螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

しりとり

「東名高速道路」・しりとりの思い出・24…

世田谷区の東京インターから、小牧インターまでの、日本の大動脈ですね。 運転ですから、写真はありませんが… 最初に出会ったのは、昔の英語教室の帰り。 綾瀬市から海老名市へ通っていたので、東名高速の上の橋を、よく渡っていたんです。 結構スピードを出…

「カント」・しりとりの思い出・23…

カント。 普通は、「イマヌエル・カント(Immanuel Kant)」が思い浮かぶでしょうね。 ドイツの哲学者です。 「○○批判」って本をたくさん書いてるので、「批判哲学」なんて言われてますね。 当の本人は、「きっちり四角四面!!」な人で、散歩から何から、時…

「ブックマーカー」・しりとりの思い出・22…

ブックマーカー。 「栞」のことです。 本をどこまで読んだかを、記憶するために使います。 「今日はここまで!」ってね。 今はパソコンのブラウザでも「ブックマークする」って言いますが、語源はこれなんですよ。 先ほどのと同様、猫の物を多数持ってます♪ …

「スペアリブ」・しりとりの思い出・21…

いつかの、夕食! スペアリブです♪ 僕と巨匠は好きですが、父は骨をしゃぶるのがダメで、食べません。 美味しいのにね~♪ 骨から上手く剥がして、さらにしゃぶって! お行儀なんて、言ってられません♪ 美味しいですからね~♪ スペアリブは部位の名前で、豚の…

「ソース」・しりとりの思い出・20…

ソースといえば… まぁ、調味料ですね。 ウスター、中濃、とんかつ、… 「オタフクソース」みたいに、お好み焼き専用も、ありますね。 ウチは、ウスターソース派です。 サラサラしたの。 ちょっと、酸味があって、揚げ物とかに、合いますよね♪ ウスターは、地…

「うそ」・しりとりの思い出・19…

記事の日付は、2月12日ですが… 表ブログの日付は、たいていはウソです… 嘘って、あまりつきません。 突っ込まれた時、取り繕うの、大変ですからね~ 特に、プライベートでは、少ないですね。 ただし、「居留守」は、あるかな? 忙しい時、他のことがしたい時…

「弓道」・しりとりの思い出・18…

ブログで何度か登場したかな? 中学・高校は、弓道部でした。 在住した鹿児島では、盛んでしたからね~♪ これは、中学時代。 当時、男子は丸刈り強制でしたから、坊主頭でしたが、袴を着ると、決まるでしょ! この、袴姿に憧れて、入部した人も多いそうです…

「蓮季」・しりとりの思い出・17…

本名「狛井蓮季」 「寄宿学校のジュリエット」の、登場人物です。 埼玉のCさんに、強烈なオススメを受けて、見た作品です。 モチーフはもちろん、「ロミオとジュリエット」です。 いい作品でしたよ♪ 学校には「ブラックドギーハウス」、「ホワイトキャットハ…

「クモハ」・しりとりの思い出・16…

連続して、鉄道の話です。 形式が、写っていませんが… 以前、鶴見線にいた、「クモハ12」です。 鉄道趣味でない人から、「クハとかモハとかって、何?」って、よく聞かれます。 解説すると… ク…運転台がある モ…モーターがある ハ…三等車(普通車) になりま…

「トレインマーク」・しりとりの思い出・15…

今は列車そのものが専用だったり、あってもLEDだったりもしますが… 国鉄時代は全国で同じタイプの車両や機関車を使っていたので、こういう方法で区別していました。 これは機関車につける「ヘッドマーク」です。 「はやぶさ」号は東京から西鹿児島まで行く、…

「トランペット」・しりとりの思い出・14…

シャロSさんがやるのは、「トロンボーン」だけど… 「ん」が付いてしまう!! なので、トランペット!! 金管楽器では、メインとなる楽器です。 シャロSさんも、そう言ってました。 華々しい楽器ですね。 弟が、トランペットを吹きます。 ある機会に、吹いて…

「チョコレート」・しりとりの思い出・13……

チョコレート。 子供の頃から、大好きなお菓子です。 ミルク系の甘いのもあれば、カカオ分が多い、ビター系もあります。 カカオは身体にはいいと言われ、鎮静効果があるそうです。 クッキーを挟んだもの、ピューレを包んだもの、いろいろありますが、長らく…

