螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

草加市の思い出・111…

【広告】【宣伝】【PR】

※ 依頼は受けていませんが、広告と取られ得る内容が含まれるため、法律により表示します。

 

草加市在住の頃の思い出を、記しております)

 

さて、ロケタッチは6月いっぱいで終了です。

 

僕としては、「ご当時キャラ」シリーズコンプリートで、結構やり切り感があって。

最後に取ったシールは、「サンシン」という会社がスポンサーになって発行されたシールで、確か発行は20枚以下。

これが、取った中では一番レアなシールで、最後にシール帳に載ったシールでもありました。

 

前日は、「ロケタッチありがとう」オフ会でしたね。

交友が広がったという意味でも、人生上非常に大きな意味のあるツールでした。

 

でも残念ながら、タッチ出来るのはあと僅か。

終わりは、来るんですよね。

 

確か、最終日の2015/6/30は、火曜日なんですよね。

もちろん、仕事で。

なので、その前日、6月28日日曜日を、「僕のロケタッチ最終日」と決めました。

 

その日は、あるテーマを決めていて。

その一つが、「10個タッチしよう!」

記録が残っていないので、ここで10個は挙げませんが、思い入れのある場所を、タッチしようと。

それまでも調整していて、10個タッチすると、ちょうど16,000タッチになるんです。

 

電車で出かけて。

ここは、電車内からタッチ出来るスポットでした。

 

オレンジの「油」の看板が、印象的でしたね。

降りてみて、「田中商事 西綾瀬SS」だと判明したので、登録しました。

実際に取材??したんですよ。

 

立体交差!

ここも、電車内からタッチが出来ました。

むしろ、そのために作ったスポットでしたね。

 

僕は東武線でしたが、常磐線の人もタッチ出来ました。

交流が生まれましたね。

 

荒川放水路橋梁。

 

当時は北千住で降りなかったので、ここでのタッチが多かったです。

まぁ、北千住駅は、長らくリーダーを保持しましたが、そのうち「他人のリーダーを意図せずに奪ってしまう」ことが嫌になって、リーダーには固執しなくなりました。

 

向かったのは、押上猫庫!

 

ここも、「ロケタッチ」で知った店でした。

押上駅は毎日通りますが、地下深いので、位置情報が狂って!

1kmほど離れているこの店が、タッチの上位に表示されたのが、きっかけなんですよ。

 

かわいいカフェニャテも、描いていただきました♪

 

ありがとうございます♪

 

この時点で、残りタッチ数は、あと3つだったかな?

最後のタッチは…

「♪」

 

半蔵門線錦糸町駅3番出口にある、音譜のモニュメントです。

墨田区は、音楽の街なんですよ。

 

本当は「COSMOSⅡ」という名前がありますが、僕はこのスポットを、「♪」で登録してまして。

「ロケタッチ」では、必ず添え書きを書いていたんですが、割と「♪」で終わるのが多かった、というか意識的に、多くしてて。

どうせ書くなら、明るい話題がいいよね、とね♪

知らずに、気持ちも性格も、明るくなったような気がします♪

 

そんな、僕に大きな影響を与えたスポットを、最後のタッチにしたかったんです。

 

最後の添え書きは…

「最後は笑顔で! ♪♪♪」

 

3つ並べたのは、淀川長治さんのアレですね。

でも、最後は笑顔には出来なかったかな?

ちょっと、感慨深いものがありましたよ。

 

実は、雨も降ってきて。

象徴的な、ゴールとなりました。

 

その後…

タッチはしないまでも、みんなのタッチは眺めてて。

自分のアジドとかで終わる人がいたり、やはり象徴的な場所で終わる人も、多かったですね。

最後までタッチを続ける人もいました。

 

最後は12時だったんですが、特にアナウンスもなく。

サーバーが切られたらしく、アプリはつながらなくなりました。

 

まぁ、最後に何かあったら、かえって未練が残ったかな?

