えてもらった…、正確には食べログに紹介していたのが、「ラー麺専門店 こしがや」です。

 

越谷駅からは、歩いて10分ぐらいかな?

旧4(旧日光街道・県道49号線)からは、ちょっと横道に入ったところにあります。

 

グルメなメンバーさんは、「塩ラーメンの名店」ってな感じで、紹介していました。

それ見て、「これは…」って思いましたね♪

 

皆さんご存知の通り、塩ラーメンの名店は数が少ない。

難しいのです。

出汁の味と塩の味が、ストレートに出るから。

ごまかしが利かないのです。

 

食べログの地図を片手に探し当てて、入店。

だされたラーメンが、こちら。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161030233403j:plain

 

一口すすって、またまた「これは!」って思いました。

塩はまろやか、出汁の風味も絶妙!

細麺もツルツルで美味しいし、チャーシューの美味さは、とても説明できない!

大満足して帰りましたよ♪

 

この店、自宅から越谷へ向かう途中にあるので、家族をそそのかして?、連れて行ってみました。

そしたら、家族も大満足で。

塩の名店ではありますが、実は醤油もなかなか美味い。

家族は醤油の方を気に入ったみたい。

 

以来、越谷に用事があるときは、帰りによくお邪魔しました。

チャーシューは切り売りしてるので、買って帰ったこともありましたよ。

 

時々登場する、越谷のHさんも、もちろんこの店をご存知。

美味いラーメン屋さんとして、時々行くそうです。

 

ところが、ある日…、

 

その越谷のHさんと飲んでたとき、とんでもない情報が飛び出した!

 

「あの店、作り手が変わったよ!」

 

!!

 

ラーメンはもちろんレシピがありますが、繊細なところは作り手に依るところが大きい。

これまでは、感じのいい初老の夫婦が、店を切り盛りしていました。

 

何か、あった?

味は、どうなった?

 

家族にも話したら、じゃあみんなで行ってみよう!ってことになりました。

 

その結果は…

 

続きます。。。

 

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com