螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

「学」・一年生の思い出・7…

数ヶ月前、swarmで、ある方にフォローされました。

僕も、すぐにフレンド申請を受け入れました。

 

埼玉のCさん、としましょうか。

そう、お互いごく近い場所の在住なのです。

 

位置情報SNSで、近隣のフレンドさんができると言うことは…、

「リアルに会える可能性が高い」ことを意味します。

 

他の人同様に、チェックイン履歴を追う。

朝早く出ているようですが、16時から17時には終わって、帰途につくことが多い。

時には、10時前ぐらいに駅に現れることもある。

 

情報を総合して、出した結論は…

「学生さん?」

 

Twitterもフォローしてみると、プロフィールには確かに「学生」と書かれていました。

まだ2年生で、19歳なので、お酒は飲めないけど。

でも、ちょっと待てば、お酒を飲みに連れて行くことができます。

鉄道も好きなよう。

あとは、アニメ?

 

そう、ここ数ヶ月、たまに話題にする「ご注文はうさぎですか?ごちうさ)」は、彼の影響で注目するようになったんですよ。

それまで、どちらかと言えばアニメ嫌いだった僕が、180度ひっくり返りました。

それほど、完成度の高い作品なんですよ。

絵も、キャラクターも、ストーリーも、そして配色も。

 

それはそうと、本記事のテーマは「学」ですからね。

彼の話からの、今時の学生ライフを。

 

今の学生さんも、時間割は僕の頃と一緒。

9:00~、10:40~、13:00~、14:40~の4コマですが、課外活動があるのか、もう少し遅くまでいることもあるようですね。

逆に午前中で終わりとか、午後から、って日もあるようです。

 

もちろん試験もあるし、宿題もあるとか。

たまに、レポートもあるそうです。

運動会まであるのは、少々驚きました。

 

友達とも履修授業が違うので、昼は一人になってしまうこともあるそう。

そんなときは、内緒でビデオ(アニメ)を見たり、Twitterの書き込みが増えたりするそうです。

 

まぁ、彼は2年生。

大学生でも一番時間が自由になるときだと思います。

 

もちろん、勉強は大事です。

でも、本当はいっぱい遊んで、いっぱいいろんなことを体験してほしいですね。

時間というくくりでは、こんなに制約がない年は、大学2年生だけですもん。

人生の中で、こういう時期って、必ず必要だと思うんです。

 

あんまり詰め込んで頑張りすぎると、抜き方を知らずに社会へ出てしまう。

窮屈なだけの人生に、なってしまいます。

 

彼にとっては、有り余る時間かもしれない。

でも、人生の中では、ごく一瞬しかない時間です。

大いに楽しんで、大いに経験して、人生の糧にしてほしいですね。

 

 

次の漢字は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の漢字は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com