螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

西新井らーめんの思い出…

結局、都心で昼を食べず。

お腹は結構、空いていて。

 

こんな時は草加ではなく、ここで降りることがあります。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915201253j:image

 

「西新井らーめん」

東武沿線では、有名なお店です♪
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915185825j:image

東武西新井駅の、下りホーム真ん中辺にあります。

 

券売機で食券を買います。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915185906j:image 

らーめんの他には、カレー!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915185954j:image

 

もちろん、「カレーライス」もよく出るそうですが、実は密かな看板メニューがありまして。

 

カレーラーメン

その名の通り、ラーメンにカレーをかけたものです。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915191648j:image

 

そそるでしょ?

いけますよ~♪

 

チャーシューが載らない代わりに、カレーをかけるって扱いなので、価格はなんと450円!ラーメンと一緒です。

このハイコスパも、魅力の一つ!

店の方によると、「割とよく出るメニュー」とか。

 

「裏・看板メニュー」ですな~♪

 

写真撮り忘れたけど、もちろん完食!!

ごちそうさまでした~!

 

食べ終わった途端、次の電車がやってきましたよ♪
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915201313j:image

 

東武線の共食設備としては、北千住は別格として、この「西新井らーめん」最強説が、まことしやかに語られていますね。

並ぶ店としては、春日部のカレー屋さん「カフェ・と~ぶ」 、あとは同駅野田線の「東武ラーメン」かな。

 

実は、東武線の緩急連絡は圧倒的に草加で、西新井での接続は、あまりない。

だから、緩急の電車を待つ、そのわずかな時間がホームを見させ、「じゃあラーメンでも…♪」ってなるんでしょうね。

逆に草加は多くの場合、隣のホームにすでに電車が待っているぐらい。

店など見てさえもらえない環境…なわけです。

(…ってわかってても、草加にも欲しいけどね。。。)

 

あっもちろん、一番出るのは「ラーメン」です。

ちょっと前に食べた、「ラーメン」!

450円! 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915200627j:plain

 

やっぱり、「西新井らーめん」最強だと思います♪

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180915200650j:plain