螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

寝坊がもたらしたもの…

今週のお題「人生変わった瞬間」

 

大学3年で、英語の単位を落とした時ですかね。

必修だったので、留年となりました。

 

1限目だったんですよね。

寝坊が多く、資格を失いました。

大学生活にも慣れて、羽根を伸ばしすぎた結果でした。

 

この1年のブランクは、人生に大きく影響しましたね。寝坊した時は、軽く考えてたけど。

 

まず、就職活動で、言い訳しないといけません。

もっともらしい言い訳か、次につなげる言い訳を。

でも、当時はろくな言い訳も、思いつきませんでした。

 

また、就職活動にしても、全く情報が入って来なくなりました。

ちょうど、就職氷河期の入口でしたしね。

 

当時はまだ、インターネットなどない時代。

ひたすらはがきを書く気力と、学生の横のつながりからの情報が、物を言う時代でした。

留年してると、OB訪問なんて、行きづらいし…。

(OB:Old Boy)

 

なのに、数少ない友達はみんな卒業し、馴染みのない、1年下の人との生活でしたから、情報など入ってくることもなく。

気力はあっさり萎え、就職活動は、不戦敗でしたね。

 

その後、郵便局に勤め、うつ病なども経験して、今はだいぶリカバリーしているとは思いますが、それでも生涯賃金は、6割程度でしょうか。

何回かの寝坊が、人生を随分、狂わせたと思います。

 

ただし…

4年で卒業出来た人生が、今よりよかったかというと、それはわからない。

もちろん、どんな人生になったかなんて、誰にもわかりませんが、今の人生も、捨てたもんじゃないと思っていますよ。

 

今から比べることは、出来ないと思います。

オンタイムな日…

日曜日は、朝から忙しく。

巨匠がダウンしてたので、洗い物をしたり。

 

仕事も、しました。

1時間ちょっと。

月曜日が忙しいで、予習をしとかないといけないんです。

 

問題も。

コーヒー問題!

 

父は、選ぶだけでしたが。

最近、利尿作用を気にしてて。

 

夕食は寿司をテイクアウトすることにして、申し込みに、30分!

16時過ぎた!!

 

Let's Run🏃!!

 

この時間に走ると、こんな黄昏が取れるんですよ♪

 

今日のゴールは、ケーズデンキで。

本当は、火災報知器の電池が欲しかったんですが、売ってないと言われ。

「電池の寿命≓火災報知器の寿命なので、売らない」だそうで。

 

代わりに、これを買って。

Webカメラ

 

シャロSさん対策と…

 

父対策!

 

このカレンダーが、欲しかったんですって。

1,000円買うと、くれるというので、無理矢理買い物をね。

 

そのまま歩いて、かっぱ寿司でテイクアウト!

 

お疲れ様でした~!

 

ここまで、全てオンタイム!!

予定通りに、概ね済みましたが…

 

随分、疲れましたね…

シャロSさんとの一日…

土曜日の朝です。

起きたのは、いつも通り。

シャロSさんと、お出かけです♪

 

抗原検査は、陰性!!

 

曇りの中を、出発!


待ち合わせは、町田駅

小田急のね。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20221202002555j:image

 

実は、小田急町田駅は、東西南北の改札が揃います。

意外と、ないんですよ。

 

北口で、シャロSさんに捕まって!

シャロSさんといえば、「セッション旅」になります。

 

セッション。

お互いの気持ちをぶつけ合う場、とでも書いておきましょうか。

テーマは、どっかで聞いたことがありますが、

「明るく!楽しく!激しく!!」

 

今日も3本!

たっぷりと!!

 

だいたい似たような展開になったのは、それが完成形に近いからでしょうね。

大汗かきながら、セッションをまとめ上げましたよ♪

 

アニメイトで。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20221202002845j:image

 

アニメ「リコリス・リコイル」の2人。

錦木千束(赤)、井ノ上たきな(青)です。

たきなは持ってましたが、こここで千束ゲット♪

 

シャロSさんは、明るく大らかな、千束推し。

僕を、真っ直ぐで不器用な、たきな推しにしたいようで。

たきなにも魅力を感じますが、まだ千束を諦めていません。

スーパーヒーロー的(ヒロインというよりも)で、シティーハンターの冴え羽䝤のような、魅力を感じます。

 

シャロSさんとは、幾つものアニメを見ていますが、完全ではないにしろ、推しが被ったのは、初めてです。

 

そんな作品の、特に印象的な聖地が、こちら。

 

都立桜ヶ丘公園の、「ゆうひの丘」

西側が開け、夕陽と、暗くなってからは夜景が見られるスポット。

ロマンチックな場所です。

 

多分、八王子方向が見れるんですね。

地図で見たら、多摩、橋本方面だそうです。

 

