読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

風立ちぬ…

お題 イベント 旅行 航空 音楽

今週のお題「映画の夏」

 

映画はあまり見ないんですが…、

 

最近見たものでは、「風立ちぬ」は久々にいい映画を見たな、って思いました。

確か、公開は2013年の夏だったと。

実際に観たのは冬、ってのは、ナイショ!

 

零戦の設計者・堀越二郎氏のお話ですが、究極の美しい飛行機を造るのを夢見た、真っ直ぐな青年として描かれていましたね。

 

実は封切りから気になっていたんですが、決定的に観ようと思ったのは、秋に岡山県の笠岡で催された航空イベント「空と大地のカーニバル」に行ったときでした。

航空機はUH-60Jと、この前幕張で優勝した、室屋さん。

小型機や水上機も来てました。

その他モトクロスやレーシングカーも駆けつけて、空で地上でアクロバティックなショーを展開!

コラボショーなんかもあって、なかなか楽しい体験だったんですが、そこで、ラジコンの零戦を飛ばすパートがありまして。f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160813231042j:plain

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160813231202j:plain

かなり大きなラジコンで、零戦の編隊は晴れた空をスイスイと、美しく飛んでいきました。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160813231307j:plain

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160813231344j:plain

ここで、映画のことを紹介されまして。

BGM「ひこうき雲」の流れる中で。

 

そう、荒井由実の「ひこうき雲

恥ずかしながら、書き下ろしかと思っていました。

デビュー曲、なんですよね。

 

大空に舞う零戦。あの澄んだ歌声。

僕の中のインスピレーションが、帰ったら絶対観たい! と思わせるに至ったのでした。

ジーンと、来ましてね。

 

久しぶりに、また観賞してみたいですね。