螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

「寄り倒し」・決まり手の思い出・80…

(敬称略)

四つになって前進して、相手を土俵に出す前に倒すと、「寄り倒し」になります。

 

多くは、寄った際に相手が土俵際でこらえて、それにさらに圧力を気手、倒した場合です。

寄り切りと共に、多い決まり手ですね。

 

土俵には俵があるので、ここに脚をかけて踏ん張れば、残ることが出来ます。

それにさらに圧力をかけるわけですが、廻しを離して胸を押すと、「押し出し」になります。

さらに押すのが脇だった場合は、「割り出し」という決まり手になることもあります。

 

英語では「Frontal Crush Out」と言うそうです。

「Crush」には、「潰れる」という意味があり、腰から崩れ落ちる姿を表現したんでしょうね。

 

 

次の決まり手は、「渡し込み」

 

 

前の決まり手は、「寄り切り」

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com