これで、本当に終わりなんだなと、実感しました。

 

これまで、うつになり、相棒に出会い、リワーク、再就職も転機になりましたが、この「ロケタッチと共に歩んだ期間」も、僕を大きく変え、ポジティブにして、交友も広げた、大きなトピックスでしたね。

「ロケタッチなしには、僕の人生は語れない!」ぐらいのツールでしたよ!

 

ありがとうございました!

また、どこかで…

 

 

次の思い出は、こちら

 

 

 

前の思い出は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

 

常泉院の紫陽花・色な場所の思い出・紫23…

新宿西口の春を彩るのが、常圓寺のしだれ桜だとすれば、その次は、これかな?

 

隣に、常泉院というお寺がありまして。

共に日蓮宗だそうですが、別の寺だそう。

新宿鬼子母神がある、由緒あるお寺で、本堂も古さを残しています。

 

柵のあちらこちらから、紫陽花が顔を出します♪

 

これほどの鮮やかな紫色は、なかなかありません。

 

ガクアジサイも、きれいですね♪

 

この花が咲く頃から、新宿の通勤も、雨模様が多くなりますね。

 

 

次の場所は、こちら

 

 

 

前の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

睡眠時間…

今週のお題「上半期ふりかえり」

 

2024年上半期の振り返りとしては

・1月はほぼ毎日終電残業

・旅行3回

・職場環境の変化

・新しい交友

 

などがありますが…

 

他の時期と違う点として、

「睡眠時間が短い」がありまして。

 

平日はほぼ、睡眠時間4時間が標準になりましたし、3時間ぐらいのことも。

明らかに、短いと思います。

 

でも、日々眠いかと言えば、そうでもなく。

もちろん、終日眠い日もありますが、大抵はたまにあくびが出たり、落ちたりする程度。

何とかなっちゃっていて、「落ちて居眠りして…」なんてことには、なっていません。

 

確かに1月なんかは、平日はほぼ毎日、終電残業。

睡眠時間はほぼ、3時間台でした。

2時間台のことも、ありました。

 

…慣れちゃった!?

 

でも、「睡眠時間が短くて平気!」ってのは、軽躁の兆しでもあり、メンタル的にはあまりよくありません。

 

日常のやることで、時間を使っているので、そこにメスを入れられるか?

破滅する前に、手は打った方がよさそうです。

横田写真館・色な場所の思い出・青40…

こんな所に写真館が!

 

横田写真館。

草加心療内科で診察後、薬局マツモトキヨシまで歩く途中にあるんですが…

もう20年近く、この道を歩いているのに、初めて気づいた!

 

写真屋さんなのに、逆光で恐縮ですが…

 

店頭には、結婚写真とか、金婚式かな?

肖像写真が飾ってありました。

昔ながらの写真館のようです。

 

実は、写真館は探していて。

今は証明写真も、スマホで撮れたりしますが、履歴書に貼る場合は、プロに撮ってもらった写真がいいって言うんですよ。

 

今の会社に応募した時は、近くに「フレンド写真館」という、小さな写真スタジオがあったんで、撮ってもらっていたんですが、閉店してしまって。

代替を探していたんですが、こんな身近な場所にあったんですね。

 

まぁ、次の再就職は、10年以上先になる予定ではありますが、人生、何が起こるかわかりませんからね。

 

ここは、最近の事情にも対応しているようで。

大判印刷やスキャニング、データの変換などのデジタル処理や、CAD(Computer Aided Design)の出力なども、請け負っているようです。

街で店や事業を営んでいると、こういう作業がたまに必要になります。

そんな時に役立つ店として、末永く残っていただきたいですね!

 

 

次の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の場所は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

久々の家族温泉旅行・1…

【広告】【宣伝】【PR】

※ 依頼は受けていませんが、広告と取られ得る内容が含まれるため、法律により表示します。

 

今日は、旅行!

久々の家族旅行で、温泉旅行です!

僕の昇進を祝ってくれるそうですが、父が「同級会で使った宿が、大変よかったから!」だそうで、連れて行きたかったそうです。

 

特急は、春日部から。

「リバティ会津119号」!

