螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

緑区役所・色な場所の思い出・緑1…

色名が、そのまま区名になったのが、「緑区」です。

「青区」でも、「赤区」でもなく、やっぱり「緑区」なら区名にしっくりきます。

「桜区」もそうとも言えますが、どちらかと言えば、花の名前ですしね。

 

実は、緑区は全国に5つも存在し、うち4つが関東にあります。

この前の週末、緑区を巡る旅をしてきました。

 

まずは、近間から。

緑の国際興業バスに乗ってやってきたのは…
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214709j:image

 

さいたま市緑区です。 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214738j:image

 

確かに、緑溢れる庁舎ですね♪
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214204j:image

 

さいたま市緑区は2003年の設置で、人口は約12万人。

浦和市の東側で、東浦和や、浦和美園などを含みます。

埼玉スタジアム2002」も、ここにありますよ。

 

次は神奈川方面。

緑の横浜線に乗って、こちらへ。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214853j:image

 

こちらは横浜市緑区です。

最寄り駅は中山駅です。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214824j:image

 

こんなロゴもあるのですね。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214753j:image
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415214915j:image

階段の部分に緑のラインが入るほか、窓枠にも緑を使っていますね。

 

横浜市緑区は1969年設置と、僕より古い(笑)

人口は18万人を超えます。

住宅地の他、農業地もあって、梨なども生産するそうです。

 

出身有名人には…、

この人がいるじゃあないですかぁ~♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415221154j:plain

福岡ソフトバンクホークス、福田秀平選手。

神奈川出身ってのは聞いてたんですが、緑区の出身だったんですね~


さて、もう一度横浜線に乗って、橋本まで。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215052j:image

16号を渡ったところに、立派な庁舎があります。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215140j:image

相模原市緑区です。

宝くじ売り場に描かれているのは、同区のキャラクター・ミウルです。


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215201j:image

 

相模原市緑区は2010年設置と最近で、区名には曲折があったとか。

区域は広く、橋本地区や津久井・相模湖・藤野地区まで管轄しますので、まとめるのは大変かも知れません。

人口は約17万人いますね。

 

さて、ラストは一気に千葉まで!

緑じゃない…、いや、混ぜれば緑!?の電車を降りると…
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215233j:image

 

千葉市緑区役所です。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215257j:image
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215316j:image

 

千葉市緑区は1992年設置、人口は約13万人ですが、若年層が厚く、活気溢れる街だそうです。

 

というわけで、関東の4緑区役所、制覇!!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20180415215341j:image

 

もう一つは名古屋にあります。

夏にでも行きましょうか?

 

以上5の自治体では、「全国緑区フォーラム」なるものを結成して、親睦を深めているそうですが、実は郵便局泣かせでもあります。

いきなり「緑区」と書かれると、どこの緑区なのか、特定が困難…。

郵便番号も書かれてないとなると、お手上げなのです…。

今の世ですから、関係局には特別なデータベースが、行き渡ってたりして!?

 

 

次の色は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の色は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com