螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

名所迷所

鍛冶町・「黄金餅」の思い出・12…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 鍛冶町。 鍛冶関係の人々が住んだそうです。 地区によって、刀、刃物や釘…

ガーヤ…

お隣・越谷。 よく、隣同士の都市はライバル関係になる、って言いますが、草加と越谷ではポテンシャルが違いすぎて…。 越谷レイクタウン 回遊型(かな?)大型ショッピングモール。 ありとあらゆるショップが揃います。 草加市民としては、張り合って何か造…

この世に生を受けて…

志摩国の取材で、鳥羽水族館へ。 広くて、見応えのある水族館です。 もちろん「志摩国の思い出…」で取り上げるんですけど、彼らはちょっと別に取り上げたい!? 正確には「別枠にせざるを得なかった」?? こんな一角が、あるんです… 世の中には「へんてこな…

墓参り…

お盆です。 ただ、どちらかと言えば、旧暦の8月のイメージですよね。 墓参りを「墓回り」と勘違いして、列を作ってお墓の周りをぐるぐる回るのを想像したのは、どっかに書きました…。 さて、引き続き、大阪にいるわけですけど、今日のテーマは、古墳! “壮大…

黄昏のフライト…

旅に、出ております。 曲折あって、福島空港から伊丹へ飛びます。 全日空1698便。 福島を18:10に出る便です。 離陸したら、窓に雨粒!と思ったら、虹! 右端なんだけど、見えないよね…。 人間の眼は、カメラよりはるかに優秀です。 日本航空の飛行機はWi-Fi…

新石町・「黄金餅」の思い出・11…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 須田町の交差点を、南下します。ドーミーインがあったり。 ゴルファーに…

安房国の思い出…

上総国から、南下します。 房総半島先端、鴨川市、館山市、南房総市、鋸南町で構成される、「房州」安房国です。 安房国と言えば、里見氏のルーツ。 正確には上野国から安房に移った、安房里見氏ですが、次第に上総、下総と勢力を拡大、北条氏らとやり合いま…

草加松原・「我が街・草加」の思い出・1…

草加を代表する景観です。 草加松原。 草加市を南北に貫く日光街道に続く、松並木。 国の名勝です。 日光街道は江戸時代に整備されましたが、この辺りは湿地で馬が進まないため、茅を切り、柳を切って、草を埋めて道を作ったことから、「草加」との説があり…

シンジョウ…

シンジョウ… 地名だったり(全国で10ヶ所以上!) 岡山の新庄には行きました。 山形の新庄は、足湯の始まり! 新庄剛志選手は、今はタレント?実業家?クリエーター?? インターネットで引くと、トップは「真薯(しんじょ)」!? 魚介の練り物が出てきてし…

伊豆国の思い出…

相模国から、西へ。 豆州・伊豆国は、伊豆半島を管轄する国です。 在住した湯河原の隣・熱海は、古くからの湯治場です。 海からも熱いお湯が出ていたそうで、「熱海」になったそうです。 写真はないですが、「お宮の松」は有名ですね。 夏は毎日のように、花…

福ちゃんのための…

週末はブログの取材で、いろいろ動いてて。 やっぱり平日夜と違って、明るい画が取れますからね~♪ そんな中、こんな神社を発見!まるで玄関のような神社… よく見ると… !! 「福田稲荷神社」!! これは、素通りするわけにはいきませんね~ 応援してますか…

筋違御門・「黄金餅」の思い出・8…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 御成街道が神田川、と言うか外堀でもあるんですが、これを渡るために、「…

尾張国の思い出…

三河国から、さらに西へ。 愛知県の西半分、尾州・尾張国へ到達します。 名古屋は旅行などの中継点になりがちながら、ピンポイントに訪れたことも、何度かあります。 「リニア・鉄道館」 リニアはもちろん、新幹線の車両が多数あります。 “猫目”なんて言われ…

「我が街・草加」の思い出…

自分の書いた「お題」の記事を眺めていたら… !! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com こんなの、書いたっけ!? でも、やれ令制国だ、やれ黄金餅だ、って書いてるけど、やっぱり自分の街を書かないでどうする!って思いも、あるわけです。 草加市は鉄道…

松本市と長野県の思い出・6…

松本は山の街です。 昔は新宿から急行アルプス、大阪から急行ちくまが、4時前後の早朝に到着していました。 山男、山ガール(当時いたかな?)のための、列車だったのです。 でも、松本市内に住んでれば、いつでも美しい山々を、眺めることができました。 常…

ダブルヘッダーオフ会・昼の部…

夜の部は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 昨日に引き続いて、昼の部の開催です。 場所は「押上猫庫」! 昨日と同じ店ですが、昼は「猫のいない猫カフェ」なんですよ♪ 実はこの日の募集は、難航しまして。 まず、最初にきっかけをくれた、横須…

晴れたら…

今週のお題「晴れたらやりたいこと」 そうですね~ 旅行に行きたいですね。 毎年定期的に、旅行には行けてますね。 家族が温泉好きだったり。 鶴の湯温泉(秋田) 赤川温泉(大分) 大井川鐵道で行く、寸又峡(静岡) 河津七滝(静岡) 温泉は晴れてなくても…