 

新田から乗ってきた、東京メトロ13411号車を、終着の東武動物公園駅で追い越して!

 

よく晴れてます♪

 

雲が、芸術的ですね~♪

 

絵に描いたような♪

 

利根川を渡ると、栃木県…ではなく、板倉町群馬県邑楽郡です。

 

旅のお供に。

 

昔からある「チョコベビー」ですが、これは大きいヤツ!

旅のお菓子は、堅い容器に入っていて、しかも蓋が閉まるのがいいんです。

しょっぱいものだと、チップスターなどがありますが、甘いもので条件に合うのって、実はあまりないんですよね。

 

今、この地域の普通列車は、この車両。

 

元日直車(日比谷線直通)車・20000型は、今は半分の4両編成になって、この地域のローカル輸送を担います。

 

列車は会津方面まで行きますが、その前に川治温泉に行った父が、「駅周辺には何にもない」というので…

 

鬼怒川温泉駅で、降車。

東武508-1号車でした。

ここで、お昼です。

 

いろいろ見たけど、巨匠(母)が「おにぎりが食べたい」というので、駅弁を買って、待合室で食べることに。

 

僕は、鱒鮨!

 

鱒は、同地ではおなじみの魚。

中禅寺湖なんかで、取れるようですよ。

 

ついてたナイフで切って、いただきました♪

 

巨匠のおにぎりは、笹で巻いてあった!

 

中はみんな違ってました♪

 

ちなみに父はいなり寿司を。

甘くて、お気に入りだったようですよ♪

 

駅前には、転車台があります。

 

JR西日本の駅から移設したそうです。

実際に使うそうですよ。

 

鬼怒川なので、「鬼」!

 

やはり、氾濫の恐ろしさから、この漢字が当てられたそうです。

 

土産物の「一楽」で、スモーク豆腐!

 

夜のつまみにね♪

あと、栃木なので!

 

レモン牛乳」は、押さえました。

 

あと、金谷ホテルのパンが、半額に!!

 

お買い得でしたよ♪

 

両親は温泉饅頭と…

 

いちご牛乳のアイスを。

暑かったですしね~!

 

さて、そろそろ時間ですね。

 

野岩鉄道62102号車。

かつては三社が所有していた6050系ですが、今は野岩鉄道のみ、2両所有。

東武車はスカイツリートレイン(634型)を除いて全廃され、会津鉄道も電化区間がありながら、電車を持たない会社になりました。

この車両が遠く浅草まで、料金不要の快速で運転されていた時代も、今は昔です。

 

野岩線の出だしは、トンネルなんですが、所々の景色はいいですね!

 

「小網ダム」というそうです。

川治温泉駅の、すぐ隣です。

 

川を渡り。

 

皮を取るのって、難しいんですよね。

突然現れるので。

 

好天で、新緑が映えますね♪

 

温泉街が見えてきました。

 

正面は、柏屋かな?

大きな大浴場から、列車が見れますよ♪

 

降車。

温泉街は、川治湯元駅です。

 

宿のお迎えが来て、トウチャコ、です♪

川治温泉 祝い宿 寿庵」!

 

ベッドが一段上の段に敷いてあります。

腰掛けるのにちょうどいいですね。

 

こんな、ちゃぶ台が!

 

ゆっくり出来そうですね♪

 

早速、お風呂に♪

こぢんまりとしたお風呂に、露天が二段になっていました。

下の段の方が、やや温度が低めで。

ずっと入っているには、いいですね♪

温泉は効能もですが、何と言ったって、「ゆったりとした時間」を買いますからね♪

 

露天からの風景は、竹林になっていて、緑の葉が美しいですね♪

下の段から見上げると、岩が瀧のようになっていて、これも見事!

かなり長く入っていましたよ♪

 

最後に、やや熱めの内湯に浸かって、上がりました♪

いいお湯でしたね♪

 

ロビーに戻ると、エラいサービス!

アイスがサービスされたり、地酒やワイン、ウイスキーも振る舞われました!

