螺旋を描いて…

螺旋 のごとく続く毎日を綴ります

グルメ

ライムグリーンの思い出…

明るい、黄色と緑の中間色です。 目立つ色ですが、かなり目への刺激が強い色ですね。 このように面で使うと、目立つ反面、疲れるって評価になるかも知れません。 ライムはもちろん、柑橘類です。 独特の酸味と、風味があります。 ライムサワーなんかは、好き…

おせんさんとアコちゃん・「我が街・草加」の思い出・14…

草加駅東口の東屋に、ちょこんと正座して、一心にせんべいを焼いています。 「おせんさん」です。 数人が座れるテーブルの一席に座っています。 そう、他の休憩者に紛れて、ひたすらせんべいをね。 (他に一人でも座ってると、撮影できません…) おせんさん…

陸前国の思い出…

(敬称略) 書いた国の中では、羽前国から東進しましょうか。 仙山線を進むと、奥州・陸前国です。 陸前国はほぼ、宮城県なんですが、南部の白石市などは磐城国になります。 一方、岩手県の陸前高田市、大船渡市、気仙郡、釜石市の南部などが、陸前国に含ま…

大馬屋・「我が街・草加」の思い出・13…

そりゃあ草加ですから。 せんべい屋さんはたくさんあります。 そのうちの一つ。 「大馬屋(おんまや)」 草加せんべいを各種取り揃え、ザラメとか激辛とか七味とか、多彩な味のせんべいもあります。 正統派のも、もちろん美味しい! 伝統の味です。 アコス店…

狸・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・後…

引き続き、「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」道中です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 隅田川に出てきました。 正確には、牛嶋神社の境内です。 明治期に立てられたという灯籠。 とかく暗くなりがちな川面を、赤々と照らしたそうです。 僕は昔、自転…

先達・「歌舞伎所縁名跡散歩(向嶋)」・前…

今日は押上文庫のイベント、「向島街歩き」 猫庫の時間を使っての、貸切イベントです。 まずは、ブリーフィング。軽食が出ました。最近寒いですから、「豚汁で温まって!」 ありがとうございます!今回の主宰者は、これまで何度か登場した、ご常連のIさん。 …

ちゃんこオフ…

オフ会です。 今回はメンバーとして参加。 運営については、幹事の浅草のTさんに、お任せです。 楽チン♪ ありがとうございます! お店は、西大島の「ちゃんこ力士」 実は、こんなエピソードが♪ 前回の「へぎそばオフ」… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.co…

草加の地に30年…

今週は残業が多く、「ダブルトリプルボギー(6時間残業)」2回! 明日は車での両親送迎があるため、あまり遅い時間まで、酒飲みをするわけにはいきません。 でも、草加にはここがあります! 「草加健康センター」 ここなら、日々の疲れをゆったり流して、し…

美作国の思い出…

備前国から、北上します。 美作国です。 美州…と書きたいところですが、周りは同じ読みの「備州」ですから、美作国は「作州」と言います。 ちょっと遠いですが、「美濃国」もありますしね(濃州)。 さて、美作国の領域は、津山市、美作市、真庭市と、周辺各…

太く長く…

昨日に引き続き、飲み会! しかも、今日も中華!! まぁ、昨日は上海、今日は四川だけどね。 石川町の「京華樓」 関帝廟の近くに、店はありました。 お相手は、たまに登場する「相棒」です。 出会ったのが2007年11月だから、10年超! 記念の飲み会!ってわけ…

2018年新年会…

今宵は位置情報SNS・swarmの新年会! 主催は、僕です! お店はこちら。 集まりやすいという理由で、御徒町にしたんですが… 店選びの際に検索されてきたのは… !!実は、「韓隅錦矢」の前のハンドルネームは、「きんこう」だったんですよ。 中華もいいなって…

備中国の思い出…

現在執筆したものでは、讃岐国から瀬戸大橋になりますね。。 備州、備中国です。 現在の領域としては、岡山県の西部。 倉敷市(大部分)を中心に、岡山市の一部、海側では笠岡市など、山側では総社市、新見市、高梁市などを含みます。 倉敷市の美観地区。 瀬…

一歩も外に出ない休日…

曇り。 寒空の休日。 何も予定がないので、一念発起! たまった写真の整理! 確かに、スマホなどは容量を圧迫されていたのです。 2800枚以上も、貯めましたからね~ それを抜き取って、パソコンに転送、バックアップ、ブログSNS用に、スマホのSDカードにも転…

スパイシー…

今日は、うつ病からの社会復帰プログラム「リワークデイケア」の、卒業生向けのミーティング「フォローアップ」です。 参加するのは、リワーク卒業復職直後の方が多いですが、僕を始め、一期生の古株も、参加しています。 その、苦楽を共にした仲に、グルメ…

凍てつく…

確か、先週の今頃… 「来週は、温かくなります~♪」なんて、どっかテレビで聞いたような…。 暖かい日、ありました? 毎日、凍てつきますね~ 道にはまだ、雪が残ります。 それがまた、夜はさらに、寒さを醸し出す! しかもこの所は、風がある日が多い! 風が…