休暇を利用して、出歩いた2人が、最後にたどり着いたのが、ここ。

女の子同士ですが、とってもロマンチックな場面になりました。

 

僕らも、ベンチに座って。

男の子同士ですが…

 

いろいろ、話しましたね。

大学院のことや、就職先のこと。

今、ほとんどやることがないそうで、「どう時間を使ったらいいい?」なんて、相談も。

論文は、あらかた終わっちゃってるそうです。

 

暗くなってきました。

 

天気がよければ、星も見えたんですけどね。

帰りましょうか。

 

ここから、小田急永山駅までは、約2.5km。

片道30分、喋ってきましたし、帰りも喋ることになるんですが。

そんな、片時も話題が絶えない関係になれるとは、当初は思っていませんでしたけどね。

 

ちなみに、先ほどの「時間の使い方」

僕が提案したのは、料理。

レシピを考える、想像力も使えるし、朝食なら、短時間で効率的に仕上げる能力も、身につきます。

もともと、料理は好きみたいなので、いいかなって。

 

シャロSさんからは、「Excelマクロをやりたい」!

オンラインでつないで!

 

僕の得意分野ですが、教材、作れるかな?

頑張ってみますか。

 

…なんか、巻き込まれてるのは、気のせい??

 

さて…

夕食は、シャロSさん行きつけの店!

「おでん処Beck
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20221202002817j:image

 

まずここは、牛乳を飲むのが、流儀とかで。

 

悪酔い防止かな?

この前、大変でしたからね~!

 

このお新香が、やたら美味く!

 

漬かり具合が、絶妙でしたよ!

 

このポテトも、魚介の香りがして、美味しかった!

 

メインは、おでん!

 

よく煮えてましたね~!

大根が、なかなかな煮え具合!

柔らかすぎないのが、素晴らしい!!

 

おダシもあっさりで、飲めちゃいますね♪

 

そのダシを、日本酒で割ったのが、「だし割り」

 

これだけで、十分行けますね♪

 

でも、この2人なら、ボトルを開けよう!ということになって!

 

横浜ですしね!

甲類の焼酎です。

 

さらに、「だし割り」も。

 

実はここ、沖縄料理もあります!

海ぶどう

 

海ぶどうの食感は、素晴らしいですよね~!

 

スパムとテビチ!

沖縄といえばの味わいでした!

 

ゴーヤーチャンプルーも!

 

この辺りも、シャロSさんが気に入ってる所なんですって。

沖縄には、縁がある人です。

 

話は、昔話に。

もう、昔話をする関係なんですね~!

 

Twitterで出会ったのは、2018年5月。

共通のフォロワーさんからですが、僕にすれば、アニメ系の人で、初めてフォローを「もらった」人で。

当時から、印象にはありました。

…第5位でしたけど。。。

 

最初は、敬語だったんですよね。

でも、いろんな偶然が重なって。

結構縁が深いことがわかって。

 

僕から、オフ会に誘いました。

でも、最初は断られて。

内田真礼さんのコンサートがあったんです。

 

でも、この会に彼が来ていたら、今のような関係になったかどうか。

4人会だったので、主導権を取るのは、難しかったでしょうし、進行役だった僕も、みんなに話す機会が出来るように、話題を散らしていたでしょうね。

結果的に、埋没してたかも知れません。

 

次の会は3人会でしたが、シャロSさんの独壇場でしたね。

…以来、シャロSさんを3人以上の会には、呼んでいません。。。

 

2人で、お出かけもしたし、旅行もしました。

泊まったこともありました。

中二病でも恋がしたい!」の日野町や、「ガールズ&パンツァー」の大洗にも行きましたし、草加にも来てくれました。

 

そして、数多くの「セッション」と。

僕らの関係の、代名詞ですね。

絆は固く、堅くになりました。

 

さて、そろそろ帰らないと…っと、乗り換え案内を見ていたら…

シャロSさんが見つけた!!

「人身事故!!」

 

西横浜で人身事故なので、影響を受けるのは、僕だけです。

最後に来た沖縄そばを、かき込んで!!

 

駅へ走る!!

 

通常、横浜から東海道線ですが、横浜へはたどり着けないので、小田急で迂回して、新宿から埼京線京浜東北線武蔵野線を乗り継げば、南越谷までは帰れることがわかって!

 

南浦和には、最終の南越谷行きが!!


やれやれ、乗り換えはつつがなく、成功でした!!

これも、シャロSさんが気づいてくれたおかげですね!

ありがとう!!

 

さて、ここからは歩きです。

大丈夫!今度は前と違って、正気ですよ!