早く到着した客限定だそうですよ!

 

この後…

両親は昼寝でもするかと思いきや、「外を散策したい!」

再び着替えて、男鹿川方面に繰り出しました。

 

大橋静庵は、幕末の頃の漢学者で、当地で農業指導などをしたそう。

 

これは…

 

良縁を…

ちなみに、「おなで石」として祀られているのは、女性のものであり、その周りの男のものは、あやかって奉納されたものだそうです。

 

新男鹿橋を渡ると、川に降りられます。

 

これは、引いて撮った絵。

 

補強したのかも知れませんね。

 

「かわじい」の案内に従って…

 

川は澄んでますね♪

 

魚釣りする人がいましたが、この地域はルアーのみで、キャッチアンドリリース限定だそうです。

 

「これ、キウイに似てる!」と、巨匠。

 

今は「Googleレンズ」で、調べられますね。

結果は「マタタビ」!

そう言えば、一度父の実家で食べたことがあり、なかなかいけたのを思い出します。

 

水路を切ってありますね。

 

家族連れの子供が遊んでいました。

 

薬師橋から。

 

さっき、電車から撮った辺りですね。

 

この先には、露天風呂がありますが…

 

かなり、丸見えですよ??

男女混浴だし!

 

…ボディに自信のある方、どうぞ。。。

別棟に、内湯もあるそうです。

 

さて、夕食です。

すごい器を開けると!

 

前菜!

 

時期的に、山菜が多い時期ですしね。

ゼンマイや蕨など、多数の山菜が並びました。

 

福の中は、芋がらでした。

 

飲み物が到着して、カンパーイ!

 

赤星!

いいですね~♪

 

ちなみに、父は鶏がダメなので、父の鴨は野菜に取り替えられていました。

 

かつて、もっと家族旅行をしていた頃は、宿に伝えていたんですよね。

「鶏がダメな人が1人いる」と。

ふと、思い出しましてね。

 

まぁ、苦手な食材が出ると、気分が下がってしまいますからね。

宿も、応じてくれる場合が多いです。

 

これは、桜えびの揚げせんを浮かべた汁物。

 

油のコクが出ますね♪

天ぷらそばのような雰囲気で、美味しかったです♪

 

地酒に発展!

 

「開華」は、佐野市のお酒だそう。

スッキリでしたね♪

 

刺身は湯葉と…

 

なんと、馬刺し!!

 

この地域は会津とつながりがあるんですが、その会津では、馬を食べる習慣があるんだそうです。

貴重なタンパク源だったんでしょうね。

 

ですが…

 

みんな僕に、回ってきましたよ…

肉質はよく、美味しかったです!

 

まぁ、山国ですし、わざわざ海の刺身を出すより、いいと思います。

 

お凌ぎで赤飯は、珍しいですね。

 

あんかけでいただきます。

 

イワナは、3時間じっくり焼いたそう!

 

ふっくらとしていて、美味しい!

骨までいけましたよ♪

 

本体が撮れてなかったんですが、このお酒も

 

さくら市の「仙禽無垢濾過原酒」

上品な味でしたよ♪

 

天ぷらはにんにくが珍しい!

 

ホクホクしていて、食べ応えがありました♪

茎から食べられるのも、いいですね♪

 

メインのとちぎ和牛は、石焼きで!

 

じゅうじゅう!!

 

いい感じに!

 

とろける美味さですね♪

3枚も楽しめました♪

 

山葵が合うんですよ♪

 

山葵は醤油ですが、肉の脂も中和して、さっぱりいけますね♪

 

じゃがいもも玉ねぎも美味しい♪

 

生姜ご飯と赤出汁で、締めです。

 

釜は、空に!

 

我が家ですからね~!

 

水菓子には、こんなサプライズ!

 

線香花火が、きれいですね♪

こういう演出を、してくれる宿です。

 

仕事頑張らないとね!

 

ありがとうございました~!

