螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

旅行

You are speaking…

何年か前の、旅行。 鈴鹿の8耐。 最寄り駅の「鈴鹿サーキット稲生」は、通常無人駅で。 イベントの時は係員がいて、きっぷを売ります。 でも、そこから鈴鹿サーキットへの足はなく、 確か2km以上、歩かないといけませんでした。 とは言え、鈴鹿の8耐は人気レ…

仲間と…

連日、外飲みの僕です♪ 行ける場所も、限られてますしね。 でも、この日はKさんが、誘ってくれて。 Oさん、Nさんも集まってくれることになり、4人会♪ 彼らは、10年来の仲間です。 とあるプロジェクトで、同じ釜の飯を食った、仲間! 非常に深い付き合いをし…

愛隣館と藤三旅館の間・色な場所の思い出・紫5…

桃と、迷いましたが… もう、10年前ですね。 岩手の温泉郷に行ったことがあって。 巨匠と、2人旅です。 泊まったのは、1ヶ所目は鉛温泉「藤三旅館」 昔ながらの宿で、お風呂もたくさんあります。 白猿の湯という、非常に深いお湯に、のんびり浸かれる、いい温…

早退した卒業式…

今週のお題「卒業」 高校の卒業式。 式は出ましたが、その後のホームルームは、早退。 実は、後期試験は飛行機で行く、松本。 時間がなかったんです。 実は、高校は部活の公休を除けば、皆勤。 これが唯一の、早退でした。 式もそこそこに、一度帰り、空港へ…

大洗の力…

さて、シャロSさんと、大洗旅行♪ 「肴屋本店」宿泊からですね。 まぁ、例によって、セッションをやりましてね。 出来る範囲で。 諦めず!! お風呂は2ヶ所あり、貸切に出来ます。 温泉ではないですが、足を伸ばせますね♪ お待ちかねの、料理! もちろん、あ…

戦車の力…

大洗に行ってきました。 シャロSさんと♪ 元々は、前日から2泊で、行く予定でした。 でも、例の騒ぎで、日程を1日、短縮することに。 それでも、完全延期しないで、1泊で決行することにしたのは… ・JR、宿、大洗町のHPに、旅を歓迎しないような記述がなかった…

いつも…

今週のお題「大切な人へ」 おかげさまで、友達はたくさんいます♪ 正直、こんな宣言が堂々と出来るようになるとは、思っていませんでしたが。 いろんなレベルの人が、いますね。 たまに、コメントをやりとりする人、コメントはないけど、いいねをくれる人。 …

ぽやぽやな一日…

記事としては、昨日に続いてですね。 今日は、シャロSさんと。 1ヶ月ちょっとぶりですが、ずいぶん開いた気がします。 実際、彼とはあと1ヶ月後に、旅行に行くことになっていまして。 僕自身が、まさに今!繁忙期なので、3月に設定したんですが、僕が思った…

シャロSさん…

今週のお題「元気の秘訣」 ズバリ、「シャロSさん」ですね。 とっても若い、とっても大切な友達です♪ 2018年は、埼玉のCさんの影響が大きく、今も彼とは良好ですが、2019年から今年に賭けては、シャロSさんの影響が、さらに大きいです♪ いい刺激を、たくさん…

「上」・一年生の思い出・75…

今は、これですね。 北陸新幹線。 当時は、こちらでした。 特急「あさま」号。 巨匠(母)の実家に行くときに、当時の信越本線は、よく乗りました。 乗車は「上野」、降車は「上田」。 「上から上へ!」だったんですよ。 まぁ実際は、父方の南魚沼(当時は六…

カーステレオ…

この曲しか、ありませんね。 空耳の丘(full scale version) 遊佐 未森 J-Pop ¥255 provided courtesy of iTunes 正確には、この曲が含まれる、アルバム。 「空耳の丘」 遊佐未森さんの、2ndアルバムです。 学生時代の頃、北海道を自転車で旅行したことがあっ…

新しい方と新年会…

どう言うわけか、関東のswarmの忘新年会は、僕が企画することになってまして。 まぁ、旧ロケタッチ組が、中心ですけどね。 実は今回の募集は、難航しまして。 いつもの人が、ことごとく、用事!! 参加者のないまま、断られ続ける日々が、続きました。 でも…

久遠寺・色な場所の思い出・桃6…

3年前の、春ですね。 久遠寺。 山梨県のお寺ですが、「日蓮宗の総本山」として知られます。 日蓮生誕は安房小湊の「誕生寺」、入滅は池上本門寺。 ここ久遠寺は、信者の勧進を受けて、長く教えを説いた場所だそうです。 桜が、見事でしてね~♪ やっぱり、こ…

いつもの彼と…

毎年この時期には、早退する理由がある日があります。 うつ病支援の制度「自立支援医療」の更新のため、草加市役所で手続きする必要があるんです。 市役所は5時までですから、早退する必要があるんです。 その日は、草加越谷に早く入れますから、もちろん! …

「八」・一年生の思い出・70…

「八」で、身近なものといえば… 傘! 鮮やかな、黄緑色の傘です。 見事に、正八角形!! こんな思いが、あるんですよ♪ kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp もう一つ、通勤用にもお気に入りの傘があるんですけど、開いてみたら… なんと、こちらは六角形! …