 

こんなスポットを。

「ミラクル北」!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20221202002831j:image

 

「ミラクル来たーーーー!!」ってわけです。

近くに、「ミラクル」という、児童向けの科学施設があるんですよ。

 

ちなみに、この前酩酊した時も、ここを通ってることが判明しています。

…方向は、全然違いましたが。。。

 

お疲れ様でした~!

 

朝7時半に出て、帰り着いたのは午前2時。

疲れましたけど、なかなか楽しい一日でしたよ♪



ブラックフライデーの看板・色な場所の思い出・黒14…

キンコーズの、ブラックフライデー
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20221125201535j:image

 

ブラックフライデー」なんて言うと、怖いとか、不吉だとかって、イメージを持つかも知れません。

でも、実際には全く逆です。

 

ブラックフライデー」は、感謝祭、つまり11月の第4木曜日の、翌日の金曜日のことを指します。

アメリカではこの日が、事実上の年末商戦のスタート!

人々の関心は、もっぱらクリスマスと、その休暇になります。

 

つまり、小売店にとっては、「書き入れ時の始まり!」

「ブラック」とは、「黒字」のことなんです。

お店がこぞって黒字になるので、この名前があるんだそうですよ。

 

キンコーズ」は、コニカミノルタ系の、コピーやDTP(DeskTop Publishing)などのサービスを提供するお店です。

法人向けではありますが、個人でも利用することが出来るそうですよ。

 

キンコーズ」のブラックフライデーは、コピー料金大幅値下げ!

期間限定ですが、かなり破格なようですよ!

 

 

次の場所は、こちら

 

 

前の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

「伝え反り」・決まり手の思い出・63…

(敬称略)

相手の腋の下をくぐり抜け、そのまま反って、相手を前に倒すと、「伝え反り」になります。

 

古いのかと思いきや、2000年12月に追加された、新しい決まり手だそうです。

反り技なんで、前例がないかなって思いましたが、実はあの朝青龍が、貴ノ浪に決めたことがあるそうで。

大きく後ろに反ったので、荒川静香の「イナバウアー」なんて、言われたそうです。

 

まぁ、貴ノ浪って、脇があまり締まらないお相撲さんでしたから、朝青龍が潜り込むだけの余地があったんでしょうね。

 

英語では「Underarm Forward Body Drop」と言うそうです。

「Underarm」は下手ではなく、ここでは「腋の下」の意味。

そこへ前進して、倒すって意味なんでしょうね。

 

 

次の決まり手は、「褄取り」

 

 

前の決まり手は、「突き出し」

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

お出かけが流れて…

本当は、埼玉のCさんと、お出かけの予定でした。

 

こんなきっぷを使って!

 

駅メモ」乗り潰しの旅!

Cさんがやってるゲームアプリ、「駅メモ」の旅です。

僕は完全に、お付き合いですけどね。

 

その後、「馬刺しが食べたい!」というので、松原団地の店に、行く予定♪

 

でも、この券があれば、伊勢崎線茂林寺より先、館林-伊勢崎、小泉線太田・西小泉、桐生線赤城、佐野線葛生まで、全線乗り放題!

 

こんな、「乗り潰し専用!」のための券が、あったんですね~!

 

この券を買って、Cさんに連絡したんですが…

何と!

 

「仕事で、怪我しちゃった…」

あらぁ~

それじゃあ、無理ですね。

 

まぁ、この日は晴れ男・Cさんには珍しく、雨。

しかも気温も低いようなので、無理させるわけにもね。

仕方がないですね。

 

ちなみに…

券は手数料220円を差し引いて、払い戻してくれましたよ。

OJT・略語の思い出・67…

「On the Job Training」です。

仕事を通した社員教育のことです。

まずは現場へ出して、仕事を体験させて、スキルを身につけさせる教育ですね。

「見習い」というわけです。

 

実際の仕事をするわけで、実戦的な経験が、身につきます。

しかも、その都度結果が出ますから、試行錯誤が出来ます。

 

先輩などからもアドバイスをもらいながら、仕事の腕を上達させることも、出来ますね。

「経験の伝承」という意味でも、有効な方法だと思います。

 

ただし、いきなり現場に出したのでは、取っ掛かりがわからず、仕事にならないうちに終わってしまったり、大きな失敗をしたりするリスクもあります。

失敗は職場にも損失ですし、本人にも大きなショックになって、その後萎縮してしまう場合もあります。

 

なので、ある程度座学を積んでから、現場に出す方が多いと思います。

 

ただ…

今はどこも人手不足ですから、教育しないで、いきなり現場に出さざるを得ない職場は、多いんでしょうね。

「放置プレイ」なんて、揶揄されましたが、現場に出して、本人が失敗したら、自己責任、というのでは、人は定着しないでしょうね。

 

 

次の略語は、こちら

 

 

前の略語は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com