へぎそばオフ…

退勤。 今日は、パープレイ! 向かったのは、百歩も歩かない、こちら! ※昨日の定休日に下見した写真です。「へぎそば そば酒房」 蔵前橋通りを挟んで、反対側です。 浅草のTさんが見つけて、僕が行ったことがないことを知り、企画してくれました。 ありがと…

杵柄…

そう言えばこの日は、朝出るときから雪が舞ってて。 仕事中も窓から、はっきり雪を確認。 交通網も乱れ始め、帰宅勧奨が出ました。 とは言え、東武は元気!なので、しばらく仕事を引っ張って。 頃合いを見計らって、17時に退勤しました。 外は、こんな! 雪…

賞品の「隠しテーマ」…

位置情報SNS「swarm」「Path」向けに、択一問題を出しては、フォロワーさんに答えてもらっています。 たまに、こんな企画をやります。 全10戦のカップ戦! こんな問題を出します(ちょっとわかりにくいけど) こちらが、答です。 全10戦ですから、この中で好…

伊丹空港の思い出…

伊丹市、豊中市、池田市に跨がる空港です。 「大阪空港」といえば、こちらを指しますが、伊丹市は兵庫県ですね。 府県境のあたりに、広がっています。 こんなおとぼけキャラ?がいます。 「そらやん」です。 アクセントは「ら」! 実は、立ち寄ることの多い…

備前国の思い出…

播磨国から、さらに西へ進みましょう。 備州、備前国です。 備前国は、岡山市の大部分をはじめ、玉野市、備前市、瀬戸内市、赤磐市などが含まれます。 住みやすい都市として、有名ですね。 黒々とした岡山城。 宇喜多氏、小早川氏の城です。 別名を「烏城」…

讃岐国の思い出…

43ヵ国目ですから、この国が折返しになります。 この時点で書いてる国だと、阿波国から北上した方が、確実かな? 讃州、讃岐国です。 香川県全域ですが、もちろん、この国ですね。 「うどん県」 ただ、この時のはビルのテナントのお店でしたからね~ 本式の…

文猫(ぶんにゃん)の新年会…

今日は医者の後、あれこれ、ネタの仕込みを。 早く終わった上、最終地点が押上に近い、京島だったので、ちょっと歩いて… 押上猫庫! 実は夜の押上文庫は予定してたんですが、時間が空いた上に、近くに出てきたので、寄ってみることにしたんです。 押上文庫/…

伊予国の思い出…

土佐国から、四万十川を遡ります。 実際には逆のルートだったけど。 愛媛県全域、予州、伊予国へ入ります。 とは言え、移動の中心になるのは、松山空港の方が多いですね。 羽田からの長距離便にも、福岡からの短距離便にも乗ったけど、写真が残ってないな… …

新年会…

会社の新年会でした。 総勢800名超! 大発会で株が上がったとかで、社長は例年になく、上機嫌でしたね。 それ以上に、創業30周年を迎えられたことが、嬉しかったようでした。 迎えられる企業は、1000社に1社もないですから。 鏡開きのあと、お待ちかねの飲食…

伊豆高原…

河津から出発する今日。 日程はもちろん、僕が組むんですが、鉄道好きな方と違って、一般の方が嫌がるのが、 「乗り換え」 特に高齢者は、乗り換えは大変で、階段の上り下りは大変。 エスカレーターはあっても、荷物は持たなきゃいけませんしね。 なので、70…

旅先の初詣…

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 今年は、旅先。 昨日、踊り子号に揺られて… 河津駅。 伊豆急の駅です。 渋谷区在住の親戚に、呼んでもらいまして♪ 「河津さくらの里 しぶや」 こちらで、年を越しました。 明くる朝、元旦で…

絞…

2017年。 こんな年でした。 原稿の時点では、写真たくさん載せてましたが… 各1枚に「絞りこみ」を断行して、残すことにします。 そう、思いがけず見た「箱根駅伝」から、この年は始まったんですよね。 旧35区の、取材中でした。 今年はあちこちに、取材に。 …

土佐国の思い出…

阿波国から、西へ。 高知県全域を治める、土州、土佐国です。 戦国時代では長宗我部氏、その後山内一豊が入って、国を治めました。 かつては紀貫之が赴任して、「土佐日記」を書いていますね。 「をとこもすなる日記といふものを…」ってヤツです。 さて、四…

宮崎空港の思い出…

鹿児島在住経験がありますが、さすがにその時は隣県ですから、“近すぎて”利用機会がなく。 2013年夏が、初利用です。 この時はホークス戦とか、 熊本城とか、 ※震災前の姿です 「おれんじ食堂」とか SL人吉号とか 檜風呂とか いさぶろう号とか 日本三大車窓…

阿波国の思い出…

淡路国から、鳴門大橋を渡ります。 四国に入ります。 阿州、阿波国です。 領域は、徳島県全域です。 父方の親戚が徳島に嫁いだので、何度か訪れていますが、写真に残っているのは4回。 鹿児島の弟の引っ越し手伝い後、松山へ降りて、鉄旅をしたことがありま…