奥入瀬渓流・雨の紅葉の思い出…

今週のお題「紅葉」 図らずも、今回は表・裏とも、「雨の紅葉」のお話です。 裏は… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp もう、7,8年は前でしょうか。 奥入瀬渓流に、紅葉を見に行ったことがあります。 珍しく、巨匠と母子旅でしたね。 宿主催のツアーで、…

早出特打…

この日は、普段より1時間早く。 会議(準備)が3つもある上、2つは電子会議が使えない、イレギュラーな会議。 資料を印刷しないといけません。 しかも、同僚が1人、休みを取ってて。 通常業務もこなさなければならない上に、その人の分担も、やらなければな…

「トレインマーク」・しりとりの思い出・15…

今は列車そのものが専用だったり、あってもLEDだったりもしますが… 国鉄時代は全国で同じタイプの車両や機関車を使っていたので、こういう方法で区別していました。 これは機関車につける「ヘッドマーク」です。 「はやぶさ」号は東京から西鹿児島まで行く、…

小諸市で待ってる…

小諸市は、今年の夏に訪れた街です。 長野県の東側、県内では「東信」と呼ばれる地区に属します。 今回は、野辺山・佐久平などの、小海線の旅として、若い友達・埼玉のCさんと訪れています。 シンボルは、こちら。 懐古園。 小諸城址です。 立派な石垣が残り…

草加の二大飲み系中華…

10/4、金曜日。 週末です。 実は、10月は毎年、オフ会月間で。 いろんな人にお会いして、交流を深めています。 もちろん、越谷のHさんも、大切な一人。 お忙しい中、4日なら会えるとのことで、獨協大学前で、待ち合わせました♪ 金曜夜。 出だしが遅く、店は…

「山」・一年生の思い出・59…

この前の、北海道旅行。 特急で、函館から、大沼公園まで行きます。 リゼシャロ塗色?の「スーパー北斗」です。 途中で、こんな車窓が。 駒ヶ岳です。 各地に駒ヶ岳が存在するので、「北海道駒ヶ岳」なんて呼ばれますが、概ね、「駒ヶ岳」といえば、この山で…

旭川空港の思い出…

旭川で試合を見た後、帰りに。 旭川空港から帰ります。 バスで40分ぐらいかかりますね。 直線距離でも、旭川駅から10km以上あります。マスコットの「かぐらっきー」。 所在地は上川郡東神楽町になります。 もう一体、旭川市の「あさっぴー」も、いるそうです…

交友の秋…

今週のお題「○○の秋」 僕としては、春夏秋冬いつでもOKなんですが… やっぱり秋が、交友の機会が一番多いです。 春は入学、就職などで、みんな忙しいし、夏は大型の旅行をする人が多い。 冬も歳末はみんな忙しいし、僕自身も大きな仕事があります。 オフ会は…

ラーメン蜂屋の思い出…

旭川を訪れた、もう一つの理由。 「ラーメンの蜂屋」訪問。 新横浜のラーメン博物館を退店して、ずいぶんになります。 まだ、ラーメン博物館に行き始めの頃。 この「蜂屋」が、新店として誘致されました。 いろいろ宣伝もされてて、かなり期待もして、列に並…

「大」・一年生の思い出・57…

あ、こっちの「大」ね。 一人旅してると、外での大のトイレは、結構大変なんですよ。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 男の子、ですから、おしっこを立ってしてるときに、大のトイレは出来ません。 (女の子は、どうなのかな?) 「大」がしたくなると…

地方開催試合…

(敬称略) この日のメインは、日本ハム対ホークスの試合。 旭川スタルヒン球場の、地方開催ゲームです。 日本ハムの準フライチャイズ球場ですが、今年のプロ野球開催は、2試合。 旭川のファンも、楽しみにしていたようで、大勢の観客が、列を作っていました…

旭川のTさん…

SNSがらみで、フォロワーさんに会う機会が、それなりにあります。 多くは男性ですが、女性にも、3人会ったことがあります(元カノ除く)。 いずれも、既婚者ですが… 最初に会ってくれたのは、多治見のSさん。 2回会っていますね。 多治見の名店に連れてって…

36年後の自由研究…

今週のお題「わたしの自由研究」 自由研究… 多分、やってませんね。 基本「夏休み 課題宿題 後回し♪」の子でしたからね~ …多分、やらずに過ごしてますね~ でも、6年生の時、こんな作品を提出しています。 紀行文を、書きましてね♪ 自由研究に、代えて! そ…

草加市の思い出・13…

そう言えば、旅行にも行っていますね。 草加の連れ戻されてから、3ヶ月ぐらいかな? 福島の岳温泉でした。 普通だと、「うつ病患者を旅行なんて連れて行って!」って時期です。 でも正直、あまり影響ありませんでしたね。 僕自身、旅行が好きだったこと、温…

「入」・一年生の思い出・53…

日の入り。 旅の中でも、感動する場面ですよね。 かなり古い画像ですが。 遠くの陸地に、沈む夕陽。 実は、こんな所から、拝みました♪ そう、部屋の中。 しかも、夕食中だったんですよ。 当時、まだまだ一人での温泉宿泊は珍しかったんですが、こんな自然の…