螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

名所迷所

狸・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・後…

引き続き、「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」道中です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 隅田川に出てきました。 正確には、牛嶋神社の境内です。 明治期に立てられたという灯籠。 とかく暗くなりがちな川面を、赤々と照らしたそうです。 僕は昔、自転…

先達・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・前…

今日は押上文庫のイベント、「向島街歩き」 猫庫の時間を使っての、貸切イベントです。 まずは、ブリーフィング。軽食が出ました。最近寒いですから、「豚汁で温まって!」 ありがとうございます!今回の主宰者は、これまで何度か登場した、ご常連のIさん。 …

草加の地に30年…

今週は残業が多く、「ダブルトリプルボギー(6時間残業)」2回! 明日は車での両親送迎があるため、あまり遅い時間まで、酒飲みをするわけにはいきません。 でも、草加にはここがあります! 「草加健康センター」 ここなら、日々の疲れをゆったり流して、し…

美作国の思い出…

備前国から、北上します。 美作国です。 美州…と書きたいところですが、周りは同じ読みの「備州」ですから、美作国は「作州」と言います。 ちょっと遠いですが、「美濃国」もありますしね(濃州)。 さて、美作国の領域は、津山市、美作市、真庭市と、周辺各…

備中国の思い出…

現在執筆したものでは、讃岐国から瀬戸大橋になりますね。。 備州、備中国です。 現在の領域としては、岡山県の西部。 倉敷市(大部分)を中心に、岡山市の一部、海側では笠岡市など、山側では総社市、新見市、高梁市などを含みます。 倉敷市の美観地区。 瀬…

一歩も外に出ない休日…

曇り。 寒空の休日。 何も予定がないので、一念発起! たまった写真の整理! 確かに、スマホなどは容量を圧迫されていたのです。 2800枚以上も、貯めましたからね~ それを抜き取って、パソコンに転送、バックアップ、ブログSNS用に、スマホのSDカードにも転…

ネコゾウ…

今週のお題「私のアイドル」 そりゃもう、猫!! 甘えてくることもあれば、そっぽ向かれることも。 写真を撮るには微妙な距離感が、必要だったり。 駆け引きが、楽しかったりもしますよね♪ 時には、距離感ゼロ!の子も♪ 同じ猫でも、ある時はしおらしかった…

へぎそばオフ…

退勤。 今日は、パープレイ! 向かったのは、百歩も歩かない、こちら! ※昨日の定休日に下見した写真です。「へぎそば そば酒房」 蔵前橋通りを挟んで、反対側です。 浅草のTさんが見つけて、僕が行ったことがないことを知り、企画してくれました。 ありがと…

伊丹空港の思い出…

伊丹市、豊中市、池田市に跨がる空港です。 「大阪空港」といえば、こちらを指しますが、伊丹市は兵庫県ですね。 府県境のあたりに、広がっています。 こんなおとぼけキャラ?がいます。 「そらやん」です。 アクセントは「ら」! 実は、立ち寄ることの多い…

安芸国の思い出…

伊予国から、しまなみ海道を渡ります。 僕は、渡ったことないけど。 瀬戸内海を越えると、芸州、安芸国です。 領域は広島県の中西部。 広島市をはじめ、呉市、廿日市市、三原市(一部)などを含みます。 旅行で訪れたのは、まずは宮島。 所要10分の航路です…

松本市と長野県の思い出・17…

引き続き、大学時代の松本郵便局での、アルバイトのお話。 区分機の操作は、アルバイト組の中でも特殊技能になりますから、次第にそれなりの地位を築いていきました。 他の方は手区分専門だったり、大型郵便物の処理をする人でしたが、それは僕も出来ました…

備前国の思い出…

播磨国から、さらに西へ進みましょう。 備州、備前国です。 備前国は、岡山市の大部分をはじめ、玉野市、備前市、瀬戸内市、赤磐市などが含まれます。 住みやすい都市として、有名ですね。 黒々とした岡山城。 宇喜多氏、小早川氏の城です。 別名を「烏城」…

アイベックスエアラインズの思い出…

昨年、福島空港にいた、この飛行機。 機体はボンバルディアの小型ジェット、CRJ-700。 会社はアイベックスエアラインズ。 大阪・仙台を拠点とした、航空会社です。 アイベックス(IBEX)と言えば、どっかで聞いたことありません? 日本デジタル研究所 www.jd…

草加市役所・「我が街・草加」の思い出・10…

草加市中心部にあります。 草加市役所です。 意外と、大きくないでしょ? 人口はそれでも、20万人は超えるんですけどね。 隣接して高層の庁舎が建ちますが、こちらもそんなに広くないです。 なので、日光街道沿いに、第二庁舎が建ちます。 手続きによっては…