五軒町・「黄金餅」の思い出・6…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 五軒町。 末広町の辺りになります。由来は、以下の五軒の御屋敷があった…

御成街道・「黄金餅」の思い出・5…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 御成道(御成街道)は、おもに将軍が通る道として、整備された道です。 …

上野広小路・「黄金餅」の思い出・4…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 上野広小路。「松坂屋前」です。 この手のアナウンスは、駅の工事に出資…

羽前国の思い出…

越後国より北上すると、到達します。 「羽州」、羽前国です。 羽前国の領域としては、ほぼ山形県なんですが、酒田市の最上川以北と、遊佐町は、お隣・羽後国の領地になります。 もっとも、元々はおんなじ「出羽国」なんですけどね。 明治になってから、羽前…

松本市と長野県の思い出・5…

松本のシンボルと言えば、これをおいて他にはありません。 松本城。 別名は「深志城」です。 元々は小笠原氏の居城ですが、安土桃山時代に石川数正が入り、息子・康長と共に、城と城下を整備しました。 黒塗りの壁は、城を引き締めて見せますね。 「烏(から…

旧蒲田区の思い出…

予めお断りを。 「東京23区の思い出…」ではラストだった世田谷区は、今もそのまま存在するので、本シリーズでは扱いません。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com よって、 今回の旧蒲田区が、最終回になります。 「大田区の思い出…」では、羽田空港、羽田…

遅…

合戦場郵便局を撮ってたら、ちょい遠目の塀に、猫! 久々の、“ホンモノの”猫ちゃんです♪ ズームを効かせて… ちょっと、貫禄あるかな? 塀の上を、ノッシノッシ?と。。。 次の瞬間!! シャッター、遅かったな~ しっぽだけ、なんとか残ってくれました…。

沼の図式…

今週のお題「私の沼」 もう15年以上前の、趣味ですが… プリペイドカードを集めていました。 交通系はもちろん! 全国の「オレンジカード」 改札が通れる「イオカード」 私鉄系の「パスネット」など 郵便局の「ふみカード」、などなど。 「使う!」主義だった…

旧大森区の思い出…

このシリーズではラストとなる、大田区まで来ました。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 大田区は、旧大森区と旧蒲田区の合併で、成立しました。 東京23区では、最も南になります。 もしかしたら、「南区」でもよかった!? 「大田」って付く駅も、見当…

加賀国の思い出…

越中国から西進すると、加賀国です。 「加州」と言っても、カリフォルニアではないですが。 加賀国を初めて訪れたのは、ずっと前の小学6年生の頃。 2回目の家族旅行でした。 新幹線「こだま」、快速ランナーの「加越3号」に乗って、金沢到着! こんな旅行記…

最大限の白…

帰り。 コンビニを出て、さぁ帰ろうか、と。 毎日見えるスカイツリーが、ちょっと変!? こんな時のために、スマホのブラウザには、スカイツリーのライティング解説のページが、常に仕込んであります。 なになに… 「灯火最大明度の“白”!」 しかも…、 「19:4…

上野山下町・「黄金餅」の思い出・2…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 上野山下町。 山下とは「東叡山の下」の意味になります。 「東叡山」とは…

下谷山崎町・「黄金餅」の思い出・1…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 …とは言え、最初の山崎町ぐらい、ある程度はそれらしいところを。 当時の…

旧荏原区の思い出…

品川区に入ります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 現在も存在する品川区ですが、70年前の1947年、合併して現在の区域になりました。 その時編入されたのが、旧荏原区です。 現・品川区の、西側ですね。 “荏原”と聞いてピンと来ないのは、多分JRの駅…

下野国の思い出…

上野国から、東へ進みます。 下野(しもつけ)国。 現在の栃木県です。 両国を結ぶ線として、両毛線もありますが、北関東自動車道という、立派な道路が結びます。 高規格で、走りやすい道ですね♪ 上野国は上州ですが、下野国は「下州」とすると、何かよくな…

めで“鯛”色…

母の日です。 裏でも書きましたが、表でも。 先日行った、房州小湊「鯛の浦」で求めた「鯛飴」です。 当地は日蓮上人誕生の地。 誕生寺という寺が建ちます。 日蓮上人の生誕を、この浦の鯛が跳ねて祝福した、という伝説があります。 このため、当地の人は鯛…

旧淀橋区の思い出…

淀橋…と言うと、多分十中八九の方が「カメラ!」って答えるでしょうね。 確かに、「ヨドバシカメラ」は旧淀橋区内ですが、「新宿区の思い出…」で扱ったので、今回は通過! kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 淀橋とは、本来はこの辺りの旧称。 1970年ま…

松本市と長野県の思い出・4…

松本に来た、最大の理由。 それは、大学に通うこと。 「松本市と長野県の思い出・2…」ともダブりますが、今回は改めて、「松本キャンパス」に焦点を絞って、お話ししますね。 信州大学の本部・松本キャンパスは、市街地のやや北側にあります。 松本駅からバ…

