螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

Mr・略語の思い出・39…

「Mr.」だと、「Mister」で、男性の意味ですね。

日本語で書くと、長嶋茂雄さんかな?

 

今回の「Mr」今は、使われていない略語です。

今は、その欄すらないですが…

 

かつて、新幹線に食堂車が連結されていた頃、列車時刻表には食堂車の有無を示すマークと、運営会社が記されていました。

 

例えば「日食」だったら、日本食堂。

後に「J・D」(ジェイダイナー)経て、今は「株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ」です。

 

「B・T」というのもありましたね。

「ビュフェとうきょう」で、前出の「株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ」に合併されています。

カフェテリア専門の「SPS」、「株式会社パッセンジャーズサービス」も、同じ道を辿っています。

 

他にも、「帝国」なら帝国ホテル列車食堂、「都」なら都ホテル列車食堂と、そうそうたるラインナップを誇っていました。

 

ちなみに、上越新幹線には「聚楽」もありましたよ。

 

そんな中に、西日本のビュッフェ専門の会社として、「Mr」というのがありました。

欄外の注意書きを見ると…

「丸玉給食!?」(Marutama-Restらしい!?)

お高い高級ホテルが、一気に庶民的になった気がしましたよ。

 

今は、こんな会社です。

www.marutama-net.co.jp

 

社名を変更したので、「Mr」の略号は使ってないようですが、主に病院や福祉施設の供食サービスに、強みを持っているそう。

旧名の通り、学校給食サービスも、担っているそうですよ。

 

ちなみに、当時のメニューは、モーニングセットから、カレーなどの一品料理、コーヒーなどの喫茶に、お酒の提供もあり、新幹線のビュッフェに相応しい内容だったそうですよ。

 

 

次の略語は、こちら

 

 

前の略語は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com