螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

因幡国の思い出…

但馬国から西です。

因州、因幡国

鳥取県の東半分ですが、意外と狭く、鳥取市の他は、若桜町、岩美町、智頭町などです。

 

今回は、この駅から入りました。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515202208j:image

東浜駅

山陰線では、因幡国最初の駅です。

ホークスの同名の投手は、沖縄県の出身だそうですが。

今は無人駅ですが、かつては海水浴目当ての宿泊客で、賑わったそうですよ。

 

倉吉から西は、もう伯耆国です。

有名な投入堂や、三朝温泉も、伯耆国ですね。

 

因幡国と言えば、コレでしょうね。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515201545j:image

鳥取砂丘

観光可能な砂丘では、日本最大です。

この地域は花崗岩が多く、風化して川に流され、海岸に溜まって砂丘になるそうですよ。

 

かつて行ったことがありますが、写真が残ってなくて。

ラクダを写真に撮ると、怒られる?」のは、今もそうなのかな?

 

そう言えば、コナンが乗ってますね。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515193543j:image

作者の青山剛昌氏は、伯耆国ですが、近くの東伯郡北栄町の出身です。

そう言えば、「鬼太郎」の水木しげる氏も、伯耆国は境港ですね。

 

でも、こちらは因幡国です♪

鳥取砂丘コナン空港

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515203340j:image

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515204302j:image
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515193624j:image

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190515204335j:image

限定コナングッズなんかも、ありますよ。

 

もう一カ所、行きました。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130706j:image

 

これを出せば、わかるかな?
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130757j:image

白兎神社。

因幡の白うさぎ」は、有名な神話です。

 

境内には、この曲がかかっていました。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130921j:image

大黒さま

大黒さま

 

「大黒さま」

作曲の田村虎蔵氏は、岩美郡の出身だそうです。

 

海岸になってましてね。

「白兎海岸」
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130839j:image

美しい砂ですが、この日は海が荒れていました。

 

淤岐島(おきのしま)まで、白うさぎは産みを渡って来たそうです。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130902j:image

怒ったワニに、皮を剥がれてしまうんですが。

 

風も強いので、入りましょうか。

道の駅「神話の里白うさぎ」
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517130953j:image

 

入口付近にはこんなポストが…。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517135416j:image

白うさぎは結局、神々を取り持つので、「縁結び」と言われています。

 

中には… 駅長!!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517135308j:image

 

コーヒーを飲めるスペースもあります。

もちろん、このお二方に、ご登場を願いまして♪
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20190517131101j:image

ある意味、「ごちうさご注文はうさぎですか??)」の、聖地だと思います。

 

 

次は73・琉球国です

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の国は、こちら

71・但馬国

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com