地のものをたっぷり使った、美味しく楽しい食事でしたよ♪

 

この後、もう一度、風呂へ。

夜の露天で、いろいろ考え事をしながら。

こういう時間が、貴重です。

 

晩酌は、こんな組み合わせで。

 

SL大樹地ビールは、なかなかワイルドな味♪

 

焼きスモーク豆腐も、チーズとは違った味が楽しめました♪

 

いい一日でしたね♪

風呂も料理も良かったですしね♪

天気にも恵まれ、景色も良かったし、地元スポットにも面白い所がありました。

 

思い出の中、夜は更けていきました…

夜の裏世界…

【広告】【宣伝】【PR】

※ 依頼は受けていませんが、広告と取られ得る内容が含まれるため、法律により表示します。

 

さて、今日は仕事をパープレイ(定時)で切り上げて!

Mさんとの会です!

 

裏世界に行きたいというので、「こめり」でカンパーイ!

 

例によって、クラフトビールは4種類楽しめます。

僕は、爽やかな「日向夏」からいきました!

 

「裏世界」は、僕が付けた呼称。

青梅街道から北側に入った、「新宿とは思えない」低層住宅地です。

でも、ここにもいい店が、結構あるんですよ!

 

実はMさん、かつて西新宿勤務だったことがあるそうで。

今の職場は2ヶ月目ですが、当時の職場には6年ぐらいいたそうで、僕より西新宿歴も、長いです。

裏世界も、よく歩いたそうですが、あくまで「ランチ」の知識だそう。

「夜の裏世界」は、ほとんど行ったことがないそうです。

 

まずは、つまみから。

もろきゅうは大きめカット!

 

ピリ辛なのが、利いてます!

 

シーザーサラダで、野菜を!

 

取り分けてね♪

 

ソースにも、コクがあります♪

 

今日の最大の目的!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20240622191650j:image

 

グルメのNさんに会いに行くために、新幹線を取りました。

それを渡すのが、名目でしてね。

 

MさんもNさんも、うつ病からの社会復帰プログラム「リワークデイケア」の同期です。

出会ってからは、もう14年目。

相棒の次に古い、仲間です。

苦楽を共にしましたしね!

 

熱かったので、すぐに2杯目!

「インドの鬼」!

 

クセのあるビールです。

初めて飲んだ時は、驚きましたが、今はそのクセを楽しめるようになりました。

 

さらに、「ブルックリンディフェンダーIPA

 

IPAは「India Pale Ale」ですが、ディフェンダー??

何でも、アメリカのスーパーヒーローが由来らしいですよ。

 

本当は味が美味しい店なんですが、今日はないそうで。

鰹のお造り!

 

肉厚な鰹!

新鮮そうです!

 

こうやって食べるのは、鹿児島を思い出しますね♪

 

美味でしたよ♪

生姜の他に、薬味ににんにくがあるのが、「わかってる~」って感じでしたね♪

 

味の骨せんべいは、あるそうで。

 

油を含んだ、ちょうどいいおつまみです♪

 

4杯目は「アフターダーク」!

 

黒ビールは好きですね♪

 

いろいろ、語りながら。

そう言えば、集合場所とか、言わなかった?

(後日LINEで伝えました)

 

本当はもう少しいたかったんですが、ここまでにしました。

今日は店員さんが来れなくて、ワンオペだった所に、結構混んできたんです。

こういう判断は、グルメなNさん仕込みです。

 

2店目は「およよ」!

立ち飲みです!

 

僕はオススメの日本酒から!

 

辛口!スッキリ!

 

いい色してますね♪

ここは立ち飲みではあるんですが、料理も美味しいし、酒もいいものを置いてますよ♪

 

枝豆をつまみながら。

 

固めに茹でてありましたよ。

 

マグロのブツは、お手軽に!

 

辛子で食べるのも、ありですね!

 

ポテトサラダも、結構いけました♪

 

話はどういうわけか、僕の交友関係に!?

