読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

日本航空の思い出…

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160919014712j:plain

日本航空

赤い鶴は、最初は憧れでした。

 

綾瀬市在住時は、ラジオで航空三社の空席情報を聞いてましたが、そもそも飛行機に縁がなく。

鹿児島在住時は空港は近かったものの、日本航空の国内線は幹線しか運航してなかったので、鹿児島には縁がありませんでした。

でも、徐々に羽田-地方都市便を増やしていって、鹿児島にも来るようになったのは、もう大学生の頃だったかも知れません。

 

この頃、それまでの赤いラインから、塗色が変更になっています。

写真が残ってないんですが、Aをラムダにした、「JΛL」に灰と赤のラインを引いたロゴが、なんかかっこよくて。

 

その後、日本エアシステムと合併して、路線数が大幅に増えました。

また、弟が種子島に移住することになり、日本エアコミューターJALグループということで、株主にもなりました。

1回か2回、優待運賃で、乗ったかな?

 

でもその後、経営破綻で株券は紙くずに。

それでも、何とか売りました。

売価、7円…。

 

それ以来、日本航空には乗らない時期が続きました。

種子島便を運行する、日本エアコミューターは別として。

その時も、鹿児島までは全日空、でしたねぇ。

 

しかし、実際に飛行機を使って旅行しようとすると、日本航空しか運航していない空港って、結構あるんです。

なので、最近になって日本航空のクレジットカードも作り、日本航空にも乗るようになりました。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160919015849j:plain

羽田空港にて。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160919015918j:plain

 

ファーストクラス(国内線)にも乗りました♪

シートはこんな感じ。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160919020047j:plain

 

機内食は“器”を使う凝りよう!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160919020148j:plain

美味しく頂いたし、記念撮影なんかも、していただきました♪

ただし、幹線(羽田から千歳、伊丹、福岡、沖縄の各便)にしかサービスがないんですよね…。

全路線とは言わないけれど、もう少し路線数が増えると、いいですね。

 

一つ下の「クラスJ」は、全日空にはないサービスで、ゆったりシートに座れるサービス。

特別なサービスがあるわけではないけれど、+1,000円で乗れるのは、魅力ですね。

 早く降りられるし。

 

Wi-Fiも、日本航空が先行しました。

飛行機のライバルは、やっぱり新幹線。

新幹線はパソコンが使え、飛行機は使えないというビハインドを打ち消すには、必須なんでしょうね。

有料なんで、僕はそれほど重視しませんが、あると便利かな。

むしろ、飛行機が遅延したときに、接続列車やバスを調べるのに、重宝するかも知れません。

 

まぁ、今のところは全日空メインで行くんですが、日本航空は地方都市間の路線を結構もっています。

部分的に、サブ的に、今後も利用していくことになるでしょう。