螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

「救急車」・しりとりの思い出・4…

救急車。

乗ったことがあります。

 

ただし、僕が病気になったわけじゃなくて。

後輩の下宿生が、倒れまして。

急性アル中で。

 

どうも、飲み会で一気飲みをしたらしくて。

下宿に帰ってから、倒れたと。

 

下宿の大半は、1年生です。

上級生だった僕は、救急車に立ち会うことになったのでした…。

 

もちろん、処置は先生がします。

でも、しばらくベッドで、安静に。

僕も、夜通し立ち会うことになりました。

 

実はこの時、婦長さんから一つ、お願いされて。

「トイレに行きたがっても、全力で止めて下さい」

 

明け方になると、その子(男の子です)も目が覚めて。

確かに言うんです。

「トイレに行きたい!」

 

全力で、止めましたよ。

実は、点滴で薬と共に、大量の水分が入っています。

ここでトイレに行かれてしまうと、おしっこと共に、薬も一緒に体外へ出てしまうんです。

水分も、希釈するのに重要ですしね。

 

しかも、彼の××には、細い管が挿してあって…

計画的に、尿を出すようになっていますから、動かれると危ないのです。

 

でも、彼、相当おしっこがしたかったらしくて!

相当大変で、つらかったみたいですよ…

 

なので…

 

ゆめゆめ、お酒の飲み過ぎには、注意するのですぞ!

「一気飲み」なんて、もってのほかです!!

 

 

次は、「や」です

 

 

前は、「ど」です

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com