読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

女の子じゃないです…

今週のお題「髪型」

 

小学1年の頃。

僕、おかっぱだったんです。

髪もそれなりに長く。

かわいかった??かどうだか…。

 

ある時、クラスで記念写真を撮る機会があって。

背は高かったので、一番上の段の、真ん中に立ちました。

隣は、女子の一番大きい子(A子)。

僕よりも、大きかったんじゃないかな?

 

撮る直前になって、隣のクラスの男の先生が、なにやら。

僕とA子さんを、入れ替えさせた。

「なんで?」と思いつつも、従って、撮影。

 

しばらくして、写真が出来上がってきました。

唖然としたのは母。

僕、女の子の列にいるのです。

男の子なのに!

 

あの先生、僕を女の子とまちがえたのです。

 

僕自身、いい思いはしないけど、母はそれ以上にショックを受けたみたい。

おかっぱはやめさせられ、普通の調髪でもなく、短いスポーツ刈りの頭で、幼少時を過ごすことに、相成りましたとさ。