螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

宗谷岬バス停の待合所・色な場所の思い出・茶22…

宗谷岬の観光を、一通り終えて。

午前中の1便で行くと、滞在可能なのは、たった40分しかなくて。

丘の上は諦め、手早く観光を済ませました。

 

宗谷岬のバス停は、途中停留所なんで、待合所でバスを待ちます。

冬は寒いし、場所的に風も強いので、多くの停留所に待合所が設けてあります。

 

茶色の壁!

 

訪れるのは多くが旅行者なので、メッセージが書けるノートが用意されてるんですが、それだけでは飽き足らない人がいるらしく!

壁も、落書きだらけ!!

撮りませんけどね…

 

中には、「ママチャリで全国を回る!!」なんて人もいて。

ホント??

 

こういう「落書きスポット」、観光スポットには時たまありますね。

中には、名刺やらきっぷやらが、びっしり張ってある駅舎とか。

維持管理は大変でしょうけど、まぁ人目につく場所でもないし、管理者も黙認してるんでしょうね。

「次に来る人のために、定期的に消して、スペースを空ける」、までやっているかどうかは、定かではありませんが。

 

 

次の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com