年上も、年下も、いろんな関係の交友関係に恵まれたのは、僕としても意外ではあったし、うれしいことで張りますね。

 

Mさんとしては…

シャロSさんとか埼玉のCさんとか…

30歳近い若い人!と、どうやって近づいたのは、知りたいらしく。

 

馴れ初めを、語りました。

埼玉のCさんの場合は、僕から接近したので、結構僕の方から合わせました。

「嫌なら、いいよ?」と言われる立場でしたから。

アニメ嫌いも、ひっくり返しましたしね!

その後、Cさんとは攻守が入れ替わり、シャロSさんは彼の方から押してきたので、僕は対応する場面が多くなりました。

そんなこんなで、彼らとも7年目です。

 

ちなみに、職場であるような、親子とか孫に近い関係では、ありません。

あえて「対等」であることも、支持されてる理由だと思います。

中には、上から来てほしい人もいるとは思いますが、この2人には、このスタイルが合っていますね。

 

まぁ…

・相手の希望は叶えるように努力する必要があること

・費用は多めに出す必要があること

は、まぁ仕方がないですね。

 

ジンジャーエールは、生姜が利きましたね!

 

衣を付けてある?焼鳥!

 

ハムカツは、カツとハムのバランスがいいですね♪

 

さらに、Mさんの詮索??は続き。

SNS(Social Networking Service)から、どうやってリアルに会った?」

 

まぁ、僕の場合は「ロケタッチ」「swarm」という、位置情報SNSが長いですからね。

居住地や勤務地など、生活空間がやんわりと伝わるアプリは、人に会う戦略が立てやすいです。

元々、人に会うことを謳ってましたしね!

 

Twitterのみの場合は…

「イベント参加」を挙げておきました。

その後で、打ち上げをやるわけですね。

 

イベント後だと、共通の話題があるので、話が盛り上がりやすいです。

しかも、住所などの所在地を明かさなくても、会うことが出来ます。

 

その後、個別に会を持つなら…

「どれだけプライベートを明かすか?」が、ポイントになります。

この人なら!というなら、最寄り駅ぐらいなら、明かす決断もあるわけです。

 

そんなことを、話しましたよ!

 

さて、そろそろ締めましょうか。

富士宮やきそば

 

ありがとうございました~!

当日は、よろしくお願いしますね。

 

それにしても、これだけ近い場所に勤めてて、会おうと思えばいつでも会える!って関係は、これまで初めてです。

まぁ、いつでも会えますが、「会いすぎないように!」注意して、この関係を続けていきたいですね♪

 

…その、Mさんには内緒で。。。

 

俺の空

そう言えば、「リワークの会」で、行きましたね~!

 

今回は、ラーメンにしました。

濃厚!

 

玉ねぎのみじん切りも、利きますね~♪

 

細麺!

 

これだけ濃厚なスープに、敢えて細麺を合わせる、意欲作!

 

ごちそうさまでした~!

満足して、消えましたよ。

 

ANAウイングスの思い出…

稚内空港に降り立った、ボンちゃん!

 

ANAウイングスJA465A号機でした。

 

全日空の便として予約していますが、搭乗機はANAウイングス、ということは、よくあります。

というか、全日空便の半分は、このANAウイングスの機材、乗務員で運航しているそうですよ。

 

元々は、エアーニッポンの子会社、エアーニッポンネットワークエアーネクストエアーセントラル中日本エアラインサービス)が統合して、設立されました(Wikipedia)。

主に小型機を所有しており、全日空のボンちゃんは、大抵ANAウイングスの機材です。

B737-800も所有していて、プレミアムクラスの運用もしていますから、CAさん(Cabin Attendant)に求められるレベルも、高いです。

 

こんな機体も。

対馬空港のJA856A号機!

 

伊丹ー福岡便の、JA858号機!

 

そして、新潟空港でのJA857号機!

 

ボンちゃんの特別仕様機「エコボン」に、3機とも乗れたのは、思い出ですね~!

緑色が鮮やかです♪

 

既に元の塗色に戻されているんですが、今は2代目エコボン、JA461A号機が活躍中で!

これにも是非、乗りたいですね~!

 

まぁ、狙って乗るのは難しいですけどね。