「いかづち」・しりとりの思い出・12…

横須賀所属の、海上自衛隊の艦船です。 この前の「フリートウイーク」で、乗ってきました。 パンフ! 名前は「雷」だけど、もちろん航行は、こんな天候がいいんでしょうね。 「いかづち」は、汎用の護衛艦です。 対空、対艦、対潜など、様々攻撃能力を持ちま…

「塁」・しりとりの思い出・11…

元々は、「石を積み重ねた小城」でしたが、今では野球用語です。 英語では「Base」 基地ですね。 ランナーは塁に触れている間は、安全です。 タッチされても、アウトになりません。 バッターは打つと、まず一塁を目指して、走ります。 打球を直接捕られれば…

「ビール」・しりとりの思い出・10…

ビールは好きですよ。 ただ、ホップがあまり処理できないので、最初の一杯だけのことが、多いです。 カンパーイ♪ ドライは賛否両論あるようですが、僕は好きです。 刺激が、心地よいですよね♪ こちらは、瑠璃色の缶。 コエドビールです。 このビールも、結構…

「うさぎ跳び」・しりとりの思い出・9…

僕らの頃には、普通にあったトレーニングです。 しゃがんだ状態から跳び、着地を繰り返します。 今は、この方法では瞬発力など付かないことがわかり、ただ単に、膝などの関節を痛めるだけ、だそうで、今時取り入れているところは、まずないでしょう。 でも僕…

「トラス橋」・しりとりの思い出・8…

東武伊勢崎線、荒川放水路橋梁。 奥はつくばエクスプレス、常磐線、千代田線の、荒川橋梁です。いずれも、トラス橋です。 三角形で構成され、接合部は可動のヒンジで接合した構造をいいます。 実際には多くの場合、接合部も剛接合してしまいますが、強度計算…

「ルーレット」・しりとりの思い出・7…

子供の頃、おもちゃ屋さんの店先に、ルーレットゲームがありまして。 車の絵が描いてあったかな? 10円玉を入れて、ランプがどの車で止まるかを予想して、賭けるわけです。 当たればメダルが払い戻され、以後はメダルでも賭けることが出来ます。 2倍は赤だっ…

「シンバル」・しりとりの思い出・6…

ジャーン!!と、華々しく打ち鳴らす、シンバル。 父は、この楽器が好きだそうです。 シンバルはドラムセットにも組み込まれていて、細かい金属音で、リズムを取るのにも使われますが、そんなのは目じゃないそう。 派手にバッシャーンとやる認識しか、ないそ…

「矢立橋」・しりとりの思い出・5…

かつて、芭蕉も旅した、草加松原。 こんな、太鼓橋が架かっています。 「矢立橋」って言います。 芭蕉が、「奥の細道」で、出立の地を「矢立の始め」と書いているのに因んだそうです。 矢立とは、言わば携帯用の筆立てのこと。 屋外で書をしたためたり、句を…

「救急車」・しりとりの思い出・4…

救急車。 乗ったことがあります。 ただし、僕が病気になったわけじゃなくて。 後輩の下宿生が、倒れまして。 急性アル中で。 どうも、飲み会で一気飲みをしたらしくて。 下宿に帰ってから、倒れたと。 下宿の大半は、1年生です。 上級生だった僕は、救急車に…

「道路標識」・しりとりの思い出・3…

交通を安全に、円滑にするために立てられているのが、「道路標識」ですね。 この前の竹原で、珍しいものを見つけました。 「停車可」 駐車ではなく、停車ならOK!って標識です。 定義上は、「停車」は駐車以外で車を止めること。 その「駐車」は、「継続的に…

「リストバンド」・しりとりの思い出・2…

僕の中で、「リストバンド」と言えば… もちろん、これです♪ PansonWorksのリストバンド! 描かれてるのは福ちゃん!! 実はこれをして球場に行くと、9割近い勝率!! 負けたのは、多分数回。 負けても、いい試合になります。 この前のZOZOマリンも… kiha-goj…

「しりとり」・しりとりの思い出・1…

しりとりは皆さん、ご存知ですね。 末尾の文字を先頭に持ってきて、別の言葉を言い合っていくゲームです。 これを、ブログでやったらどうなるか? やってみることにします。 (写真は、必須ではないとします) まずは、「しりとり」ですが… よく、鉄道旅行な…