読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

北綾瀬支線の思い出…

思い出 鉄道

丸ノ内線方南町支線と同様、千代田線にも似たような支線があります。

綾瀬から綾瀬検車区へ向かう路線を活用した、「北綾瀬支線」です。

 

千代田線は全編成が10連の長編成ですが、この支線は3連の対応。

地元の方のための足として、スタートしました。

 

この支線には、かねてから結構変わった車両が入っています。

東西線の5000系とか、千代田線一次試作車の6000系(ハイフン車)とか。

今はこれまた東西線からやってきた、05系が3連になって、運用に就いています。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161016113511j:image
 

終点、北綾瀬駅

3連のみ対応ながら、高架上の、立派な駅です。

 

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161015211422j:plain

将来はホームを10連化して、現在の綾瀬止まりを一部、この駅に直通させる計画があります。

2015年現在で、北綾瀬駅の一日平均乗降客数は、27,000人超。

結構需要があるのです。

 

完成は2018年度末の予定、だそうですよ。