螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

羽後国の思い出…

羽前国から、さらに北上。

同じく羽州、元出羽国の、羽後国です。

秋田県に、羽前国には含まれていなかった、酒田市最上川以北、遊佐町を含みますが、北東部の鹿角市小坂町は、お隣の陸中国に属します。

 

バスは「羽後交通」♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607231043j:plain

 

 

羽後国も、良質な温泉が豊富ですね。

 

玉川温泉

ラジウム鉱石が含まれていて、放射線を発する温泉です。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607224313j:plain

 

これは、硫黄?

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607224340j:plain

 

当温泉は「がんに効く」「難病が治る」などと噂が立っており、訪れる湯治客が後を絶たないそうです。

 

僕も旅館に泊まったことがありますが、温泉自体は灰色がかった緑色。

お湯は、かなりの強酸!

あんまり入りすぎると、股間をやられます…。

 

 

もう一つ、あまりにも有名な温泉。

乳頭温泉「鶴の湯」

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607225629j:plain

 

父が白いお湯がやたら好きなので、訪れましたが、まぁこれほどの湯は、ないですね♪

温まるし!

浴場も、豊富にあります。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607230009j:plain

秋の、雰囲気ですね。

 

泊まったのは、こちら。

JRプラン専用!囲炉裏付き!「離れ本陣」!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607230059j:plain

 

例によって浴槽は撮れないので、こちらにお任せするのですが、

www.tsurunoyu.com

 

ここは食事も、すごくいい!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607231347j:plain

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607231508j:plain

囲炉裏で焼いてくれます。

しかも2日目は、鮎だった!!

 

これ確か、山女の卵!!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607231953j:plain

珍味中の珍味♪

 

さらに、この名物の芋鍋が、絶品なのです。

2日目の夕食が近づいた頃、これだけはもう一度食べたい!って思った逸品!

もちろん、毎日出してくれますよ♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607232013j:plain

 

なんとも言えない、気分でしたね~♪

 

こんなおっきな入湯記念スタンプ!!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607232627j:plain

また行きたい、秘湯です♪

なかなか取れないけど。

非電波地域、だけど。

 

この時訪れた、田沢湖

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607232732j:plain

 

有名な麗子像には行かなかったけど、こんなスポットが。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607232910j:plain

 

本当に、各都道府県の木が、植わってるんですよ!

ご当地の秋田は、「秋田杉」!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170607233101j:plain

 

大館では秋田犬!

銅像だけど。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609002308j:plain

 

この他、写真は残ってないけど、角館の武家屋敷。

2回行ったけど、冬の時期が、いいですね。

しんしんと降り積もる雪に埋もれながらも、凛として、屋敷は建ってますよ。

 

 大曲の花火も、素晴らしかった!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609002647j:plain

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609002715j:plain

 

「昼花火」なんてのも、あるんですよ♪

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609002811j:plain

 

 

最後に、思い出の地を。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609003205j:plain

よくわからないですが、「象潟駅」です。

特急の中から撮りました。

 

元々は海の景勝地でしたが、地震で隆起して、今は陸地になったことで知られています。

 

ここで得たのが、このシール。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170609003524j:plain

なまはげ」です。

時々登場する位置情報SNS「ロケタッチ」です。

 

これ、各都道府県のスポットにタッチすると、各都道府県ゆかりの絵柄のシールが発行される仕組みになっていたんですが、これが実は、僕の47枚目。

この象潟駅秋田県)をもって、都道府県シールをコンプリートしたんです。

 

シールを取るためには、半径1.5kmの園内に入らなければなりません。

実際、2年半の間に、全都道府県に足を踏み入れたことになります。

自宅付近から始まって、お出かけしたり、旅行で取ったり、時には日程をねじ曲げたりして、集めたシール。

 

達成感、ひとしおでしたね~♪

羽後国は、僕にとって忘れられない、思い出の地なんですよ!

 

 

次は16・尾張国です

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

 

前の国は、こち

14・羽前国

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com

広告を非表示にする