伊豆高原…

河津から出発する今日。 日程はもちろん、僕が組むんですが、鉄道好きな方と違って、一般の方が嫌がるのが、 「乗り換え」 特に高齢者は、乗り換えは大変で、階段の上り下りは大変。 エスカレーターはあっても、荷物は持たなきゃいけませんしね。 なので、70…

旅先の初詣…

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 今年は、旅先。 昨日、踊り子号に揺られて… 河津駅。 伊豆急の駅です。 渋谷区在住の親戚に、呼んでもらいまして♪ 「河津さくらの里 しぶや」 こちらで、年を越しました。 明くる朝、元旦で…

橘色の思い出…

今年5月から、スカイツリーの基本ライティングに、新色・「幟」が追加されました。 今日も、このライティングでしたね♪ オレンジっぽい色でしょ。 「橘色」と言うそうです。 橘色は元々、縁起のいい色だと言われています。 「左近の桜、右近の橘」と言われ、…

宮崎空港の思い出…

鹿児島在住経験がありますが、さすがにその時は隣県ですから、“近すぎて”利用機会がなく。 2013年夏が、初利用です。 この時はホークス戦とか、 熊本城とか、 ※震災前の姿です 「おれんじ食堂」とか SL人吉号とか 檜風呂とか いさぶろう号とか 日本三大車窓…

麻布絶口釜無村木蓮寺・「黄金餅」の思い出・33…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 前回の薬園坂を下りずに、左へ曲がってしばらく行くと… 「絶江坂」 “麻布…

阿波国の思い出…

淡路国から、鳴門大橋を渡ります。 四国に入ります。 阿州、阿波国です。 領域は、徳島県全域です。 父方の親戚が徳島に嫁いだので、何度か訪れていますが、写真に残っているのは4回。 鹿児島の弟の引っ越し手伝い後、松山へ降りて、鉄旅をしたことがありま…

一本松・「黄金餅」の思い出・32…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 大黒坂を登り切ると、立派な松が立っています。一本松。 今のは三代目だ…

大黒坂・「黄金餅」の思い出・31…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 前回の「きみちゃん広場」から、西へ進みます。 徳正寺というお寺の反対…

淡路国の思い出…

陸路だと、播磨国から南下ですね。 淡州、淡路国は、淡路島全域です。 淡路国と言えば、最近、草加でも縁があって♪ 「淡路人形座」 淡路島に古くから伝わる、人形浄瑠璃です。 これがなかなか、見事で! まるで人間が演じるような、時には人間さえも超えるよ…

楽しく、機嫌よく♪…

今日は、おなじみ押上文庫で、一人会♪ 勝手知ったる、文庫です♪信州松本・「笹の誉」からスタート! 猫庫さんと、他のお客さんの話とかで盛り上がってるところに、店主の文庫さん登場!実は、毎月8日は「信州地酒で乾杯!」の日! 信州地酒を選ぶと、一杯サ…

双子の水門・「我が街・草加」の思い出・9…

草加を南北に貫く、県道49号線(旧国道4号線・日光街道)の中でも、「旭町二丁目」交差点は、大きな交差点です。 国道298号線が、交差しますから。 その上空は、「東京外環自動車道」です。 この交差点を渡りながら、東側を見ると、こんなものがあります。 …

播磨国の思い出…

摂津国の、西になります。 播州、播磨国です。 播州で有名なのは、「播州皿屋敷」。 「お菊が悪巧みを聞いてしまい、お菊が管理する皿を1枚隠されて、それを咎められて殺されてしまう… 夜な夜な、お菊の亡霊が現れ、皿を…」 他にもバリエーションがあるそう…

永坂・「黄金餅」の思い出・29…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 「飯倉片町」で通った、「植木坂」を抜けると、さらにまた大きな坂に出ま…

摂津国の思い出…

和泉国から、さらに北上しましょう。 摂州、摂津国です。 摂津国の領域は、大阪府の北中部。 大阪市は一部河内国が入りますね。 その他、高槻市(ごく一部除く)、吹田市、豊中市など。 兵庫県にも跨がっていて、尼崎市、伊丹市、宝塚市、芦屋市、西宮市、… …

飯倉片町・「黄金餅」の思い出・27…

※ この記事は落語「黄金餅」からインスピレーションを得て作成しておりますが、内容は素人の散歩であり、地理、歴史及び落語の研究には主眼を置いておりませんので、ご了承願います。 「坂を上って、飯倉片町…」の割には、その坂道は通ってないんですけどね…

FLY AGAIN TSUCHIURA 2017…

今日はちょっと早起きして、常磐線に。 行き着いたのは、土浦市。 このイベントを、見に行きます♪ 「FLY AGAIN TSUCHIURA 2017」 室屋さんのエアショー…ももちろんありますが、正式には土浦青年会議所の例会です。 土浦市他、幾つかの市町村が囲む、霞ヶ浦。…