読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

天草空港の思い出…

正式名、天草飛行場を訪れたのは、2015年。

天草の旅行の、帰りでした。

本当は熊本便で、馬肉料理でも食べて、列車で福岡に…って思ってたんですが、機材老朽化と、新機材習熟訓練による減便で、熊本便は全便運休。

唯一飛んでいた、福岡便に搭乗しました。

 

空港へは、タクシーで。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170220001830j:plain

平成12年開港ですが、小さな空港です。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170220001710j:plain

天草空港のイメージキャラクター「天空流(てんくる)くん」が、迎えてくれました。

熊本県ですから、「くまモン」もいます♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170220001911j:plain

 

就航する航空会社は、ただ1社「天草エアライン

就航する飛行機も、ただ1機「みぞか号」!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170220002634j:plain

「みぞか」とは、熊本・長崎の方言で「かわいい」の意味。

親イルカに子イルカが左右2頭、とても可愛らしいデザインです。

当時のDHC8-100は退役し、今はATR42-600が後を継いでいますが、名称・デザインは踏襲されたようですよ。

 

詳しくは「天草エアラインの思い出…」で、やりましょう♪