読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

千代田線の思い出…

お出かけ 交通 お酒 思い出 鉄道

代々木上原から表参道、日比谷、大手町、西日暮里、北千住を通って、綾瀬に至ります。

東京の9号線、路線記号は「C」。

ラインカラーはグリーンです。

 

実は、初めて乗ったのは、かなり前の1978年(昭和53年)。

小学2年生になった春、草加から、「神奈川県の」綾瀬に引っ越した時でした。

 実は、千代田線の最後の区間、代々木公園-代々木上原間が開通したのは、1978年3月31日。

区間は出来立てホヤホヤ、だったんですね。

 

今は大手町や、日比谷方面に行くときに利用するかな?

直線的に行く分、日比谷線よりも、半蔵門線よりも、早いのです。

 

…混みますけどね。。。

 

一大ターミナルである北千住では、一番前か、一番後ろに、東武線との乗り換え通路があります。

 

…混みますけどね。。。

 

車両は10年前ぐらいの方が多彩で、試作車だったり、たった1編成しか作られなかったり、なんてのがいました。

車両としては異端児で、管理は大変だったかも知れませんが、趣味的にはなかなか楽しい路線でした。

 

……混んだかどうかは、知りません。。。

 

東京メトロ車。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161015211338j:plain

(過去に撮影)

1968年(昭和43年)に登場したこの車両。

ローレル賞という賞も取りました。

だいぶ減ったとは言え、まだ何編成か、残っているんですね~


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016002154j:image

こちらの新型も、動力装置を刷新した、意欲作!

 

JR車

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016234111j:image
スマートに。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016234223j:image

似てるけど、音が全然違う!

昔、京浜東北線を走ってた「走ルンです」の仲間。

実は2本しかない、珍車です。

 

小田急

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016234519j:image

ガイコツなんて言われた初代、やたら賑やかだった2代目に次ぐ、3代目です。

小田急では初めて、常磐線にも入れるようになりました♪

 

そして、この方を忘れてはいけない!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016234839j:image

ロマンスカー

フェルメールブルーの、上品な車両です。

現在、定期では唯一、東京の地下鉄を走る、有料特急列車ですね。

 

平日は主に、仕事帰りのビジネスマンに安らぎを提供。

休日は箱根などの行楽の足に!

 

うまく、使ってますね♪

 

何本かは北千住に来ますので、利用する機会も、何回か♪

千代田線内で追い抜きをするわけではないけど、確実に座れるシートは贅沢♪ 

 

もちろん、車内販売もありますよ!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016235451j:image

今は、小田急線内のみですが。

 

ほろ酔い気分で、カンパーイ♪