落語ゆかりの…

実は、あるシリーズを、準備中で。 落語系! 親の影響もあって、落語はテープでも寄席でも、 それなりに聞く機会がありました。 今日、落語のことをいろいろ調べる中で、ゆかりある墨田区に、こんなお寺があると知り、行ってみました。 柳島妙見山法性寺。 …

「その他の危険」の思い出…

館山を旅行中、見つけました… 「その他の危険」 エトセトラな警戒標識です。 教習所で、習いましたね? ここの場合は、「砂だまり注意」 海岸線なので、風が砂をまき散らすのかな? タイヤを取られたら、危ないですもんね~ ちなみに、こうやって「補助標識…

旧牛込区の思い出…

“牛込”と言えば… 「郵便番号162-88 東京都牛込局区内 フジテレビ○○係」 そう、フジテレビがここにあったんです。 「フジテレビ通り」とかね。 今はフジテレビは台場へ去り、フジテレビ通りも、もうないそうです。 今は、「あけぼのばし」通り! 都営新宿線曙…

三河国の思い出…

遠江国から、さらに西へ。 豊橋、岡崎、蒲郡、西浦などが、「三州」三河国を構成します。 「三州瓦」は、ここの特産です。 「瀬戸物」(隣の尾張国)があったり、「美濃焼(隣の美濃国)」があったり、この辺りは土が焼き物に適するんでしょうかね。 有名な…

旧四谷区の思い出…

新宿区に入ります。kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 新宿区を構成するのは、旧四谷区、旧牛込区、旧淀橋区ですが、今回取り上げる旧四谷区は非常に小さく、たった2.85平方キロメートルしかありません。 東京ドーム、約70個分! それでも名前の通り、起…

魚沼の春…

引き続き、南魚沼滞在中です。 www.ikazawaonsen.com 前日は文句を言ってた父ですが、 改めて岩風呂露天に入ったら、気に入ったらしい! 朝食も、ホント地の物で! こういうのこそ、ご馳走なんですよね♪ さて、今回の僕の任務は、南魚沼で法事に出る両親の、…

手袋…

両親の法事で新潟・南魚沼に来ています。 “車”で! 車の運転は嫌いです。 下手だし!! 今日は高速なんで、なおさら。 ハンドルを握る手に、いや~な脂汗をかきます…。 これで、ハンドルが滑ったら大変! 余計な心配事が、増えます。。。 でも… ちゃんと、対…

松本市と長野県の思い出・3…

下宿先は、こちらでした。 浅間ハイツ。 (側面だけど) 当時は男性専用、約100名を収容可能な施設です。 二次試験の時、募集のチラシが撒かれてまして。 遠方からだし、時間もなかったので、ここに決めちゃいました。 信大の学生は名古屋の方が多く、大阪の…

旧赤坂区の思い出…

続いて、赤坂区に入ります。 確かに、坂の多い区です。 由来はこの坂、紀伊国坂を「赤坂」と言ったことが始まりとか。 坂上に「茜草」が生えてたとも、染屋の屋根に赤い絹が干してあったとも、言われているそうです。 どうせならと、赤信号で♪ 反対側は、赤…

自己紹介…

今週のお題「自己紹介」 裏は、遊んだので… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 表は、真面目にやりますか… 埼玉県草加市在住、錦糸町の会社に勤める、しがないサラリーマンです。 独身です。 パラサイトシングルってヤツ。 楽な面もありますが、巨匠(母…

越後国の思い出…

上野国からさらに、北上します。 在来線では、こんな駅を越えて(まだ上野国の駅ですが) JR上越線土合駅。 上りホームは普通の駅ですが… 下りホームへの通路は、こんな! ※ ホーム側から撮影 暗いトンネルを、約10分も下りなければなりません。 そのため、…

旧麻布区の思い出…

旧麻布区。 とんと縁のない区です。 それもそのはず、20世紀は、旧麻布区にある駅は、六本木と広尾だけ。 それまで走っていた都電は全滅しており、「陸の孤島」なんて呼ばれてました。 坂も多く、住民は大変! 暗闇坂 「昼の取材なのに…」ってがっかりめで行…

九州の味…

急遽、予定してた長崎ではなく、博多で食べることになった、昨日の夕食。 一度宿に帰ったので、出だしは8時半と遅め。 しかも日曜日なので、営業店舗も、営業時間も、厳しい。 とりあえず、ぶらつくことにしました。 前日の「大しま」とは、反対方向へ。 見…

船旅…

博多ふ頭から、壱岐へ渡ります。 九州郵船「ヴィーナス2」 高速船、ジェットフォイルです。 なんと、ボーイング製?!ボーイング929という形式だそうです。 港には、大型客船もいました。 カメリアライン。 釜山へ行くようですね。 出航。 ヤフオク!ドーム…

フォロワーさんのお馴染み…

日本航空の「どこかへマイル」企画で、福岡に来ています。 宿泊は、祇園! 祇園と言えば、無視できないお店があります。 「祇園 大しま」 龍ケ崎のTさんの馴染みの店なのです。 宿へのチェックインへの通り道で、外観だけアップしたら、「寄らないの?」 行…