読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

旧日本橋区の思い出…

中央区は、旧日本橋区と旧京橋区の合併で成立しました。

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

うち旧日本橋区は、駅で言うところの日本橋三越前、水天宮前、人形町小伝馬町などを含んでいました。

 

中央区の思い出…」で取り上げたのは、日本橋

なので、それ以外から。

降りた駅は、三越前

もちろん地下にも入口があります。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106001937j:image
三越

屋号は三井家と「越後屋」から。

本店は室町です。

 

ここで買い物できる身分ではないので、さっさと地上へ。

向かったのは…
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106001347j:image

日本銀行

こちらは本石町。

元々は金座があり、金貨を造ってたとか。

お年玉、くれないかな…。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106002001j:image

こんな鉄格子がはめられてちゃ、ダメだよね…。

 

ここで、遠くから応援歌!?

取材日は1/3。

そう、箱根駅伝です!

すぐ近く、千代田区大手町へ架かる、常盤橋付近が、コースになっているのです。

しばし、観戦!

青学は、強かったなぁ…。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106002744j:image
 

続きは、こちらから。

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

次に向かったのは、 
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106003432j:image

安産の神様・水天宮。

蛎殻町にあります。

犬の像を一心にさすって祈願する、若い夫婦が多く見られました。

 

箱崎町にはこちら。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106003814j:image

箱崎JCT

都心環状線を江戸橋JCTで抜けて、湾岸線方面を分岐する、重要かつ難所のジャンクションです。

付帯する箱崎ロータリーでは、Uターンできることで知られます。

 

ちなみに江戸橋JCTは、こちら。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106005344j:image

複雑怪奇さでは、箱崎の上を行くかもしれません。

 

箱崎ロータリーの下には、
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106005013j:image

東京シティエアターミナルがあります。

かつては飛行機の搭乗手続ができましたが、今はバスターミナルです。

 

ここから半蔵門線水天宮前駅入口には… 
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106005125j:image

途中で坂になる動く歩道、なんてのも。

 「トラベーター」と、言うそうです。

 

人形町は、浄瑠璃や人形芝居で活躍した、人形遣いが多く住んでたらしいです。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106011827j:image

 

最後に、小伝馬町の大安楽寺
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106010454j:image

ここには江戸時代、牢屋敷と処刑場があったそうです。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170106010506j:image

 

罪を犯したり、政治犯だったり。

でもあの世では、安らかに…。

 

次は12・旧京橋区(中央)です。

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の区は、こちら

10・旧神田区(千代田)

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com